海辺のカフカ〜村上春樹に捧ぐ〜 / エミール・ヴィクリッキー・トリオ

海辺のカフカ〜村上春樹に捧ぐ〜 / エミール・ヴィクリッキー・トリオ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
エミール・ヴィクリッキー・トリオ

チェコのピアニストが村上春樹の小説に触発されて録音したピアノ・トリオ作。その小説の世界にリンクするようなスタンダード曲のほか、村上氏に捧げられたオリジナル曲が収められていて、特に「二つの月」「カラスと呼ばれる少年」などは秀逸な内容で、陰影に富んだ旋律が印象的。村上氏の書き下ろし随筆も収録。 JAN:4571292510608

海辺のカフカ〜村上春樹に捧ぐ〜 / エミール・ヴィクリッキー・トリオ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
VHCD1060 2011年12月03日 5枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. アフターダーク (7分8秒)
  • 2. ドルフィン・ダンス (7分16秒)
  • 3. エリナー・リグビー (3分58秒)
  • 4. ピーコックス (6分16秒)
  • 5. ソリチュード (6分52秒)
  • 6. 風のささやき (2分15秒)
  • 7. 1Q84 (5分55秒)
  • 8. 二つの月 (5分31秒)
  • 9. カラスと呼ばれる少年 (6分28秒)
  • 10. 海辺のカフカ (6分35秒)
  • 11. 入り口の石 (6分45秒)
  • 12. 佐伯さんのテーマ (2分37秒)
  • 13. ウィンドウズ (5分2秒)

関連作品

シンフォニエッタ〜ヤナーチェク・オブ・ジャズ
シンフォニエッタ〜ヤナーチェク・オブ・ジャズ / エミール・ヴィクリッキー・トリオ
     
     

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

「君は本当に自由になりたいんだろうか?」

投稿日:2013/02/19 レビュアー:ぴよさん


 このゴツゴツ感を、他のバンドに例えようと考えるが、ちょっと思いつかない。
前作の『シンフォニエッタ』では、モラヴィア民謡風の泥臭さが、欧米ジャズと
明らかに違う音場を創り出していた。
今作は、エミールが村上春樹の『海辺のカフカ』にインスパイアされて作った
コンセプトアルバムということで、チェコ人である彼が異国の地である日本を
いや四国・高松を、どのように思い描いているかに興味が湧く(笑)

 本国では"Janáček of Jazz"すなわちジャズのヤナーチェクとまで評される
エミール・ヴィクリツキー。今回のメンバーは『シンフォニエッタ』とは替えて、
 Piano;エミル・ヴィクリツキー Emil Viklicky
 Bass;ヨゼフ・フェトホ Josef Fetcho
 Drums;ラコ・トロップ Laco Tropp
の布陣。だがエミールバンドとしての特徴は、崩れていない。

1.『Afterdark』 のヤナーチェクっぽいモチーフに始まり、
2.『Dolphine Dance』の軽快さ。3人がほぼ同等に主張し合う。でも喧嘩しない。
3.『Eleanor Rigby』は作中で出てきたかどうか記憶に無い。『 サージェント・ペパーズ〜』
   をかける場面はあった気がするけど。
6.『The Windmills of Your Mind』 これも作中に出てきたかどうか。
   言うまでもなく『華麗なる賭け』の主題曲。エミールのピアノ一本で、聴かせる。
7.『1Q84』 一転、非常に明快、これもエミールトリオ特有の音。
8.『Double Moon』 ヨゼフ・フェトホのベースソロ。気張るでなく、抑えるでなく、さらりと
   流れていきそうなラインを、引き止めるかのような、粗い麻袋の触感。
9. 『The Boy Named Crow』 絶え間なく鳴るブラシが、謎の少年のモチーフとなる。
   カラス≒カフカであり、入れ替わる主旋律とリズムがカフカとカラスの表裏一体を表す。
10.『Kafka On The Shore』表題曲に、エミールっぽさを持ってきた。『海辺のカフカ』は
   小説の中では佐伯さんが作った曲なのだが、これは別物。
12.『Miss Saeki Theme』 …で、それはむしろ、こちらの方かもしれない。この曲に歌詞
   をつければ、流行歌『海辺のカフカ』になりそう。

 これは別に、『海辺のカフカ』と関係無しに聴いても、気持ちのいいアルバムになっている。






このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

海辺のカフカ〜村上春樹に捧ぐ〜