展覧会の絵 / 辻井伸行

展覧会の絵 / 辻井伸行

全体の平均評価点(5点満点)

  • 0
  • CD
  • 製作年 : 2010年
ジャンル : 
アーティスト : 
辻井伸行

辻井伸行には体内時計と言えるような特有のリズム感がある。難曲『展覧会の絵』でも辻井らしさが存分に発揮されている。「プロムナード」からクリーンなアタックで弾きはじめ、次々と現れる小曲の性格の違いを明確に描き分けようとする。この作品を標題音楽と言うべきかどうかは別として、辻井はそれぞれの絵画を思い浮かべようと意識を集中させる。「卵のからをつけたひなの踊り」では、ひなのコミカルな動きを巧みに描き出し、「リモージュの市場」での喧噪からはおかみさんたちのにぎやかなかけ声までも聞こえてくる。それは辻井がイメージした情景そのものに違いない。テクニックに破綻はない。とはいえ、奔放さや野性味を表出する演奏とは別次元。徹底的に作り込まれた“辻井のいま”を示す表現だ。彼は、今後どのように自身のからを打ち破っていくのだろうか。その先にあるのはヴィルトゥオーゾの道か、あるいはピュアな音色で表現の深化を目指す道か。表現者としての成長を見つめたい。 (長谷川教通) JAN:4988064254989

展覧会の絵 / 辻井伸行

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
AVCL25498 2010年10月02日 46枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 展覧会の絵 プロムナード (1分35秒)
  • 2. 展覧会の絵 グノームス (2分41秒)
  • 3. 展覧会の絵 プロムナード (0分55秒)
  • 4. 展覧会の絵 古城 (4分22秒)
  • 5. 展覧会の絵 プロムナード (0分29秒)
  • 6. 展覧会の絵 チュイルリーの庭 (1分3秒)
  • 7. 展覧会の絵 ブイドロ (2分56秒)
  • 8. 展覧会の絵 プロムナード (0分51秒)
  • 9. 展覧会の絵 卵のからをつけたひなの踊り (1分7秒)
  • 10. 展覧会の絵 サミュエル・ゴールデンベルクとシュミュイレ (2分9秒)
  • 11. 展覧会の絵 プロムナード (1分27秒)
  • 12. 展覧会の絵 リモージュの市場 (1分17秒)
  • 13. 展覧会の絵 カタコンブ (1分48秒)
  • 14. 展覧会の絵 死せる言葉による死者への呼びかけ (2分17秒)
  • 15. 展覧会の絵 バーバ・ヤーガの小屋 (2分59秒)
  • 16. 展覧会の絵 キエフの大門 (4分56秒)
  • 17. ため息 (3つの演奏会用練習曲 S144/R5 第3番変ニ長調) (4分51秒)
  • 18. リゴレット・パラフレーズ S434/R267 (6分44秒)

関連作品

辻井伸行 カーネギーホール・デビューLIVE はやぶさ 遥かなる帰還 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ ショパン:ピアノ・ソナタ第2番、第3番
辻井伸行 カーネギーホール・デビューLIVE / 辻井伸行 はやぶさ 遥かなる帰還 / 辻井伸行 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ / 辻井伸行 ショパン:ピアノ・ソナタ第2番、第3番 / 辻井伸行

ユーザーレビュー:0件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

展覧会の絵