夜明けの口笛吹き 40周年記念盤 スペシャル・ヴァージョン【Disc.1&Disc.2】 / ピンク・フロイド

夜明けの口笛吹き 40周年記念盤 スペシャル・ヴァージョン【Disc.1&Disc.2】 / ピンク・フロイド

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3

夜明けの口笛吹き 40周年記念盤 スペシャル・ヴァージョン【Disc.1&Disc.2】 / ピンク・フロイド

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCP70297 2010年10月18日 0枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 天の支配 (モノ・ヴァージョン) (4分13秒)
  • 2. ルーシファー・サム (モノ・ヴァージョン) (3分7秒)
  • 3. マチルダ・マザー (モノ・ヴァージョン) (3分3秒)
  • 4. フレイミング (モノ・ヴァージョン) (2分45秒)
  • 5. パウ・R・トック・H (モノ・ヴァージョン) (4分23秒)
  • 6. 神経衰弱 (モノ・ヴァージョン) (3分6秒)
  • 7. 星空のドライヴ (モノ・ヴァージョン) (9分39秒)
  • 8. 地の精 (モノ・ヴァージョン) (2分12秒)
  • 9. 第24章 (モノ・ヴァージョン) (3分51秒)
  • 10. 黒と緑のかかし (モノ・ヴァージョン) (2分9秒)
  • 11. バイク (モノ・ヴァージョン) (3分27秒)
  • 12. 天の支配 (ステレオ・ヴァージョン) (4分12秒)
  • 13. ルーシファー・サム (ステレオ・ヴァージョン) (3分7秒)
  • 14. マチルダ・マザー (ステレオ・ヴァージョン) (3分8秒)
  • 15. フレイミング (ステレオ・ヴァージョン) (2分46秒)
  • 16. パウ・R・トック・H (ステレオ・ヴァージョン) (4分26秒)
  • 17. 神経衰弱 (ステレオ・ヴァージョン) (3分6秒)
  • 18. 星空のドライヴ (ステレオ・ヴァージョン) (9分40秒)
  • 19. 地の精 (ステレオ・ヴァージョン) (2分14秒)
  • 20. 第24章 (ステレオ・ヴァージョン) (3分42秒)
  • 21. 黒と緑のかかし (ステレオ・ヴァージョン) (2分11秒)
  • 22. バイク (ステレオ・ヴァージョン) (3分24秒)

関連作品

THE DARK SIDE OF THE MOON ファイナル・カット DIVISION BELL 原子心母
THE DARK SIDE OF THE MOON / ピンク・フロイド ファイナル・カット / ピンク・フロイド DIVISION BELL / ピンク・フロイド 原子心母 / ピンク・フロイド

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ピンクフロイド初期だけの衝動的なサウンド

投稿日:2015/09/20 レビュアー:czt

以前聞いたときには、ビートルズのサージャント・ペッパーズあたりのアルバムの音作りに近い印象ばかりで、サイケっぽい装飾が施されたポップ・チェーンくらいにしか聴けなかった。当時のレコードつくりでは、無理もなく、キレイにまとめられてしまっている。しかしいま、この年になって、そんなこと関係なく、これだけをきいていて、おもわず携帯プレーヤーのボリュームを上げている自分に驚いている。ドラムもベースも単に大きな音を出そうとしまくっていて、それに乗ってか乗り外れてが分からないような微妙なシド・バレットのギターが変なことやっている。それが、スタジオで遊んでいるようなのが、耳にぶつかってくるような音楽とでも言おうか。例えば「月夜のドライブ」というインスト・ナンバーは、執拗にリフを繰り返すのが、聴く者の中に潜む野生を呼び起こし、暴力的な方向な誘惑するような甘美さを生んでいる。スティーブ・ライヒなんかのミニマリズムっていう現代音楽と方法論は似ているようだが、方向性は正反対。後年の「狂気」のような洗練されたアルバムからは想像できないような暴力的な音楽、いや、音楽になっているのか。当時は物議をかもしたのではないだろうか、想像できる内容。ライブはもっとヒドかったと思います。喧しくて、猥雑で、胡散臭い、というRockではほめ言葉ですが、そういう形容がいっぱいつけられるアルバムです。ピンク・フロイドの、このような面は「ウマグマ」のライブ録音部分の方が分かりやすいかもしれない。あれは残滓だけれど、そして、その後の「原子心母」では失われてしまうものだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

懐かしのピンクフロイド

投稿日:2011/09/17 レビュアー:Marky

モノラル版とステレオ版の2枚組になっています。同じ曲ですが、まったく同じではないです。3枚目は別ディスク扱いになってますから3枚目を聞きたければ別途レンタルしないといけないですね。それにしても2枚セットのケースに3枚組と書くのは紛らわしいですね。久々に昔の音楽を聴いてみたくなってピンクフロイドをレンタルしましたが今時の音楽と違って奥深さがあっていいですね。個人的な感想ですけど・・・。サイケデリックやプログレの象徴的グループだったピンクは今聴いてもいいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

11曲です

投稿日:2011/03/04 レビュアー:小鳥の巣

ラベルには3枚組とあるのですが、2枚組で送られてきます。そして何故か1枚目と2枚目は同じ内容です。
訳が判りません。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

夜明けの口笛吹き 40周年記念盤 スペシャル・ヴァージョン【Disc.1&Disc.2】