ザ・ビートルズ 1 / ザ・ビートルズ

ザ・ビートルズ 1 / ザ・ビートルズ

ザ・ビートルズ 1 / ザ・ビートルズ

レンタル開始日:2000年11月13日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

6


全体の平均評価点:

CD

(1)ラヴ・ミー・ドゥ(2)フロム・ミー・トゥ・ユー(3)シー・ラヴズ・ユー(4)抱きしめたい(5)キャント・バイ・ミー・ラヴ(6)ア・ハード・デイズ・ナイト(7)アイ・フィール・ファイン(8)エイト・デイズ・ア・ウィーク(9)涙の乗車券(10)ヘルプ(11)イエスタデイ(12)デイ・トリッパー(13)恋を抱きしめよう(14)ペイパーバック・ライター(15)イエロー・サブマリン(16)エリナー・リグビー(17)ペニー・レイン(18)オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ(愛こそはすべて)(19)ハロー・グッドバイ(20)レディ・マドンナ(21)ヘイ・ジュード(22)ゲット・バック(23)ジョンとヨーコのバラード(24)サムシング(25)カム・トゥゲザー 他全27曲 (品番:TOCP65600の収録内容) JAN:4988006786875

CD

ザ・ビートルズ 1 / ザ・ビートルズ

旧作

記番 :

レンタル開始日 :

在庫枚数 :

TOCP65600 2000年11月13日 10枚

1位登録者 :

2位登録者 :

1人 1人

曲目 :

  • 1. ラヴ・ミー・ドゥ (2分20秒)
  • 2. フロム・ミー・トゥ・ユー (1分56秒)
  • 3. シー・ラヴズ・ユー (2分21秒)
  • 4. 抱きしめたい (2分26秒)
  • 5. キャント・バイ・ミー・ラヴ (2分11秒)
  • 6. ア・ハード・デイズ・ナイト (2分34秒)
  • 7. アイ・フィール・ファイン (2分18秒)
  • 8. エイト・デイズ・ア・ウィーク (2分44秒)
  • 9. ティケット・トゥ・ライド(涙の乗車券) (3分11秒)
  • 10. ヘルプ (2分19秒)
  • 11. イエスタデイ (2分5秒)
  • 12. デイ・トリッパー (2分48秒)
  • 13. 恋を抱きしめよう (2分16秒)
  • 14. ペイパーバック・ライター (2分18秒)
  • 15. イエロー・サブマリン (2分38秒)
  • 16. エリナー・リグビー (2分7秒)
  • 17. ペニー・レイン (3分)
  • 18. オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ(愛こそはすべて) (3分48秒)
  • 19. ハロー・グッドバイ (3分27秒)
  • 20. レディ・マドンナ (2分17秒)
  • 21. ヘイ・ジュード (7分4秒)
  • 22. ゲット・バック (3分12秒)
  • 23. ジョンとヨーコのバラード (3分)
  • 24. サムシング (3分1秒)
  • 25. カム・トゥゲザー (4分18秒)
  • 26. レット・イット・ビー (3分51秒)
  • 27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード (3分38秒)

記番

TOCP65600

レンタル開始日

2000年11月13日

在庫枚数

10枚

1位登録者

1人

2位登録者

1人

曲目 :

1. ラヴ・ミー・ドゥ (2分20秒)
2. フロム・ミー・トゥ・ユー (1分56秒)
3. シー・ラヴズ・ユー (2分21秒)
4. 抱きしめたい (2分26秒)
5. キャント・バイ・ミー・ラヴ (2分11秒)
6. ア・ハード・デイズ・ナイト (2分34秒)
7. アイ・フィール・ファイン (2分18秒)
8. エイト・デイズ・ア・ウィーク (2分44秒)
9. ティケット・トゥ・ライド(涙の乗車券) (3分11秒)
10. ヘルプ (2分19秒)
11. イエスタデイ (2分5秒)
12. デイ・トリッパー (2分48秒)
13. 恋を抱きしめよう (2分16秒)
14. ペイパーバック・ライター (2分18秒)
15. イエロー・サブマリン (2分38秒)
16. エリナー・リグビー (2分7秒)
17. ペニー・レイン (3分)
18. オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ(愛こそはすべて) (3分48秒)
19. ハロー・グッドバイ (3分27秒)
20. レディ・マドンナ (2分17秒)
21. ヘイ・ジュード (7分4秒)
22. ゲット・バック (3分12秒)
23. ジョンとヨーコのバラード (3分)
24. サムシング (3分1秒)
25. カム・トゥゲザー (4分18秒)
26. レット・イット・ビー (3分51秒)
27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード (3分38秒)

ユーザーレビュー

6

手軽に気軽にビートルズ

ホントニ!?

ビートルズの約8年間の活動の中の、シングルヒットチャートの1位ばかりを集めた企画盤です。故に「赤盤」「青盤」のようなベスト盤としての位置付けではありません。この一枚でビートルズを堪能するには、あまりにも駆け足ですが、これからビートルズでも聴いてみようかと考えている方や、音楽に興味の向く頃の中学・高校生の方たちに、ビートルズ最初の第一歩としておすすめです。それと昔よく聴いていたビジネスマンに通勤時にもおすすめです。最初の第一歩といっても、当然素晴らしい曲ばかり。音もリマスタリングされているらしく、心なしか良い音に聴こえます。最初の3曲はモノラル音声なのに、なかなかいい音です。
今、改めて「イエスタデイ」を聴いて鳥肌立ちました。本当に名曲だなぁと思います。
オヤジになった今でも、初期の頃の作品を聴くとウキウキしてしまいます。通勤電車で吊革持ちながら聴いていると、リズムに体を揺さぶられるのを抑えるのが意外と大変です。知らぬ間に口ずさんでいたり(皆さんそんな事ないですか?ないか…)。
後に気付くことですが、手軽に気軽に聴いたものが、その後の人生を大きく変えてしまうものになっていたりするかも知れません。でも、それもまた人生…

デスクの状況が不完全。

トシボー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

残念ながら、4曲目以降の曲に音飛びが有り、使用に耐えられない。

PENNY LANE について

ちゅく

急にこの曲を歌わないといけないことになりました。

アマチュアのバンドですが、自分だけでは、結構大変なことになっています。

聞き流していた曲ですが、自分が歌わなければいけなくなると、困ってしまっています。

ビートルズの中では、そないに好きな曲ではない。
「GET BACK」が最も好きなので、対極にある曲かもしれません。

12月に「やる」ことになっているのですが、真面目に聞いてみると、難しいです。
けれど、「やる」ことに決めました。

レノンの詩と、マッカートニーの曲。

キーが高い。
詩は、とてもいい。

ペニーレイン通りには、床屋がある。
親爺は、いつも剃刀を磨いている。
銀行に勤めている男は、車を持ち、そこで髭をそるのさ。
リバプールの空は、いつも明るい。
フィッシュ&チップスも、クリームパイも、美味しかった。

「Very Strannge」(とても おかしいよ)

とは、レノンが育った街の姿であり、彼は、そこから脱出したが、
次に、自分らのことが「おかしいよ」を思わざるをえなかった。

ビートルズというグループは、ポールという天才的なメロディストがいなければ、売れなかった。
けれども、精神はレノンが保っていたはずだ。

ポールが「ゴー ホーム」「レノンよ 帰ってこい」と言っても、最初から二人の方向は違い
別れざるを得ない関係だった。

別れる前に、ずいぶん、名曲を作った。

「PENNY LANE」は、歌詞の解釈も、全く出来ていない。
英語の発音も、自分はいい加減だ。
音程も、怪しい。

となれば、あと100回以上、聞くしかないだろう。



カブトムシの軌跡

ミツゴン

ビートルズの入門者には一番お勧めできる一枚です。
ビートルマニアにとてはベスト盤の再発売程度ですが。。。
車中で聴くにはもってこいのアルバムです。ぜひドライブのお伴にどうぞ。

忙しい

アッチャン

曲間が殆ど無く忙しい感じ。もう少し曲間をとっても良いと思う。録音は高音がはねてキンキンしているので一寸聞きづらいところもある。中音もレベルを上げると厚みが増す。代表的な曲なので内容的には満足しています。もっとゴージャスな録音でも良かった。

1〜 5件 / 全6件

アビイ・ロード アビイ・ロード レノン トラックス BEATLES TAPES FROM WIGG INTERVIEWS
/ / / /

ユーザーレビュー:6件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

手軽に気軽にビートルズ

投稿日:2006/11/17 レビュアー: ホントニ!?

ビートルズの約8年間の活動の中の、シングルヒットチャートの1位ばかりを集めた企画盤です。故に「赤盤」「青盤」のようなベスト盤としての位置付けではありません。この一枚でビートルズを堪能するには、あまりにも駆け足ですが、これからビートルズでも聴いてみようかと考えている方や、音楽に興味の向く頃の中学・高校生の方たちに、ビートルズ最初の第一歩としておすすめです。それと昔よく聴いていたビジネスマンに通勤時にもおすすめです。最初の第一歩といっても、当然素晴らしい曲ばかり。音もリマスタリングされているらしく、心なしか良い音に聴こえます。最初の3曲はモノラル音声なのに、なかなかいい音です。
今、改めて「イエスタデイ」を聴いて鳥肌立ちました。本当に名曲だなぁと思います。
オヤジになった今でも、初期の頃の作品を聴くとウキウキしてしまいます。通勤電車で吊革持ちながら聴いていると、リズムに体を揺さぶられるのを抑えるのが意外と大変です。知らぬ間に口ずさんでいたり(皆さんそんな事ないですか?ないか…)。
後に気付くことですが、手軽に気軽に聴いたものが、その後の人生を大きく変えてしまうものになっていたりするかも知れません。でも、それもまた人生…

このレビューは気に入りましたか? 20人の会員が気に入ったと投稿しています

デスクの状況が不完全。 ネタバレ

投稿日:2010/07/18 レビュアー: トシボー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

残念ながら、4曲目以降の曲に音飛びが有り、使用に耐えられない。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

PENNY LANE について

投稿日:2017/10/07 レビュアー: ちゅく

急にこの曲を歌わないといけないことになりました。

アマチュアのバンドですが、自分だけでは、結構大変なことになっています。

聞き流していた曲ですが、自分が歌わなければいけなくなると、困ってしまっています。

ビートルズの中では、そないに好きな曲ではない。
「GET BACK」が最も好きなので、対極にある曲かもしれません。

12月に「やる」ことになっているのですが、真面目に聞いてみると、難しいです。
けれど、「やる」ことに決めました。

レノンの詩と、マッカートニーの曲。

キーが高い。
詩は、とてもいい。

ペニーレイン通りには、床屋がある。
親爺は、いつも剃刀を磨いている。
銀行に勤めている男は、車を持ち、そこで髭をそるのさ。
リバプールの空は、いつも明るい。
フィッシュ&チップスも、クリームパイも、美味しかった。

「Very Strannge」(とても おかしいよ)

とは、レノンが育った街の姿であり、彼は、そこから脱出したが、
次に、自分らのことが「おかしいよ」を思わざるをえなかった。

ビートルズというグループは、ポールという天才的なメロディストがいなければ、売れなかった。
けれども、精神はレノンが保っていたはずだ。

ポールが「ゴー ホーム」「レノンよ 帰ってこい」と言っても、最初から二人の方向は違い
別れざるを得ない関係だった。

別れる前に、ずいぶん、名曲を作った。

「PENNY LANE」は、歌詞の解釈も、全く出来ていない。
英語の発音も、自分はいい加減だ。
音程も、怪しい。

となれば、あと100回以上、聞くしかないだろう。



このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

カブトムシの軌跡

投稿日:2010/07/09 レビュアー: ミツゴン

ビートルズの入門者には一番お勧めできる一枚です。
ビートルマニアにとてはベスト盤の再発売程度ですが。。。
車中で聴くにはもってこいのアルバムです。ぜひドライブのお伴にどうぞ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

忙しい

投稿日:2009/02/14 レビュアー: アッチャン

曲間が殆ど無く忙しい感じ。もう少し曲間をとっても良いと思う。録音は高音がはねてキンキンしているので一寸聞きづらいところもある。中音もレベルを上げると厚みが増す。代表的な曲なので内容的には満足しています。もっとゴージャスな録音でも良かった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全6件

ザ・ビートルズ 1