カバーソング コレクション〜ひばり演歌をうたう / 美空ひばり

カバーソング コレクション〜ひばり演歌をうたう / 美空ひばり

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 2枚組
ジャンル : 
アーティスト : 
美空ひばり

カバーソング コレクション〜ひばり演歌をうたう / 美空ひばり

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
COCP35099 2008年08月09日 1枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 2人
曲目 :
  • 1. 矢切の渡し (3分47秒)
  • 2. 釜山港へ帰れ (3分53秒)
  • 3. まわり道 (4分3秒)
  • 4. さざんかの宿 (4分42秒)
  • 5. 細雪 (4分32秒)
  • 6. 兄弟船 (3分43秒)
  • 7. 新宿情話 (4分29秒)
  • 8. 風雪ながれ旅 (4分45秒)
  • 9. 夫婦舟 (4分5秒)
  • 10. ふたり酒 (4分2秒)
  • 11. 舟唄 (4分9秒)
  • 12. みちのくひとり旅 (3分42秒)
  • 13. 大阪しぐれ (3分58秒)
  • 14. 奥飛騨慕情 (4分48秒)
  • 15. 人生かくれんぼ (4分1秒)
  • 16. みちづれ (3分35秒)
  • 17. 夢追い酒 (3分46秒)
  • 18. すきま風 (3分14秒)
  • 19. 北国の春 (3分53秒)
  • 20. 無法松の一生 (度胸千両入り) (3分41秒)
  • 21. 夫婦春秋 (4分5秒)
  • 22. なみだ恋 (3分20秒)
  • 23. 新宿の女 (3分32秒)
  • 24. 長崎は今日も雨だった (3分39秒)
  • 25. 終着駅 (3分7秒)
  • 26. くちなしの花 (3分20秒)
  • 27. 昭和枯れすゝき (4分31秒)
  • 28. おんなの朝 (3分38秒)
  • 29. おふくろさん (3分37秒)
  • 30. 雨 (3分51秒)
  • 31. 兄弟仁義 (4分2秒)
  • 32. 骨まで愛して (3分31秒)
  • 33. 浪曲子守唄 (4分19秒)
  • 34. おんなの宿 (4分14秒)
  • 35. 唐獅子牡丹 (3分43秒)
  • 36. 王将 (3分11秒)
  • 37. なみだ船 (3分38秒)
  • 38. 別れの一本杉 (3分32秒)
  • 39. 人生劇場 (3分52秒)

関連作品

美空ひばり 夢のオン・ステージ〜ひばりの前にひばりなく、ひばりのあとにひばりなし 芸能活動35周年記念リサイタル 武道館ラ ゴールデン☆ベスト 雅 民謡うた紀行 ミソラヒバリ アーリーソング コレクション 1949〜1957
美空ひばり 夢のオン・ステージ〜ひばりの前にひばりなく、ひばりのあとにひばりなし / 美空ひばり 芸能活動35周年記念リサイタル 武道館ラ / 美空ひばり ゴールデン☆ベスト 雅 民謡うた紀行 / 美空ひばり ミソラヒバリ アーリーソング コレクション 1949〜1957 / 美空ひばり

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ひばりさんの良さが出ているか?疑問

投稿日:2016/01/13 レビュアー:アヤシュウト

ひばりファンではないが、ひばりさんの良さが出ているとは言い難い。ご尊命の頃聞いた「函館の人」、あの頃のカバー力の凄さを期待したが、ものの見事に裏切られた。本人の責任では無く、企画側の企画力不足と思われる。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

聞きごたえあり

投稿日:2009/01/16 レビュアー:くくる

 概ね肩の力がぬけた歌唱であり、美空ひばりにしては気楽に聞ける。

 五木ひろしの「細雪」は幸うすい女の哀れさ、報われぬ恋情のせつなさが伝わる名曲だが、ひばり版では不幸のどん底でも敢えてほほえむ女のかわいさ、けなげさが表現されている。曲の解釈、表現の違いから2つの名曲がうまれた。
 奥村チヨ「終着駅」、三善英史「雨」も、違う魅力の楽曲として生まれ変わっている。素晴らしい。さくらと一郎「昭和枯れすすき」では、ひばりの低音冴えわたり、底知れぬ絶望が伝わる。村田英雄「無法松の一生」、圧倒的なひばりの歌唱力が十分に堪能できる。彼女には男の歌の方がはまるように感じられる。

 千昌夫「北国の春」、鳥羽一郎「兄弟船」などは、そもそも歌い手のキャラクターが大きな楽曲の魅力となっている点から、残念ながらひばり版には物足りなさを感じた。
 杉良太郎「すきま風」、渡哲也「くちなしの花」などは、原曲を超える出来といって良く、くっきり差がでる本業でない歌い手は気の毒だなあと思う。

 ともあれ原曲はヒット曲ぞろい。楽しく聞けることは間違いない。演歌好きの皆様にお勧めしたい。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

カバーソング コレクション〜ひばり演歌をうたう