Caesura / ヘリオス

Caesura / ヘリオス

全体の平均評価点(5点満点)

  • 0
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
ヘリオス

Goldmund名義でもリリースするボストンのKeith KennifによるHeliosの、アルバムとしては大ヒットした2006年作の2nd『Eingya』以来2年振りとなる3rdフルアルバム。父親から兄弟共に音楽を習い、ボストンで音楽学校に通いつつや映画を学び、様々なジャンルのbandで演奏をこなしてきたという、音楽家として生まれるべくして生まれた天才keith kennif。今回の作品はEingyaの路線をさらに推し進めた作品となっており、淡くぼやけたエレクトロニクスが漂うアンビエントに、やわらかいダウンビート、アコギやピアノやギターなどの美しく切ないメロが入り、メランコリックな世界を表現しています。ManualやUlrich Schnaussなどにも通じる音の輝きや壮大な広がりが、しっとりと心に入り込む叙情性の表現へと向けられている、素晴らしい泣きの世界に引き込むアルバムです。アンビエント/シューゲイザー/フォークエレクトロニカなど穏やかなエレクトロ・アコースティック/ポストロックなど、生音+エレクトロニックサウンドのスタイル作品のファンのかたなら間違い無しの1枚となるでしょう。

Caesura / ヘリオス

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
ZNR75 2009年10月17日 6枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人

関連作品

Eingya
Eingya / ヘリオス
     
     

ユーザーレビュー:0件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

Caesura