ザ・ピーナッツ・スーパーレア・コレクション / ザ・ピーナッツ

ザ・ピーナッツ・スーパーレア・コレクション / ザ・ピーナッツ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 2010年
ジャンル : 
アーティスト : 
ザ・ピーナッツ

2004年に発売した『ザ・ピーナッツ・レア・コレクション』の続編。「モスラの歌」やデビュー曲「可愛い花」のカップリング曲「南京豆売り」のステレオ音源、未発表曲、ドイツ録音など、これまで入手困難と思われていた曲を多数収録。

ザ・ピーナッツ・スーパーレア・コレクション / ザ・ピーナッツ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
KICS1508 2010年02月13日 9枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. モスラの歌 (ステレオ版)〜映画『モスラ』より (2分16秒)
  • 2. インファントの娘 (ステレオ版)〜映画『モスラ』より (2分22秒)
  • 3. エンディング (ステレオ版)〜映画『モスラ』より (1分35秒)
  • 4. 聖なる泉 〜映画『モスラ対ゴジラ』より (MONO) (1分58秒)
  • 5. マハラ・モスラ 〜映画『モスラ対ゴジラ』より (MONO) (3分55秒)
  • 6. 幸せを呼ぼう 〜映画『三大怪獣地球最大の決戦』より (MONO) (2分34秒)
  • 7. 南京豆売り (1962年録音:ステレオ版) 【初CD化】 (3分8秒)
  • 8. 愛の誓い 【初CD化】 (2分55秒)
  • 9. 小さな喫茶店 (2分46秒)
  • 10. あるおちゃめの物語 (3分49秒)
  • 11. タタンパ・タンポポ娘 [未発表曲] (2分23秒)
  • 12. 心の窓にともし灯を (ステレオ版) (3分)
  • 13. 哀しき小鳥のワルツ (別ヴァージョン) 【初音盤化】 (3分3秒)
  • 14. 愛のフィナーレ (別ヴァージョン) (4分29秒)
  • 15. 京都の夜 (2分40秒)
  • 16. 女ひとり (3分19秒)
  • 17. 佐渡おけさ (3分19秒)
  • 18. 島原地方の子守唄 (3分2秒)
  • 19. 斎太郎節 (3分12秒)
  • 20. マルゴのタナベ (CM曲) 【初音盤化】 (MONO) (2分4秒)
  • 21. キッコーマンの唄 (CM曲) (フル・ヴァージョン) 【初音盤化】 (MONO) (1分27秒)
  • 22. ウナ・セラ・ディ東京 (1970年録音:第5ヴァージョン) (3分31秒)

関連作品

ピーナッツのザ・ヒット・パレード第3集 華麗なるフランシス・レイ・サウンド!〜ザ・ピーナッツ最新映画主題歌を歌う 究極盤 ザ・ピーナッツ 〜スーパーベスト〜【Disc.1&Disc.2】 BEST SELECT LIBRARY 決定版 情熱の花〜ザ・ピーナッツ洋楽カバー ベスト
ピーナッツのザ・ヒット・パレード第3集 / ザ・ピーナッツ 華麗なるフランシス・レイ・サウンド!〜ザ・ピーナッツ最新映画主題歌を歌う / ザ・ピーナッツ 究極盤 ザ・ピーナッツ 〜スーパーベスト〜【Disc.1&Disc.2】 / ザ・ピーナッツ BEST SELECT LIBRARY 決定版 情熱の花〜ザ・ピーナッツ洋楽カバー ベスト / ザ・ピーナッツ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

伊藤ユミさんの訃報にビックリ

投稿日:2016/07/15 レビュアー:kazupon

『モスラの歌』が聴きたくなって、このCDをレンタル。
届いてしばらくして伊藤ユミさんの訃報。
ビックリしました。
映画『モスラ』は、多分TVで観たのだと思うのですが、何と言ってもザ・ピーナッツが歌った『モスラの歌』が印象的で、ずっとメロディだけは覚えていました。
歌詞で分かるのは、♪モスラやモスラの部分だけ。
その他の部分は、一体なんと言ってるのかも分かりませんでした。(笑)
それで、調べてみたら、出鱈目に作った言語ではなくて、れっきとしたインドネシア語なんだそうです。
このCDで初めて知ったことが他にもあります。
それは、モスラの歌がこんなにも沢山あったことです。

1.モスラの歌・・・これは、映画『モスラ』でザ・ピーナッツが小美人役で歌った祈りの歌です。
2.インファントの娘・・・これも映画『モスラ』より。
3.エンディング・・・映画『モスラ』より。
4.聖なる泉・・・映画『モスラ対ゴジラ』より
5.マハラ・モスラ・・・映画『モスラ対ゴジラ』より。
6.幸せを呼ぼう・・・映画『三大怪獣地球最大の決戦』より。
残りの7〜22曲目については、ディスカスの曲目紹介でご覧ください。
ザ・ピーナッツの美しいハーモニー。
姉の伊藤エミさんがハモリで、妹のユミさんがメロディを歌っていたそうです。
今、思い出したのですが、私が小さい頃、家のステレオの横の棚には、ザ・ピーナッツのレコードも数枚ありました。
『可愛い花』『情熱の花』『ウナ・セラ・ディ東京』などの色あせたジャケットを思い出しました。
あれは母のレコードだったのかな。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ザ・ピーナッツ・スーパーレア・コレクション