夏のあらし!〜春夏冬中〜キャラソンアルバム / 夏のあらし!

夏のあらし!〜春夏冬中〜キャラソンアルバム / 夏のあらし!

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
夏のあらし!

テレビ東京系深夜アニメ『夏のあらし!〜春夏冬中〜』のキャラソン・アルバム。80年代の歌謡曲〜アイドル・ポップスのカヴァー集だが、各楽曲への深い思い入れを感じる。正統カヴァーあり、変化球ありで楽しい。中でも小林ゆうの歌う「レーダーマン」は戸川純に聴いてもらいたい。 JAN:4988003379285

夏のあらし!〜春夏冬中〜キャラソンアルバム / 夏のあらし!

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
KICA1000 2010年01月09日 12枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 夏休み (3分9秒)
  • 2. ギャランドゥ (3分14秒)
  • 3. みずいろの雨 (3分26秒)
  • 4. Romanticが止まらない (3分32秒)
  • 5. ギザギザハートの子守唄 (2分58秒)
  • 6. 天城越え (4分41秒)
  • 7. コンピューターおばあちゃん (2分44秒)
  • 8. 淋しい熱帯魚 (4分24秒)
  • 9. 昭和ブルース (4分31秒)
  • 10. ハイスクールララバイ (3分40秒)
  • 11. レーダーマン (3分44秒)
  • 12. 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 (3分22秒)
  • 13. セーラー服と機関銃 (4分46秒)

関連作品

「夏のあらし!」サウンドトラック 夏のあらし! キャラクターソングアルバム
「夏のあらし!」サウンドトラック / 夏のあらし! 夏のあらし! キャラクターソングアルバム / 夏のあらし!
   
   

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

続・歌声喫茶「方舟」にようこそ。ネタバレ

投稿日:2010/03/13 レビュアー:にしやん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

さあさあ、再びやってまいりました「歌声喫茶『方舟』」。
前回よりさらにパワーアップしてお送りします。
今回はなんと『方舟』従業員の他にもお客さんの中から飛び入りも歓迎いたします。
ご希望の方はお手元の用紙にお名前と曲名をご記入下さい。
オ〜ット、ここでマスターよりの追加条件。
クレジットカード番号、並びにキャッシュカードの暗証番号をご記入くださった方は、優先的に歌って頂きます…って、それはマズイっしょ。…ハハ、今のは無かったということで。
それでは「喫茶『方舟』にようこそ」第2弾、ここに開催致します〜〜っ。

1、「夏休み」歌 - 八坂一(CV.三瓶由布子)

一番手にお送りするのは、我らが八坂一君。
末はグラハム・ベルかエジソンか、はたまたドクター中○か。
科学に命を捧げた男が、歌にも命を捧げます。
歌うは吉田拓郎がノスタルジックに「夏」を歌った「夏休み」。なんとも「夏のあらし」に相応しい曲ではありませんか!!。それでは八坂君、張り切ってど〜〜ぞ〜〜!!。

**私は特に吉田拓郎ファンという訳ではありませんが、この人の曲には心に浸みる曲が多いんですよね。この曲もそうでした。おそらく誰が聞いても共感できるのではないでしょうか。

2、「ギャランドゥ」歌 - グラサン(CV.安元洋貴)

二番手は、始めはあらしさんを追いかけ回していた危なげな人でしたが、今では加奈子さんとやよゐさんの使用人と成り下がったグラサンこと村田英雄さんがお送りします「夫婦
春秋」…ではなく、西城秀樹のヒット曲「ギャランドゥ」。エッツ、前回とボケが同じだって?。この人の名前だとツイこうなっちゃうんですよね(笑)。

* 「ギャランドゥ」の意味がアレの隠語だったとは……。

3、「みずいろの雨」歌 - マスター(CV.生天目仁美)

3番手は、オ〜ット、ここで早くも当「方舟のマスターの登場です!!。本編中ではさまざまな歌を披露してくださいましたが、このCDでは、十八番中の十八番、八神純子のヒット曲「みずいろの雨」を歌います。ちなみに今回のマスターの歌声はコレ1曲ということです。アー良かった…、イエ、非常に残念です。皆さん、心して拝聴いたしましょう。それではマスター、ど〜〜ぞ〜〜!!。

* この生天目仁美さんが歌った「みずいろの雨」、決してお世辞ではなく、雰囲気が出てました。八神純子ファンの私としてもこの歌は充分満足です。

4、「Romanticが止まらない」歌 - 加奈子(CV.堀江由衣)

はてさて、続いてお送りするのは、この「方舟」の強烈なキャラの中では地味ともとれるおとなしめのキャラの山崎加奈子さん。しかし、「メガネ」というアイテムを使うことでその人格が180度変わるという、ユニークさを秘めた人です(笑)。
そんな加奈子さんが本日歌うのは、CCBのヒット曲「Romanticが止まらない」。それではヨロシク〜〜!!。

* あのミポリンのドラマデビュー作「毎度おさわがせします」のテーマだったこの曲。CCBの名前を一躍スターダムにのし上げました。最近、再結成もしたようですね。

5、「ギザギザハートの子守唄」歌 - 上賀茂潤(CV.小見川千明)

加奈子さん、どうも有り難うございました。
しかし、この歌声を聞いていると加奈子さんというよりも「羽○翼」に近い印象を受けたのは私だけでしょうか?(笑)。
まあ、それはさておき、続いて登場するのは、「方舟」では八坂一君との凸凹コンビ、上賀茂潤君が歌います「ギザギザハートの子守唄」。衝撃的に登場し一世を風靡したチェッカーズのヒット曲です。それでは潤君、張り切ってど〜〜ぞ〜〜!!。

* あの80年代中盤のチェッカーズの人気は凄いものがありました。しかし、解散後のメンバー同士の対立には少し残念なものがありました。せっかく良い音楽を聞かせてくれたのですからいつまでも仲良くしてもらいたいものです。

6、「天城越え」歌 - カヤ(CV.名塚佳織)

潤君、ありがとうございました。あの「ヘイッ」がなんとも可愛く聞こえました。まるで女の子みたいに…(笑)。
さて、本日のこの催しも、早や中盤へと差し掛かりました。ここで登場するのは、オ〜〜ット、あらしさんの大親友であるカヤさん。歌うは女の情念を歌い上げた石川さゆりのヒット曲「天城越え」。カヤさんの場合、その執念は男性にというより甘いものに向けられているのではと感じます(失礼)。何はともあれ歌って頂きましょう、カヤさんど〜〜ぞ〜〜!!。

* この歌が流行っていた頃、ニッポン放送で三宅祐二の「ヤングパラダイス」という番組の中で三宅さんが「石川さゆりのアエギごえ」と言ったのが印象に残ってます。この歌を聴くといつも思い出してしまいます(笑)。

    以下、コメント蘭に続きます

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

歌声喫茶方舟〜アキナイチュウ〜

投稿日:2010/02/22 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

『夏のあらし!〜春夏冬中〜』のキャラクターソング集。
 昭和歌謡の名曲再び!


 キャラソンだけど昭和歌謡。昭和歌謡なんだけどキャラソン。

 懐かしい名曲なんだけどキャラソンだったり……でも懐かしかったり。

 とにかく誰もが聴いた事がある曲だからすんなり聴けると思う。


 小林ゆうさんの『レーダーマン』は特にはっちゃけてます。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

夏のあらし!〜春夏冬中〜キャラソンアルバム