1. CDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋楽JAZZのCDレンタル
  4. トランペットのCDレンタル
  5. TUTU デラックス・エディション / マイルス・デイビス

TUTU デラックス・エディション / マイルス・デイビス

TUTU デラックス・エディション / マイルス・デイビス

TUTU デラックス・エディション / マイルス・デイビス

レンタル開始日:2012年05月09日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

2


全体の平均評価点:

CD 2枚組 旧作

ジャンル:

アーティスト : マイルス・デイビス

86年晩年の重要作、TUTUのリマスター盤と同年の、ニースでの未発表ライヴ音源の2枚組である。TUTUはいささか作り込みがすぎたせいなのか、世評は低めの感がある。しかし、その完成度の高さは決して現在でも色褪せてはいない。マイルスの生涯ベストテンにはぜひ入れたい作品だと思うが、どうだろうか。★ JAN:4943674109746

CD

TUTU デラックス・エディション / マイルス・デイビス

記番 :

レンタル開始日 :

在庫枚数 :

WPCR14197 2012年05月09日 7枚

1位登録者 :

2位登録者 :

0人 0人

曲目 :

  • 1. TUTU (5分16秒)
  • 2. トーマス (5分37秒)
  • 3. ポーシア (6分18秒)
  • 4. スプラッチ (4分45秒)
  • 5. バックヤード・リチュアル (4分50秒)
  • 6. パーフェクト・ウェイ (4分36秒)
  • 7. ドント・ルーズ・ユア・マインド (5分50秒)
  • 8. フル・ネルソン (5分6秒)
  • 9. オープニング・メドレー (15分12秒)
  • 10. ニュー・ブルース (5分20秒)
  • 11. メイズ (10分15秒)
  • 12. ヒューマン・ネイチャー (9分4秒)
  • 13. ポーシア (7分54秒)
  • 14. スプラッチ (17分10秒)
  • 15. タイム・アフター・タイム (7分22秒)
  • 16. カーニヴァル (4分20秒)

記番

WPCR14197

レンタル開始日

2012年05月09日

在庫枚数

7枚

1位登録者

0人

2位登録者

0人

曲目 :

1. TUTU (5分16秒)
2. トーマス (5分37秒)
3. ポーシア (6分18秒)
4. スプラッチ (4分45秒)
5. バックヤード・リチュアル (4分50秒)
6. パーフェクト・ウェイ (4分36秒)
7. ドント・ルーズ・ユア・マインド (5分50秒)
8. フル・ネルソン (5分6秒)
9. オープニング・メドレー (15分12秒)
10. ニュー・ブルース (5分20秒)
11. メイズ (10分15秒)
12. ヒューマン・ネイチャー (9分4秒)
13. ポーシア (7分54秒)
14. スプラッチ (17分10秒)
15. タイム・アフター・タイム (7分22秒)
16. カーニヴァル (4分20秒)

ユーザーレビュー

2

TUTU デラックス・エディション肝はDisc2

スーパーマン

TUTU デラックス・エディション、これ良過ぎ。
『余は満足じゃ。』もの。
あまりにも良過ぎるDisc2、まるでニースに行ったみたいな気分に。
1986年7月15日の曲順に近い、 二曲目ニュー・ブルース (5分20秒)がスターピープルのことなら、7月15日の可能性大。
正しい見解は中山康樹さんにまかせる。
Disc2だけを限定盤で正規リリースすべきでしたねワーナーさん。
旅行に行った気分になりたい人、フュージョンファンも、勿論マイルスファンも、必聴のDisc2。
7月15日ならラスト2曲足りないけど、そんなことどうでもいい、ワーナーさん本当にありがとう。

お得バージョン。

涼風マヨネーズ

言わずと知れた名アルバムTUTUがなんと2枚組。

LIVE主体の2枚目はともかく、さすがにGOODなサウンド。

飽きのこない音楽とはこういう音楽だね。

これからも永遠に聞き続けるであろう1枚だ。

1〜 2件 / 全2件

セヴン・ステップス・トゥ・ヘヴン THE LEGEND【Disc.1&Disc.2】 クッキン THE ESSENTIAL MILES DAVIS
/ / / /

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

TUTU デラックス・エディション肝はDisc2

投稿日:2014/09/01 レビュアー: スーパーマン

TUTU デラックス・エディション、これ良過ぎ。
『余は満足じゃ。』もの。
あまりにも良過ぎるDisc2、まるでニースに行ったみたいな気分に。
1986年7月15日の曲順に近い、 二曲目ニュー・ブルース (5分20秒)がスターピープルのことなら、7月15日の可能性大。
正しい見解は中山康樹さんにまかせる。
Disc2だけを限定盤で正規リリースすべきでしたねワーナーさん。
旅行に行った気分になりたい人、フュージョンファンも、勿論マイルスファンも、必聴のDisc2。
7月15日ならラスト2曲足りないけど、そんなことどうでもいい、ワーナーさん本当にありがとう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

お得バージョン。

投稿日:2013/09/16 レビュアー: 涼風マヨネーズ

言わずと知れた名アルバムTUTUがなんと2枚組。

LIVE主体の2枚目はともかく、さすがにGOODなサウンド。

飽きのこない音楽とはこういう音楽だね。

これからも永遠に聞き続けるであろう1枚だ。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

TUTU デラックス・エディション