ラヴァーズ・ロック / シャーデー

ラヴァーズ・ロック/シャーデーの画像・ジャケット写真
ラヴァーズ・ロック / シャーデー

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 2000年
ジャンル : 
アーティスト : 
シャーデー

(1)BY YOUR SIDE(2)FLOW(3)KING OF SORROW(4)SOMEBODY ALREADY BROKE MY HEART(5)ALL ABOUT OUR LOVE(6)SLAVE SONG(7)THE SWEETEST GIFT(8)EVERY WORD(9)IMMIGRANT(10)LOVERS ROCK(11)IT’S ONLY LOVE THAT GETS YOU THROUGH (品番:ESCA8243の収録内容) JAN:4571191050625

ラヴァーズ・ロック / シャーデー

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
MHCP608 2007年03月04日 5枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. By Your Side (4分33秒)
  • 2. Flow (4分33秒)
  • 3. King Of Sorrow (4分51秒)
  • 4. Somebody Already Broke My Heart (4分59秒)
  • 5. All About Our Love (2分39秒)
  • 6. Slave Song (4分12秒)
  • 7. The Sweetest Gift (2分17秒)
  • 8. Every Word (4分2秒)
  • 9. Immigrant (3分48秒)
  • 10. Lovers Rock (4分12秒)
  • 11. It's Only Love That Gets You Through (3分57秒)

関連作品

ブリング・ミー・ホーム:ライブ2011 ストロンガー・ザン・プライド LOVERS LIVE ダイヤモンド・ライフ
ブリング・ミー・ホーム:ライブ2011 / シャーデー ストロンガー・ザン・プライド / シャーデー LOVERS LIVE / シャーデー ダイヤモンド・ライフ / シャーデー

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ここ というポイント

投稿日:2008/02/20 レビュアー:apul


何かを創るときの ここ というポイント

色んな試みや挑戦 開拓と回帰 揺らぎと葛藤
それが渾然と混ざり合って
ある時点でたどりつく
ああ今は結局ここにしかたどり着かない
みたいなポイントがあると思うんですが

シャーデーを久しぶりに聴いて

人間への優しい光のような眼差しと
痛切な祈りのような愛を感じて
涙が出ました

気張りもせず 果敢に変化も揺らぎも包含して 音楽について詳しいひと詳しくないひと 若いひと歳をとったひとどちらでもないひと 女のひと男のひと おしゃれを自負するひとそうでないひと 悲しんでいるひと満ち足りているひと(怒れるひとには届かないかもしれないなぁ)DISCASさんのイントロダクションにあるように あらゆる層に浅かろうと深かろうと 受け入れられる普遍性 ポピュラリティは 彼らの愛とそれを外へ届ける技術と方法論が間違っていなかった証のように思います


愛は届けることに意味があるんです
受け取る力はそれぞれの切磋琢磨にかかっています




このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ラヴァーズ・ロック