そしてもう一度夢見るだろう / 松任谷由実

そしてもう一度夢見るだろう / 松任谷由実

全体の平均評価点(5点満点)

  • 4
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
松任谷由実

約3年ぶり、35枚目となるアルバム。NHK『探検ロマン世界遺産』テーマ・ソング「Flying Messenger」や加藤和彦がプロデュースとヴォーカルで参加した「黄色いロールスロイス」などを収録。ミックスはアル・シュミットが手がけている。

そしてもう一度夢見るだろう / 松任谷由実

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT26810 2009年04月25日 97枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ピカデリー・サーカス (4分22秒)
  • 2. まずはどこへ行こう (4分53秒)
  • 3. ハートの落書き (3分48秒)
  • 4. Flying Messenger (3分37秒)
  • 5. 黄色いロールスロイス (3分26秒)
  • 6. Bueno Adios (4分4秒)
  • 7. Judas Kiss (4分41秒)
  • 8. Dangerous tonight (3分45秒)
  • 9. 夜空でつながっている (4分22秒)
  • 10. 人魚姫の夢 (Album Version) (6分21秒)

関連作品

VIVA!6×7(通常盤) DA DI DA SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集-(通常盤) ※33曲収録(あの日にかえりたい未収録) 昨晩お会いしましょう
VIVA!6×7(通常盤) / 松任谷由実 DA DI DA / 松任谷由実 SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集-(通常盤) ※33曲収録(あの日にかえりたい未収録) / 松任谷由実 昨晩お会いしましょう / 松任谷由実

ユーザーレビュー:4件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

ユーミン is back!

投稿日:2009/05/30 レビュアー:退会済

こんなユーミンを待ってました。
すごく長い間。

見えない手で心臓をわし掴みにされ、揺さぶられるような感覚。
ホントにホントに久しぶりにユーミンにやられました。

’80年代の終わり、バブルと同時のユーミン黄金期のアルバム
に感じた甘酸っぱく、ほろ苦く、切ない、
言葉に例えられない感覚が戻りました。

背筋から胸にかけて突き刺さり、ゾクゾクするようなメロディ。
生々しいほどにリアルでドラマチックな歌詞。
心が沈んだ時に聴くと涙が出ます。
1曲目のイントロを聴いた瞬間、「あ…ユーミンだ」と目を閉じました。

’60年代生まれの私のような世代で、
青春をユーミンの曲と共に過ごした方なら
おそらくこの感じ、分かってもらえると思います。
「もう一度夢見たい」世代に
「もう一度夢見させてくれる」機会をくれたユーミンに惚れ直しました。

さらにもう一度…は、  もうなくてもいいです。寂しいけれど。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

懐かしくて新しい^^

投稿日:2009/05/28 レビュアー:花菜

ユーミンがずっと好きな人ならきっとそうそうこういう曲が聴きたかったの♪って思うアルバムだと思います

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

「ユーミン力」健在

投稿日:2009/05/23 レビュアー:nanashi

3年ぶりの新作。最近のユーミンは声が…とか、曲が…とか聞きますが、やっぱりユーミンは天才でした。「ユーミン力(りょく)」健在です。
もう毎年アルバムなんて贅沢はいいません。じっくり良い曲を作っていって下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

久しぶり

投稿日:2019/07/30 レビュアー:tokitty

アルバムのデザインもとても好き。
久しぶりにこれぞユーミンといったアルバムでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

そしてもう一度夢見るだろう