オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド / U2

オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド / U2

オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド / U2

レンタル開始日:2000年10月25日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

1


全体の平均評価点:

CD

製作年 : 2000年

ジャンル:

アーティスト : U2

(1)ビューティフル・デイ(2)スタック・イン・ア・モーメント(3)エレヴェイション(4)ウォーク・オン(5)カイト(6)イン・ア・リトル・ワイル(7)ワイルド・ハニー(8)ピース・オン・アース(9)ホエン・アイ・ルック・アット・ザ・ワールド(10)ニューヨーク(11)グレイス(12)ザ・グラウンド・ビニース・ハー・フィート(ボーナス・トラック) (品番:UICI1002の収録内容) JAN:4988005256393

ジャンル

アーティスト

U2

CD

オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド / U2

旧作

記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
UICI1002 2000年10月25日 8枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ビューティフル・デイ (4分6秒)
  • 2. スタック・イン・ア・モーメント (4分32秒)
  • 3. エレヴェイション (3分46秒)
  • 4. ウォーク・オン (4分55秒)
  • 5. カイト (4分23秒)
  • 6. イン・ア・リトル・ワイル (3分37秒)
  • 7. ワイルド・ハニー (3分45秒)
  • 8. ピース・オン・アース (4分46秒)
  • 9. ホエン・アイ・ルック・アット・ザ・ワールド (4分15秒)
  • 10. ニューヨーク (5分28秒)
  • 11. グレイス (5分31秒)
  • 12. ザ・グラウンド・ビニース・ハー・フィート (3分43秒)

記番

UICI1002

レンタル開始日

2000年10月25日

在庫枚数

8枚

1位登録者

0人

2位登録者

0人

曲目 :

1. ビューティフル・デイ (4分6秒)
2. スタック・イン・ア・モーメント (4分32秒)
3. エレヴェイション (3分46秒)
4. ウォーク・オン (4分55秒)
5. カイト (4分23秒)
6. イン・ア・リトル・ワイル (3分37秒)
7. ワイルド・ハニー (3分45秒)
8. ピース・オン・アース (4分46秒)
9. ホエン・アイ・ルック・アット・ザ・ワールド (4分15秒)
10. ニューヨーク (5分28秒)
11. グレイス (5分31秒)
12. ザ・グラウンド・ビニース・ハー・フィート (3分43秒)

ユーザーレビュー

1

オリジナルだけどベスト

ビンス

このアルバムが「U2」のベストアルバムでも構わないほど大好きなアルバムです。
それまでそんなに「U2」を聴いた事なかったんですが(有名な曲を知っている程度)またしても「WWE(プロレス)」をきっかけに大好きになるのです。
「WWE」を観てるおかげでたくさんのステキな音楽に出会えます。二重の喜びです。
HHHというレスラー(「ブレイド3」に出てたよ。ごっつい吸血鬼役で)がケガから復帰するときのプロモ映像のバックで流れていたのが「ビューティフル・デイ」でした。
もう感動という他ないほどの美しいメロディにステキな声!
「こりゃあアルバム買わないかん!」そうです、即購入です。
そしたらあれよあれよとイイ曲がたくさんじゃあーりませんか。
「トゥームレイダー」に使用されてる「エレヴェイション」や「ウォーク・オン」「カイト」まだまだたくさんというより全部!
プロレスを観てるおかげで色んなことを知ることが出来てます。
たとえばイイ音楽だったり、アメリカの地名だったり、英語だったり(汚い言葉が多いけど)・・・感謝です。


1〜 1件 / 全1件

アイリッシュ・オクトーバー〜デラックス・エディション 輸〉Picture Disc & Boo RATTLE & HUM BOY
アイリッシュ・オクトーバー〜デラックス・エディション / U2 輸〉Picture Disc & Boo / U2 RATTLE & HUM / U2 BOY / U2

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

オリジナルだけどベスト

投稿日:2008/07/03 レビュアー: ビンス

このアルバムが「U2」のベストアルバムでも構わないほど大好きなアルバムです。
それまでそんなに「U2」を聴いた事なかったんですが(有名な曲を知っている程度)またしても「WWE(プロレス)」をきっかけに大好きになるのです。
「WWE」を観てるおかげでたくさんのステキな音楽に出会えます。二重の喜びです。
HHHというレスラー(「ブレイド3」に出てたよ。ごっつい吸血鬼役で)がケガから復帰するときのプロモ映像のバックで流れていたのが「ビューティフル・デイ」でした。
もう感動という他ないほどの美しいメロディにステキな声!
「こりゃあアルバム買わないかん!」そうです、即購入です。
そしたらあれよあれよとイイ曲がたくさんじゃあーりませんか。
「トゥームレイダー」に使用されてる「エレヴェイション」や「ウォーク・オン」「カイト」まだまだたくさんというより全部!
プロレスを観てるおかげで色んなことを知ることが出来てます。
たとえばイイ音楽だったり、アメリカの地名だったり、英語だったり(汚い言葉が多いけど)・・・感謝です。


このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド