バトル・アンド・ロマンス(A) / ももいろクローバーZ

バトル・アンド・ロマンス(A) / ももいろクローバーZ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
  • 2枚組
ジャンル : 
アーティスト : 
ももいろクローバーZ

“いま、会えるアイドル”をコンセプトとした5人組ガールズ・ユニット、ももいろクローバーZによる2011年7月発表の1stアルバム。「D’の純情」など先行シングルのほか、新録音源も収録する。 JAN:4988003406622

バトル・アンド・ロマンス(A) / ももいろクローバーZ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
KICS91678 2011年08月13日 239枚
1位登録者 : 2位登録者 :
4人 2人
曲目 :
  • 1. Z伝説 〜終わりなき革命〜 (5分9秒)
  • 2. CONTRADICTION (4分15秒)
  • 3. ミライボウル (4分27秒)
  • 4. ワニとシャンプー (4分5秒)
  • 5. ピンキージョーンズ (4分15秒)
  • 6. キミノアト (4分54秒)
  • 7. D'の純情 (4分16秒)
  • 8. 天手力男 (4分50秒)
  • 9. オレンジノート (4分49秒)
  • 10. 行くぜっ!怪盗少女 (3分49秒)
  • 11. スターダストセレナーデ (4分32秒)
  • 12. コノウタ (4分25秒)
  • 13. ももクロのニッポン万歳! (BONUS.) (5分2秒)
  • 14. 太陽とえくぼ (4分18秒)
  • 15. fall into me (3分9秒)
  • 16. …愛ですか? (4分33秒)
  • 17. だって あーりんなんだもーん☆ (4分17秒)
  • 18. ありがとうのプレゼント (4分49秒)
  • 19. 恋は暴れ鬼太鼓 (3分27秒)

関連作品

5TH DIMENSION(A) 【MAXI】青春賦(通常盤)(マキシシングル) 【MAXI】MOON PRIDE(ももクロ盤)(マキシシングル) 【MAXI】D'の純情(マキシシングル)
5TH DIMENSION(A) / ももいろクローバーZ 【MAXI】青春賦(通常盤)(マキシシングル) / ももいろクローバーZ 【MAXI】MOON PRIDE(ももクロ盤)(マキシシングル) / ももいろクローバーZ 【MAXI】D'の純情(マキシシングル) / ももいろクローバーZ

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ももクロさんの存在意義について。

投稿日:2012/02/02 レビュアー:ぴよさん


 『Z伝説〜終わりなき革命』を聴いた瞬間、「これはおもしろい!」と思うか
「あ、こりゃイカン(汗)」と思うか…感想は真っ二つに分かれるんだろう。
(おそらく「こりゃイカン」が一般的な反応だと思われる。私もそうでした。)
 というわけで、ももクロさんは、聴く人間をハゲシク選ぶグループなのだ。

 AKBを現在のアイドル界の頂点とした時、次点のグループは横一線に並ぶ。
どこも、飛びぬけたセールスポイントを見つけられずに、苦しんでいる状況だ。
そんな中、ももクロさんは傍流ながら我が道を突き進んでいる。アニメテイスト
のギミックを活用してステージやキャラクター設定を徹底、独自のスタイルを
構築している。

 ももクロをディレクションしているチームの頭は、柔軟だ。そしてどんなファンが
ももクロの音楽を聴いていて、彼らが何を求めているかを理解している。
どことは言わないが…洋楽の流行を後追いして、カッコよさげに見えるアイドル
を作ろうだとか、製作側が自分達のアイディアを過信して、ファンの意向を無視
し続ける…というようなことをしていない。
 製作・作家陣〜アーティスト〜サポーターのトライアングルが、うまく機能して
いるように見えるのだ。(今のところ)

 さて、当のももクロさん、ダンスも歌唱力も決して洗練されたものとは言えないが
その“全力アクト”だけは他のアイドルを寄せつけない、強力な武器だ。楽曲・振り
付け共に、隙という隙を埋め尽くしながら、問答無用の“突撃力”で攻め込んでくる。

 AKBさんと並び立つことは無かろうが、それでいいのだ。並び立ってしまっては
彼女らの存在意義が薄まる。好き放題、勝手気ままに、天上天下唯我独尊。


 4.「ワニとシャンプー」 ヒャダイン(前山田健一)が『日常』でも全開させた
  言語&リズムセンスをここでも発揮。どこまでも他愛の無いストーリーながら、
  ちゃっかり、ももクロワールドに変換してみせている。

 8.「天手力男(アメノタヂカラオ)」“特撮”のメンバーnarasakiによる楽曲。
  ヒンドゥー調のベースに、ジャングルのアレンジ。かと思えば、急に転調
  して和風のアイドルポップスになるというトリッキーさ。
 
 聴いているうちに、不思議な中毒性が生まれてくるから、あらフシギ♪


収録曲
DISC.1
 1.Z伝説〜終わりなき革命
 2.CONTRADICTION
 3.ミライボウル
 4.ワニとシャンプー
 5.ピンキージョーンズ
 6.キミノアト
 7.D’の純情
 8.天手力男 
 9.オレンジノート   
10.行くぜっ!怪盗少女   
11.スターダストセレナーデ
12.コノウタ
13.ももクロのニッポン万歳!  

DISC.2 (ソロ曲)
 1.太陽とえくぼ(レッド・百田夏菜子)
 2.fall into me(ブルー・早見あかり)←脱退
 3.…愛ですか(イエロー・玉井詩織)
 4.だって あーりんあんだもん(ピンク・佐々木彩夏)
 5.ありがとうのプレゼント(グリーン有安杏果)
 6.恋は暴れ鬼太鼓(パープル・高城れに)




このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おもしろい!!

投稿日:2011/08/13 レビュアー:apolo

TBSラジオ キラキラ でモモクロを取り上げて興味がわいて借りたのですが、思った以上に歌詞が面白く思わす笑ってしまいました。
とてもこの感じは若いからこそ出せるものだっと感じながら聴きました。

僕的にはとても面白い作品です。  若干モモクロが好きになりました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ワニとシャンプー

投稿日:2013/03/19 レビュアー:八鳥案

最初、「ワニとシャンプー」という曲名を見て「何だこれ?」と思った方は多いはず。私もその一人です。実際聴いてみてさらに「何でこのタイトル?」って思いました。
別に「ワニとシャンプー」でなくてもいいのではないか?いや寧ろ違うタイトルの方がよくないか?「終わらない宿題」いや、これじゃそのまんまか。「私の一番長い夏の日」なんてのはどう?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

バトル・アンド・ロマンス(A)