アニメンティーヌ〜Bossa Du Anime〜 / クレモンティーヌ

アニメンティーヌ〜Bossa Du Anime〜/クレモンティーヌの画像・ジャケット写真
アニメンティーヌ〜Bossa Du Anime〜 / クレモンティーヌ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 4
  • CD
  • 製作年 : 2010年
ジャンル : 
アーティスト : 
クレモンティーヌ

近年カヴァー・アルバムが大流行で、どんなカヴァーでも驚かなくなったが、これはスゴイ。あのクレモンティーヌが“ボンボンバカボン〜♪”なんて歌っているのだ! しかも心地よいボッサのリズムに乗せ、フランス語で歌われるアニソンの名曲は新鮮でお洒落。特出のセンスの良さと完成度! JAN:4547366054910

アニメンティーヌ〜Bossa Du Anime〜 / クレモンティーヌ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
SICP2770 2010年08月07日 190枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 2人
曲目 :
  • 1. ラムのラブソング (アニメ『うる星やつら』OP) (3分)
  • 2. バカボン・メドレー (3分7秒)
  • 3. 崖の上のポニョ (アニメ映画『崖の上のポニョ』主題歌) (3分22秒)
  • 4. おどるポンポコリン (アニメ『ちびまる子ちゃん』OP) (3分44秒)
  • 5. 風の谷のナウシカ (アニメ映画『風の谷のナウシカ』シンボル・テーマ・ソング) (4分2秒)
  • 6. はじめてのチュウ (アニメ『キテレツ大百科』ED) (5分6秒)
  • 7. ロマンティックあげるよ (アニメ『ドラゴンボール』ED) (4分57秒)
  • 8. サザエさん・メドレー (2分51秒)
  • 9. ドラえもんのうた (アニメ『ドラえもん』OP) (3分30秒)
  • 10. とんちんかんちん一休さん (アニメ『一休さん』OP) (4分50秒)
  • 11. タッチ (アニメ『タッチ』OP) (4分15秒)
  • 12. CAT'S EYE (アニメ『キャッツ・アイ』OP) (3分15秒)

関連作品

エル デテ〜夏時間 ロン コリエ BON CHANTE ソリータ
エル デテ〜夏時間 / クレモンティーヌ ロン コリエ / クレモンティーヌ BON CHANTE / クレモンティーヌ ソリータ / クレモンティーヌ

ユーザーレビュー:4件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

「ぺたぺた、せしぼん、ぼなぺてぃ〜♪」

投稿日:2010/10/13 レビュアー:ぴよさん


 これは文句無しに「当たりの企画」となった。あのクレモンティーヌにアニソンを歌わせるなんて、キワモノ以外の何物でも無いと思ったけど。いやいやどうして、作品として見事に成立している。

 先頃のJAPAN EXPOで御本人が生で歌っている映像を観てひっくり返りそうになったが、こうして落ちついて聴いてみると、どの曲も「無理やりあてはめてる感」があまりしない。フランス語の語感ゆえか、訳詞家の巧さか。編曲もしかり。従来の邦楽を洋楽化した時の、センスの無さによる台無し感が感じられないのだ。
 これは色眼鏡(色ヘッドホン?)で聴いて欲しくない。多分、普通に思っているよりオーソドックスで上質なシャンソンアルバムと言えると思う。

 

2.『バカボンメドレー』彼女の囁くような歌唱が、ハマリにハマっている。「バーカボンボン」なんて、元々フランス語なんじゃ?なんて思えてきたりする。

3.『ポニョ』小さい子供に聞かせたら、食いつくんじゃないか。耳に優しい柔らかい声と、語感の可愛さが際立つ。オリジナルより、断然イイ。

6.『はじめてのチュウ』(英語詩)これはもうれっきとしたラブソングだ。ちょっとドキドキするくらい。

9.『ドラえもん』ギタリストがまあ楽しそうに音を出している。どの曲にも共通だが、シャンソンらしく最小限の楽器構成のバンドで、シンプルだが洗練された音を作り出しているのに感心する。

一瞬、何の歌か分からないほどに崩されている10.『一休さん』なんかちょっと、エロティックでさえある。


 第二弾があるとしたら個人的には『リボンの騎士』『夜霧のハニー』『009〜いつの日か』あたりを歌って欲しいな♪


 フェイバリットは1.『ラムのラブソング』必要最小限にして、最大限の効果を発揮している編曲と歌唱。お見事。


このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感激!!

投稿日:2010/10/30 レビュアー:ひまわり

アニソンがボサノバにここまでアレンジできるとは…
かっなりお洒落に出来上がってます。

ウオークマンに入れてみたら、おまかせチャンネルでは
ちゃんと「ソファラウンンジ」のジャンルで
シャデーやジェーン・バーキンと並んでかかりますよ。

フランス語もいいけど、「はじめてのチュウ」は英語。
It is my first kiss, chuu, kiss with you…
ドキドキします。
原曲?って思うくらいピッタリです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

おされ

投稿日:2010/10/05 レビュアー:くろまく

「ボサ・ノヴァって敷居が高そう」って敬遠していた人にも「入門編」という感覚で聴いてみるのも良いでしょう。

クレモン姫の声もさることながら、全曲通して『あのフレーズ』がオシャレに響いてきて鳥肌モノです。

「ミスター・ワンブレイク」…、ウケました。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

癒される

投稿日:2010/09/30 レビュアー:まこと

聞きなれた曲をボサノバに乗せて、甘い歌声。
メッサ癒されます。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

アニメンティーヌ〜Bossa Du Anime〜