ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシック / 1966カルテット

ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシック / 1966カルテット

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 2010年
ジャンル : 
アーティスト : 
1966カルテット

ビートルズの日本公演が行なわれた年に因み、当時の担当ディレクターだった高嶋弘之氏が命名したという1966カルテットによるデビュー・アルバム。“12人のヴァイオリニスト”のメンバーでもあるリーダーの松浦梨沙(vn)に、花井悠希(vn)、林はるか(vc)、長篠央子(p)を加えた4人の演奏は、たとえば「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」のサイケデリックなアプローチの再現や「フール・オン・ザ・ヒル」の導入部の斬新な展開をはじめ、耳を引っ張られるような快感がある。オリジナルに忠実なものもあるが、メロディのよさを際立たせるだけでなく、前のめりにぐいぐい攻め続ける姿勢が気持ちいい。最後の「グッド・ナイト」以外はすべて赤盤・青盤収録曲で、しかもほぼ年代順にまとめられているという手堅い構成だが、ポールに偏ることのない選曲もいい。萩一訓がデザインしたパロディ・ジャケは、本誌ムック『レコジャケ ジャンキー!』の次なる改訂版に掲載必至の完璧な仕上がり。 (藤本国彦) JAN:4988001415909

ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシック / 1966カルテット

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
COCQ84856 2010年12月04日 9枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ノルウェーの森 (3分15秒)
  • 2. イエスタデイ (3分12秒)
  • 3. 抱きしめたい (2分20秒)
  • 4. ラヴ・ミー・ドゥー (1分15秒)
  • 5. プリーズ・プリーズ・ミー (1分17秒)
  • 6. フロム・ミー・トゥー・ユー (0分50秒)
  • 7. シー・ラヴズ・ユー (1分51秒)
  • 8. ヘイ・ジュード (5分22秒)
  • 9. ミッシェル (4分43秒)
  • 10. エリナー・リグビー (2分2秒)
  • 11. ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー (2分26秒)
  • 12. ハード・デイズ・ナイト (1分38秒)
  • 13. レット・イット・ビー (3分2秒)
  • 14. フール・オン・ザ・ヒル (3分29秒)
  • 15. 愛こそはすべて (3分4秒)
  • 16. ロング・アンド・ワインディング・ロード (4分15秒)
  • 17. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス (4分21秒)
  • 18. アクロス・ザ・ユニバース (3分59秒)
  • 19. グッド・ナイト (3分26秒)

関連作品

Help! 〜Beatles Classics 1966Quartet : We Will Rock You Best of Best 抱きしめたい スリラー〜マイケル・ジャクソン・クラシックス
Help! 〜Beatles Classics / 1966カルテット 1966Quartet : We Will Rock You / 1966カルテット Best of Best 抱きしめたい / 1966カルテット スリラー〜マイケル・ジャクソン・クラシックス / 1966カルテット

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ビートルズのコピーは不滅です

投稿日:2011/02/24 レビュアー:ミツゴン

 ビートルズファンとしては題名の「ノルウェーの森」に釣られて思わず、借りてしまいました。クラシック風にアレンジされていますが、全体を通してオリジナルの存在を感じさせてくれます。
 また、ジャケットは完全なパクリ、でもCDを聴けば納得します。日本のミュージシャンによるビートルズのコピーやアレンジはハズレが少ないです。是非、シリーズ化して欲しいと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ノルウェーの森〜ザ・ビートルズ・クラシック