エモーション&コモーション / ジェフ・ベック

エモーション&コモーション / ジェフ・ベック

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
ジェフ・ベック

2009年のクラプトンとのジョイント・ライヴでもそうだったが、とにかくここ数年のジェフ・ベックは快調そのもので、それがみごとに反映された新作。オーケストラをバックにした荘厳なオープニングで幕を開けたかと思うとすぐにヘヴィなリズムがうねるナンバーに続き、この人らしい振り幅の大きさを聴かせる。「虹の彼方に」やオペラ『トゥーランドット』からの「誰も寝てはならぬ」のようなオーソドックスな美曲があったり、ジョス・ストーンを迎えての「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」といったソウルフルなナンバーがあったりと、柔軟な選曲をすべてジェフのギターで塗り替えていく。
夭折してしまったジェフ・バックリィの名作『グレース』絡みの曲が二つもあったのには驚かされたが、その繊細で叙情味あふれる音色には聴き惚れるし、日本盤ボーナスの「クライ・ミー・ア・リヴァー」も素晴らしい。まさにジェフが何度目かの黄金時代にあることを証明する快作だ。 (大鷹俊一) JAN:4943674097272

エモーション&コモーション / ジェフ・ベック

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
WPCR13816 2011年03月05日 12枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 1人
曲目 :
  • 1. コーパス・クライスティ・キャロル (2分40秒)
  • 2. ハンマーヘッド (4分15秒)
  • 3. ネヴァー・アローン (4分22秒)
  • 4. 虹の彼方に (3分10秒)
  • 5. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー (フィーチャリング・ジョス・ストーン) (2分59秒)
  • 6. スリーン (フィーチャリング・オリヴィア・セイフ) (6分5秒)
  • 7. ライラック・ワイン (フィーチャリング・イメルダ・メイ) (4分44秒)
  • 8. 誰も寝てはならぬ (2分56秒)
  • 9. ノー・アザー・ミー (フィーチャリング・ジョス・ストーン) (4分5秒)
  • 10. エレジー・フォー・ダンケルク (フィーチャリング・オリヴィア・セイフ) (5分3秒)
  • 11. プア・ボーイ (フィーチャリング・イメルダ・メイ) (ボーナストラック) (4分43秒)
  • 12. クライ・ミー・ア・リヴァー (ボーナストラック) (4分31秒)

関連作品

ライヴ・ワイアー ベスト・オブ・ジェフ・ベック ワイアード-SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション-(HYB) ライヴ・ワイアー
ライヴ・ワイアー / ジェフ・ベック ベスト・オブ・ジェフ・ベック / ジェフ・ベック ワイアード-SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション-(HYB) / ジェフ・ベック ライヴ・ワイアー / ジェフ・ベック

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

あらゆるジャンルのリスナーに聞いてほしい名盤!

投稿日:2011/04/01 レビュアー:zeppelin

ジェフ・ベックはインストゥルメンタル=ボーカルなしの曲がほとんどで、彼の音楽を理解(聞いて気持ちいい)するには、ある程度ギターのリフや、フレーズを熟知していないと難しい。その為、「孤高の音楽」等と表される場合も多い。だが、今回のアルバムは全く違う! 一言で言えば超アダルト名盤! 大人の"耳"を持った人ならどんなジャンルのリスナーにも、受け入れられる名曲ぞろい。全曲、一音の無駄やスキのないぐらいの完成度! せつないぐらいのスローナンバー1曲目。唯一アグレッシブな 2曲目映画『オズの魔法使』の中の名曲「虹の彼方に」 4曲目ジョス・ストーンをゲストボーカルに迎えたブルースの名曲 5曲目世界3代テノールのパヴァロッティが歌って大ヒットした名曲「Nessun dorma』=誰も寝てはならぬ」を"ギターで歌っている"8曲目雄大かつ切なさを感じさせるバラードの 10曲目などなど、傑作ぞろいで、本当に必聴です!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

エモーション&コモーション