クレイジー・キャッツ・デラックス / クレイジー・キャッツ

クレイジー・キャッツ・デラックス / クレイジー・キャッツ

クレイジー・キャッツ・デラックス / クレイジー・キャッツ

レンタル開始日:2008年11月08日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

2


全体の平均評価点:

CD

クレイジー・キャッツ・デラックス / クレイジー・キャッツ

旧作

記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT26713 2008年11月08日 1枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 無責任一代男 (2分34秒)
  • 2. どうしてこんなにもてるんだろう (2分44秒)
  • 3. 愛してタムレ (2分50秒)
  • 4. ホンダラ行進曲 (3分7秒)
  • 5. 無責任数え唄 (3分14秒)
  • 6. シビレ節 (2分8秒)
  • 7. ハイそれまでョ (3分23秒)
  • 8. こりゃシャクだった (3分33秒)
  • 9. 悲しきわがこころ (3分53秒)
  • 10. これが男の生きる道 (3分4秒)
  • 11. ゴマスリ行進曲 (2分51秒)
  • 12. 馬鹿は死んでも直らない (2分54秒)
  • 13. めんどうみたョ (4分10秒)
  • 14. だまって俺について来い (2分22秒)
  • 15. あんた誰? (3分16秒)
  • 16. 遺憾に存じます (2分27秒)
  • 17. 五万節 (3分1秒)
  • 18. ドント節 (2分29秒)
  • 19. スーダラ節 (2分50秒)
  • 20. 実年行進曲 (ぶちゃむくれバージョン) (3分38秒)
  • 21. 五万節 (オリジナル・バージョン) 【ボーナス・トラック】 (3分17秒)

記番

TOCT26713

レンタル開始日

2008年11月08日

在庫枚数

1枚

1位登録者

0人

2位登録者

0人

曲目 :

1. 無責任一代男 (2分34秒)
2. どうしてこんなにもてるんだろう (2分44秒)
3. 愛してタムレ (2分50秒)
4. ホンダラ行進曲 (3分7秒)
5. 無責任数え唄 (3分14秒)
6. シビレ節 (2分8秒)
7. ハイそれまでョ (3分23秒)
8. こりゃシャクだった (3分33秒)
9. 悲しきわがこころ (3分53秒)
10. これが男の生きる道 (3分4秒)
11. ゴマスリ行進曲 (2分51秒)
12. 馬鹿は死んでも直らない (2分54秒)
13. めんどうみたョ (4分10秒)
14. だまって俺について来い (2分22秒)
15. あんた誰? (3分16秒)
16. 遺憾に存じます (2分27秒)
17. 五万節 (3分1秒)
18. ドント節 (2分29秒)
19. スーダラ節 (2分50秒)
20. 実年行進曲 (ぶちゃむくれバージョン) (3分38秒)
21. 五万節 (オリジナル・バージョン) 【ボーナス・トラック】 (3分17秒)

ユーザーレビュー

2

結成から半世紀経って

ktesaki

メンバーで存命なのはもう2人だけになってしまったが、その魅力は全く衰えない。大滝詠一が、「クレイジーの音楽を語る際には、編曲者である萩原哲晶の功績を忘れてはならない」とどこかで述べていたが、全く同感である。
本作に収録のどの曲も大好きだが、特に「スーダラ節」は後世に残る珠玉の作品だと思う。私のカラオケでの定番曲でもある。私の親は「シャボン玉ホリデー」をリアルタイムで見ていたというが、うらやましい限りだ。

一種のヒーリングミュージック

兼人

肩に力の入ってる人におすすめ。
そのうちなんとかなるだろう〜と明るくなれます。

1〜 2件 / 全2件

スーパー・ベスト CRAZY MIX 50周年記念ベスト 日本一の無責任大作戦 クレイジー・ムービーズ VOL.1 ALL ABOUT CRAZY MOVIES TRACKS
スーパー・ベスト / クレイジー・キャッツ CRAZY MIX / クレイジー・キャッツ 50周年記念ベスト 日本一の無責任大作戦 / クレイジー・キャッツ クレイジー・ムービーズ VOL.1 ALL ABOUT CRAZY MOVIES TRACKS / クレイジー・キャッツ

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

結成から半世紀経って

投稿日:2011/12/30 レビュアー: ktesaki

メンバーで存命なのはもう2人だけになってしまったが、その魅力は全く衰えない。大滝詠一が、「クレイジーの音楽を語る際には、編曲者である萩原哲晶の功績を忘れてはならない」とどこかで述べていたが、全く同感である。
本作に収録のどの曲も大好きだが、特に「スーダラ節」は後世に残る珠玉の作品だと思う。私のカラオケでの定番曲でもある。私の親は「シャボン玉ホリデー」をリアルタイムで見ていたというが、うらやましい限りだ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

一種のヒーリングミュージック

投稿日:2019/05/19 レビュアー: 兼人

肩に力の入ってる人におすすめ。
そのうちなんとかなるだろう〜と明るくなれます。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

クレイジー・キャッツ・デラックス