三文ゴシップ / 椎名林檎

三文ゴシップ / 椎名林檎

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
椎名林檎

2009年6月24日リリースとなるソロ名義のアルバム。自信の裏返しともいえるタイトルよろしく、濃密な“林檎ワールド"が堪能できる。「りんごのうた」以来二度目となる、NHK『みんなのうた』への提供曲「二人ぼっち時間」などを収録。

三文ゴシップ / 椎名林檎

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT26840 2009年07月11日 124枚
1位登録者 : 2位登録者 :
5人 4人
曲目 :
  • 1. 流行 (4分17秒)
  • 2. 労働者 (5分1秒)
  • 3. 密偵物語 (3分10秒)
  • 4. 0地点から (3分19秒)
  • 5. カリソメ乙女 (2分29秒)
  • 6. 都合のいい身体 (3分14秒)
  • 7. 旬 (4分48秒)
  • 8. 二人ぼっち時間 (3分5秒)
  • 9. マヤカシ優男 (3分57秒)
  • 10. 尖った手口 (3分2秒)
  • 11. 色恋沙汰 (3分)
  • 12. 凡才肌 (3分49秒)
  • 13. 余興 (3分53秒)
  • 14. 丸の内サディスティック (EXPO Ver.) (3分)

関連作品

私と放電(通常盤) 逆輸入 〜航空局〜(通常盤) 唄ひ手冥利〜其ノ壱〜 りんごのうた(DVD付)
私と放電(通常盤) / 椎名林檎 逆輸入 〜航空局〜(通常盤) / 椎名林檎 唄ひ手冥利〜其ノ壱〜 / 椎名林檎 りんごのうた(DVD付) / 椎名林檎

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

欲求満満

投稿日:2009/08/05 レビュアー:ビンス

万歳。
これを待ってました。
これぞ椎名林檎。
こんな椎名林檎を求めていました。
椎名林檎決定盤。
「無罪モラトリアム」〜「勝訴ストリップ」〜「加爾基 精液 栗ノ花」と個人的にはどんどん評価が下がっていた林檎さん。
ノイジーで機械的なサウンドになればなるほど、林檎さんの魅力が薄れていってるような気がしました。
ボクは林檎さんに昭和の匂いや歌謡曲、ジャジーな雰囲気を求め、さらにそれを極力ストレートに表現して欲しかった。
ようは林檎さんの声をちゃんと聴きたいんです。
彼女の艶も棘も、かわいらしさもある魅力的な声をはっきりと聴きたいんです。
それがどんどんストレートじゃなくなってきて・・・
だからだんだん聴かなくなって・・・
途中「りんごのうた」や「平成風俗」など「おお!!」と思わせたけど、それが線として繋がらず・・・・
そんなこんなでこの久々のアルバム「三文ゴシップ」
傑作です。
1曲目の「流行」からもう興奮マックスです。
曲がまずカッコイイ。
そしてライムスター・マミーDのラップがカッコイイ。
うねります。
体が自然に動き出す。
そして林檎が唄いだす。
この1曲で買う価値アリ!
林檎史上でもかなり好きな曲です。
興奮は覚めやらずステキな曲は続いていき、しっとりと聞かせる極上のナンバー「旬」、林檎のかわいらしさ全開の「二人ぼっち時間」などがあり、ラストにはおまけとして「丸の内サディスティック」の新バージョンが収録されています。
これがまたイイ。
文句なしの無敵アルバム。
こんな林檎が欲しかった。

曲のタイトルが真中の「旬」を中心として字数がシンメトリー になってます。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最高です。

投稿日:2009/08/17 レビュアー:林檎

無罪モラトリアムや勝訴ストリップのような雰囲気ではありませんね。個人的には三文ゴシップも上記のアルバムも本当に大好きですが、三文ゴシップは林檎様の才能というのでしょうか。そういったものが最大限に発揮されている気がいたします。一曲目の流行はラップから始まるのに驚きますが、これまた林檎様のお声とMummy-D様のラップの掛けあいが最高で何度も聞きたくなります。二人ぼっち時間はとても可愛らしくて、何となくですが、東京事変の透明人間の時の林檎様を思い出しました。 
とにかく、レンタルして損はありません!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

三文ゴシップ