そらのおとしもの エンディングテーマ・コレクション / そらのおとしもの

そらのおとしもの エンディングテーマ・コレクション / そらのおとしもの

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
そらのおとしもの

シリーズ累計100万部突破した人気コミックをアニメ化した『そらのおとしもの』のエンディング・テーマのみを収録したコンピレーション・アルバム。見月そはら「岬めぐり」ほか、全6曲を収録。

そらのおとしもの エンディングテーマ・コレクション / そらのおとしもの

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
COCX35988 2010年01月16日 25枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 0人
曲目 :
  • 1. 岬めぐり (エンディング Ver.2.0) (フルコーラス) (4分15秒)
  • 2. 太陽がくれた季節 (エンディング Ver.3.0) (フルコーラス) (2分16秒)
  • 3. 戦士の休息 (エンディング Ver.4.0) (フルコーラス) (3分31秒)
  • 4. ゆけ!ゆけ!川口浩!! (エンディング Ver.5.0) (フルコーラス) (3分35秒)
  • 5. 夏色のナンシー (エンディング Ver.6.0) (フルコーラス) (3分12秒)
  • 6. ふり向くな君は美しい (エンディング Ver.7.0) (フルコーラス) (2分54秒)
  • 7. ワイルドセブン (エンディング Ver.8.0) (フルコーラス) (2分39秒)
  • 8. 初恋 (エンディング Ver.9.0) (フルコーラス) (3分53秒)
  • 9. 僕等のダイアリー (エンディング Ver.X) (フルコーラス) (3分11秒)
  • 10. チャンピオン (エンディング Ver.XI ) (フルコーラス) (4分14秒)
  • 11. 赤い花 白い花 (エンディング Ver.XII) (フルコーラス) (3分2秒)
  • 12. 春一番 (エンディング Ver.XIV) (フルコーラス) (3分29秒)
  • 13. エンディング Ver.1.0〜XIV ノンストップメドレー! (ボーナス・トラック) (21分24秒)

関連作品

劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀天使(エンジェロイド)“時計じかけの音楽集 そらのおとしもの キャラクターソングアルバム そらのおとしもの 劇伴集
劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀天使(エンジェロイド)“時計じかけの音楽集" / そらのおとしもの そらのおとしもの キャラクターソングアルバム / そらのおとしもの そらのおとしもの 劇伴集 / そらのおとしもの
 
 

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

オリジナルを超越したオリジナル

投稿日:2010/03/12 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

 超話題アニメ『そらのおとしもの』のエンディングを彩った歌を収録したアルバムなのはいうまでもないのですが……昭和歌謡の名曲のはずなのに、オリジナルに思えるのはあのエンディングが流れた時の映像のせいもあるのかもしれない。

 特に『岬めぐり』なんて完全にこのアニメのテーマソングにしか聴こえないもの。
 あの物議を醸した超話題のインパクト映像のせいもあってか、完全にこのアニメ――映像のための曲にしか聴こえなくなってきた。
 オリジナルを聴いても浮かぶのはあの映像だろう。


 個人的には野水伊織さんが歌う『夏色のナンシー』が超オススメ。めっちゃ萌える。なんだろうね。さすが野水としかいいようがない。彼女の萌えボイスは最強かもしれん。新時代の最強兵器でしょう。


 ボーナストラックとして全エンディングのメドレーも収録されています。これはエンディングで流れたバージョンでの連続なので、あの数々の映像を思い返しながら聴くともうこの世界から抜けられなくなります。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感動のドラマを彩った名曲の数々!!。ネタバレ

投稿日:2010/11/07 レビュアー:にしやん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私の世代にとっては、どの曲も懐かしいものばかり、
このカヴァー曲集で嬉しいのは、原曲のイメージを崩さないアレンジがされていることです。

01 岬めぐり
原曲は山本コウタローとウイークエンドの曲ですが、
もはや完全に「そらおと」の曲になってますね。
あの夕暮れの空を群れを成して飛んでいる無数のパンツ……、
イントロを聞いただけでそれが浮かんできます(笑)。
美名さんの素直な歌い方が可愛いです。

02 太陽がくれた季節
原曲は、青春学園ドラマの代表作「飛び出せ青春」の主題歌。
河原でのキャンプっぽいひと時が、まさに「青春」ですね。

03 戦士の休息
原曲は、映画「野生の証明」の主題歌。
あの薬師丸ひろ子のデビュー作でもありますね。
主演の高倉健が、戦車の大群に拳銃一丁で立ち向かう、
およそ「ありえねぇ〜〜」ラストシーンが印象的でした。
この「そらおと」では、この曲をバックに、
パンツの爆発で消えて逝った智樹のコレクションの「エロ本」が、
次々に浮かび上がってきます(笑)。
ちなみにそれらの本のタイトルは以下のとおり。
ごく一部ですが(多分・笑)。

○FRESH(美少女系)
○妹CLUB(シスコン系)
○ニップル通信(マニアック系)
○Cutie teens(ロリコン系)
○妄想奇譚(コスプレ系)
○Peta Beuty(水着美女系)
○くらもとかなこ写真集 
○レモンミルク(超ロリコン系)
○Psappho(胸フェチ系)
○眼鏡っ娘倶楽部(メガネッ娘系)
○美女専(魅惑の若妻系)
○Venus Gravure(人気女優系)
これらの雑誌の表紙は、作画スタッフさんお一人お一人が、
ノリノリで作ったそうです。
特に女性スタッフさんの作品の方が過激だったとか(笑)。
消えて逝ったエロ本を偲んで、智樹が朗々と歌い上げています。
マジメに歌えば歌うほど、おかしさが込み上げてきます(笑)。

04 ゆけ!ゆけ!川口浩!!
往年の名(?)番組「川口浩探検隊」をイジリ倒した曲。
この歌詞の中のエピソードは全部リアルタイムで見てました(笑)。
このテの番組、今ならクレームつきまくりでしょうが、この当時は視聴者もおおらかだったですね。
今回のEDテーマは、嘉門達夫さん御本人が歌っているのが嬉しいですね。
映像は「イカロスの海底大冒険」。海底をテクテク歩くイカロスに、
大ダコが襲いかかったり、潜水艦が通り過ぎたり、海底都市のクラゲさんと話をしたり、
左上の世界地図にご丁寧に現在位置が示されていたり、
当初は、この「海底大冒険」で一話分製作する企画もあったとか(笑)。
それはそれで観たかった気もしますね。

05 夏色のナンシー
やはり夏の海水浴エピソードといえば、この歌ですね。
ニンフ役の野水伊織さん、アイドルっぽい鼻にかかった歌い方がカワイイです(笑)。
27年前の早見優さんのヒット曲。私的には、早見さんの曲の中では、この歌より「
アンサーソングは哀愁」の方が好きなんですが…。

06 ふり向くな君は美しい
原曲は、全国高校サッカー選手権大会の応援歌。
タイトルバックで「イカロス先生」を追い越したり、擦れ違ったりする風景とピッタリ合ってましたね。
途中であの「スイカ」が転がり落ちたりして(笑)。
でも壊れてませんでしたね。本編中ではあのスイカ「二代目」でしたね(笑)。

07 ワイルドセブン
もう、この曲をEDに選んでくれたスタッフに大拍手です!!。
プロデューサーの黄樹弐悠さんが、初めて買ったシングル版だそうです(笑)。
タイトルバックで斜めのアングルで走っている車や、ラストの「サバイバルゲームはルールを守って安全に」のテロップ、どこまで原作をパロッてるんですか!!(爆)。
元ネタ「ワイルド7」をリアルタイムで観ていた私はもう、泣いてしまいましたよ〜〜〜!!。
まるっきり原作のOP映像そのまま、ラストのテロップ「オートバイは正しく乗りましょう」を
丸々頂いてますモンね(笑)。
興味のある方は、DISCASさんでも「ワイルド7」レンタルしてますので、
是非ご覧下さい。

08 初恋
実はこの曲が入っていたのが、このCDのレビューを書く気持ちになった訳です。
タイトルバックでの、イカロス目線での智樹との出逢いから、
今回のラストのキスシーンに到るまでの回想。オジサンは泣けました、正直!!。
始めはモノクロの映像が、徐々に色が付いてくるあたり、イカロスの智樹に対する感情が、
だんだんと盛り上がってくる様子がうかがえますね。

09 僕等のダイアリー
原曲はテレビドラマ「翔んだカップル」のEDテーマ。
あの「NGシーン」までパロってます(笑)。
セットの教室の壁が倒れるNGはもはや伝説的映像ですね。
桂木文さん、カワイかったな〜〜♪。

  以下、コメント欄に続きます。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

昭和の素晴らしさ

投稿日:2013/04/05 レビュアー:たまねぎ

僕は平成生まれの平成育ちなので、
ほとんど昭和の時代の曲を知りませんでした。
知っているのは、まれに音楽番組の特集とかで流れるものくらいで、、、

ですが[そらのおとしもの]を通して触れることができた曲は
なんというか、
今の時代にはない、新鮮さというかそういうものがあり、

心暖まるメロディにとても惹かれました。

もちろん、
声優さんが、カバーして歌っていますが、それがまた素晴らしく良いできで
何度も聞いてしまいます



凄くいぃ!_!



このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

そらのおとしもの エンディングテーマ・コレクション