午前中に・・・ / 吉田拓郎

午前中に・・・ / 吉田拓郎

全体の平均評価点(5点満点)

  • 4
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
吉田拓郎

エイベックスへ移籍しての第1弾リリースとなる、実に6年ぶりのオリジナル・アルバム。収録曲のすべてが書き下ろしという意欲作で、彼の等身大の想いが表現されている。国内のトップ・アーティストが参加。

午前中に・・・ / 吉田拓郎

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
AVCD23840 2009年05月02日 24枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ガンバラナイけどいいでしょう (5分36秒)
  • 2. 歩こうね (5分9秒)
  • 3. フキの唄 (5分4秒)
  • 4. 真夜中のタクシー (7分23秒)
  • 5. 季節の花 (4分26秒)
  • 6. 今は恋とは言わない (5分5秒)
  • 7. ウィンブルドンの夢 (6分8秒)
  • 8. 早送りのビデオ (5分56秒)
  • 9. Fの気持ち (3分52秒)
  • 10. あなたを送る日 (4分54秒)

関連作品

detente 豊かなる一日 GOLDEN J-POP〜THE BEST 吉田拓郎 ONE AND ONLY±1 吉田拓郎 ベスト【Disc.3】
detente / 吉田拓郎 豊かなる一日 / 吉田拓郎 GOLDEN J-POP〜THE BEST 吉田拓郎 ONE AND ONLY±1 / 吉田拓郎 吉田拓郎 ベスト【Disc.3】 / 吉田拓郎

ユーザーレビュー:4件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

久しぶりに拓郎さんの歌を聴きました。

投稿日:2009/08/12 レビュアー:あやちん

最高でした。拓郎さんの健康が心配です。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

変わっていっても等身大

投稿日:2009/07/06 レビュアー:Hirosuke

なんというか、叫んでいた頃も自分にとって等身大であって、目標でもあった。
(矛盾している気もするが)

今、このアルバムもまた、時を経て変わった拓郎さんの言葉が溢れていて、
変わってきた自分にとって、またも等身大であるような感じがした。

とても好きになったアルバムです。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今の拓郎だよね

投稿日:2009/06/29 レビュアー:タッくん

良いか悪いかは別にして、今の吉田拓郎がよくわかる作品です。
肩の力を抜いている姿が、世間に受け入れられている安心感が感じられる。『結婚しようよ』を非難した人々には不満な作品だろうが。
1)には励まされる同年代は多いと思う。
4)の語りには、「拓郎もこんな歌を歌うようになったんだ」という感慨がある。

吉田拓郎自身、あと何枚アルバムを出せるかと計算しているとは思うが、次はもっと疾走感のあるアルバムを期待しています。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

同じだあ

投稿日:2009/05/07 レビュアー:うらん

タクローさんと私、同じように歳を重ねてきたんだなあと
感じ、同じ想いでいる事がとても嬉しくなる一枚です。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

午前中に・・・