ドラマCD版“文学少女"と死にたがりの道化 後篇 / 文学少女

ドラマCD版“文学少女
ドラマCD版“文学少女"と死にたがりの道化 後篇 / 文学少女

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 2枚組
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
文学少女

人気ライトノベル“文学少女”シリーズの1stタイトルをドラマCD化した後篇。花澤香菜や入野自由のほか、豊崎愛生、水樹奈々、小野大輔ら、劇場版と同じキャストを起用し、原作の雰囲気を再現している。

ドラマCD版“文学少女"と死にたがりの道化 後篇 / 文学少女

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
LASA9005 2009年12月12日 5枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 自分とS (3分12秒)
  • 2. 本当のこと (5分8秒)
  • 3. あの日、屋上で (12分12秒)
  • 4. Sの正体 (12分41秒)
  • 5. 贖罪 (6分57秒)
  • 6. 二人の出会い (8分18秒)
  • 7. 数日後 (2分32秒)
  • 8. 第三の手記 (10分56秒)
  • 9. Sのこと (3分23秒)
  • 10. 道化 (11分11秒)
  • 11. あひるのカップ (11分4秒)
  • 12. 千愛のレポート (8分47秒)
  • 13. エピローグ (4分14秒)
  • 14. 金色の風景 (Short size) (2分53秒)

関連作品

ドラマCD版“文学少女 文学少女 メモワール サウンドトラックII  -ソラ舞う天使の鎮魂曲- ドラマCD版“文学少女 ドラマCD版“文学少女
ドラマCD版“文学少女"と繋がれた愚者 ドラマCD 前篇 / 文学少女 文学少女 メモワール サウンドトラックII -ソラ舞う天使の鎮魂曲- / 文学少女 ドラマCD版“文学少女"と繋がれた愚者 後篇 / 文学少女 ドラマCD版“文学少女"と飢え渇く幽霊 後篇 / 文学少女

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

死にたがりの道化 後篇ネタバレ

投稿日:2010/08/20 レビュアー:なゆ(21)デンゲリ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 とにかく真相が痛い。


 なんだか、ヒリヒリしてくる痛さ。



 千愛ちゃんの痛々しい心がもう……。
 まさかこういう展開をするとは……。
 そして、この熱演が素晴らしい。豊崎さんの演技がもう、よすぎ。
 道化を演じていた千愛を見事に演じていたと思います。これだけで充分聴き応えあり。


 それにしても、最後のあの説得は……熱いのはいいんだけど、熱すぎるんだけど、なんだろうか、この微妙な感覚は。
 さすが文学少女って感じだな。

 太宰治の『人間失格』を題材にしたこの物語。
 すっかり引き込まれていました。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ドラマCD版“文学少女"と死にたがりの道化 後篇