Love Songs2〜ずっとあなたが好きでした〜 / 坂本冬美

Love Songs2〜ずっとあなたが好きでした〜 / 坂本冬美

全体の平均評価点(5点満点)

  • 4
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
坂本冬美

フォーク、ニューミュージックを中心に選曲し、大成功を収めた前作に続くカヴァー・アルバム。時間的余裕を得た団塊世代を核に、幅広い層へ向けて恋心、歌心の再確認は続く。亡き人への追慕、家族愛の賛歌とは異なるテーマ、もはやスタンダード・ポップスとなった「また君に恋してる」の松井五郎(作詞)、森正明(作曲)による「ずっとあなたが好きでした」は、欠かすことのできない新曲だ。冬の情景をとらえた他カヴァー曲との親和性もよく、全体に凛とした空気が漂う。
それぞれ聴く側の思い入れは異なるだろうが、「白い冬」「想い出まくら」はなぜか林静一のイラストが思い浮かぶようで出色、「ワインレッドの心」もじつに艶っぽい。むろん、パフォーマンスごとの集中力にも目を見張るばかりで、今後オリジナルを歌った歌手たちとの共演、真剣勝負も大いに期待してしまう。企画上、耳に馴染んだ曲で占められるなか、もう1、2曲知られざる名曲で不意打ちを浴びたかったと言えば贅沢だろうか。 (丸目蔵人) JAN:4988006225688

Love Songs2〜ずっとあなたが好きでした〜 / 坂本冬美

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT27020 2010年12月25日 127枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 安奈 (4分58秒)
  • 2. 哀愁のカサブランカ (4分21秒)
  • 3. ずっとあなたが好きでした (4分44秒)
  • 4. 白い冬 (3分47秒)
  • 5. さらばシベリア鉄道 (4分4秒)
  • 6. オリビアを聴きながら (4分39秒)
  • 7. ひとり上手 (4分21秒)
  • 8. 想い出まくら (3分52秒)
  • 9. 神田川 (3分44秒)
  • 10. ワインレッドの心 (4分2秒)
  • 11. さよなら (5分11秒)
  • 12. クリスマス・イブ (3分59秒)

関連作品

【MAXI】桜の如く、秘恋(マキシシングル) ENKAIII 〜偲歌〜 全曲集 坂本冬美25周年ベストアルバム
【MAXI】桜の如く、秘恋(マキシシングル) / 坂本冬美 ENKAIII 〜偲歌〜 / 坂本冬美 全曲集 / 坂本冬美 坂本冬美25周年ベストアルバム / 坂本冬美

ユーザーレビュー:4件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

男モノのワイシャツ

投稿日:2011/02/16 レビュアー:ムーン

たとえば、奥さんでも恋人でも愛人でもいいのですが、最愛の女性に自分のワイシャツを着せて、朝の起きぬけにマグカップに入れたコーヒーでも手渡されたりするシーンって、男性なら一度くらいやってみたい夢ではないでしょうか(私だけではないと確信していますよ)。
このアルバムを聴きながら、ここのプロデューサーは、坂本冬美さんに歌の世界でそれをやらせたかったのではないかと、ふいに過ぎりました。

「大阪で生まれた女」がパッヘルベルのカノンだったような前回とはアレンジも変えて、ピアノや打楽器を前面に出し、ストリングスはやや後退していますが、いい仕事してます。坂本さんの声も埋もれることなく中央に出張っています。

で、そのミスマッチ感覚が成功しているかといえば、うまくいったとは言えないようです。

出だしの曲が甲斐バンドの「杏奈」、次が「カサブランカ」(日本では郷ひろみが歌った)は、ロック調で演歌歌手にしてはなかなかやるなと思いますが、このアルバムに合わせたオリジナル曲「ずっとあなたが好きでした」あたりから、グズグズにくずれてきます。
「さらばシベリア鉄道」は、バックのアレンジも含め大滝調そのもので、上手なカラオケの域を出ていません。
そういう意味では「カサブランカ」「ワインレッドの心」あたりは特にそうですが、他の曲も歌い方はオリジナルの歌手とほとんど変わりません。

よかったのは、「ひとり上手」 」「オリビアを聴きながら」。前回と同じように女性が作った女歌だとはっきりと伝わってくるものがあります。
特に「ひとり上手」は私の好みも入ってはいますが、冬美調といってもいい節回しでベストマッチです。

逆にどうにもならないのがオフコース関係。前回も「言葉にできない」は良くありませんでしたが、今回の「さよなら」もひどい。iPodに入れるのをためらいました。坂本さんには相性悪いのじゃないでしょうか。

前回のヒットで、柳の下のドジョウを狙たのか、主に団塊の世代向けに出したそうですが、プロデューサーかディレクターかわかりませんが、あまり曲のボキャブラリーがない気がします。

選曲には「売らんかな」の意図が見え見えですが、もう少し坂本冬美という歌手の特徴を考えて選んでいただきたい。かえって、もっとロックに振ってしまったほうが「リズム感のいい演歌歌手」(皮肉じゃありませんよ、本当にそう思います。)には向いているのではないでしょうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ずっとあなたが好きでした

投稿日:2012/06/02 レビュアー:ま-ちゅん

何とも言えない恋心を歌っていて私の初恋の気持ちを思い出しました何度もリピートして聞きました坂本冬美の曲はわりと聞きやすいので耳障りにならず聞いていて気持ちが穏やかになる仕事から帰って一人で聞いていると明日も頑張ろうという気持ちになる同じ曲でも坂本冬美が歌うととても優しい歌に聞こえるから不思議

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

満足

投稿日:2011/10/15 レビュアー:マヤミキ

アラフォー世代の女性が懐かしいと思う曲ばかりです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

柳の下にドジョウはいたのかな?

投稿日:2011/03/22 レビュアー:ミノカサゴ

前回のヒットに気を良くして?出したものと思われますが、やや選曲ミスの感が…。
歌唱力がバツグンなのは誰もが認めるところですが、やっぱ相性と云うものがあるのでねぇ。
歌が上手いからどの曲でもOKとはいかないのが選曲・アレンジの難しいところでしょう。
次回に期待したいと思います。
家内は坂本冬美のファンなので、楽しみに待ってます。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

Love Songs2〜ずっとあなたが好きでした〜