ザ・ベスト・オブ・MR.BIG / ミスター・ビッグ

ザ・ベスト・オブ・MR.BIG / ミスター・ビッグ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 製作年 : 1996年
ジャンル : 
アーティスト : 
ミスター・ビッグ

(1)ダディー,ブラザー,ラヴァー,リトル・ボーイ(2)テイク・カヴァー(3)ステイ・トゥゲザー(4)ワイルド・ワールド(5)60’S マインド(6)アンナチュラル(7)風にまかせて(8)ノット・ワン・ナイト(9)ロックン・ロール・オーヴァー(10)プロミス・ハー・ザ・ムーン(11)セヴン・インポッシブル・デイズ(12)ナッシング・バット・ラヴ(13)ジャスト・テイク・マイ・ハート(14)コロラド・ブルドッグ(15)トゥ・ビー・ウィズ・ユー(16)アディクテッド・トゥ・ザット・ラッシュ(17)アイ・ラヴ・ユー・ジャパン (品番:AMCY2656の収録内容) JAN:4988029202048

ザ・ベスト・オブ・MR.BIG / ミスター・ビッグ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
AMCY2020 1996年11月25日 8枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ダディ,ブラザー,ラヴァー,リトル・ボーイ (3分57秒)
  • 2. テイク・カヴァー (4分40秒)
  • 3. ステイ・トゥゲザー (3分37秒)
  • 4. ワイルド・ワールド (3分29秒)
  • 5. 60's マインド (3分32秒)
  • 6. アンナチュラル (3分23秒)
  • 7. 風にまかせて (4分19秒)
  • 8. ノット・ワン・ナイト (3分39秒)
  • 9. ロックン・ロール・オーヴァー (3分49秒)
  • 10. プロミス・ハー・ザ・ムーン (4分8秒)
  • 11. セヴン・インポッシブル・デイズ (2分37秒)
  • 12. ナッシング・バット・ラヴ (4分4秒)
  • 13. ジャスト・テイク・マイ・ハート (4分25秒)
  • 14. コロラド・ブルドッグ (4分13秒)
  • 15. トゥ・ビー・ウィズ・ユー (3分28秒)
  • 16. アディクテッド・トゥ・ザット・ラッシュ (4分46秒)
  • 17. アイ・ラヴ・ユー・ジャパン (3分47秒)

関連作品

リーン・イントゥ・イット ロウ・ライク・スシII ディープ・カッツ〜ベスト・オブ・バラード アクチュアル・サイズ
リーン・イントゥ・イット / ミスター・ビッグ ロウ・ライク・スシII / ミスター・ビッグ ディープ・カッツ〜ベスト・オブ・バラード / ミスター・ビッグ アクチュアル・サイズ / ミスター・ビッグ

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ぎゅぎゅっと詰まったベスト、です☆☆☆☆☆ネタバレ

投稿日:2007/10/29 レビュアー:hiro

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

中学生の頃、「TO BE WITH YOU」という曲が好きで、MR.BIGというバンドを好きでした。
このアルバム、ベスト、です。ほんとにベスト。

7年間で発表された4枚のオリジナル・アルバムを代表する曲がまんべんなく入っていて、豪華な1枚だと思います。
4枚という多くない曲数の中から選んで作られたベスト・アルバムとは思えない程、良い曲ばかりで、それだけこのバンドの凄さを改めて感じてしまいます。

ボーカル、エリック・マーティンの高くて甘くて、それでいて掠れた感じの格好良い声と、それに絡むきれいなコーラスが好きです。
イントロや間奏で入ってくる格好良すぎるギター・ソロとノリのいいメロディも良いです。
日本でいうと、B’zみたいな感じかなぁ。
(余談。B’zの松本さんとエリック・マーティンは期間限定で日本でバンドとして曲を発表していました。)

ぎゅっと詰まった良作のベストアルバムです♪

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

オリジナルメンバーで再結成!

投稿日:2009/02/22 レビュアー:DREAMER

91年、新潟県上越市という田舎の高校3年だった私は、このバンドに出会った。BOOWYやサザンは大好きだったが、当時エッ○スやジュン○カ等バンドブームで出始めたバンドには全然夢中になれず、本物を求めていた時期だった。
初めて行ったライブは、受験で上京中に行ったGUNS N' ROSES。確かに本物はそこにあった。そして、加速度的に私はMotley CrueやEXTREME等洋楽のハードロックに傾倒していった。図書館に通う私のWalkmanはいつも彼らの2nd『Lean Into It』。浪人中の私を支えてくれた名盤中の名盤。
93年、1浪の末、大学に合格した私は念願叶ってその年の秋に彼らのライブに初めて行くことになるが、それよりも印象的なのは、翌94年10月の彼らの初武道館ライブ。今思い返しても最高のライブだった。
その後、ポールの脱退後、私も彼らの音楽を聴くことから遠ざかっていた時期もあったが、今回オリジナルメンバーで再結成し、日本でツアーを行うというビッグニュースが。古い言い回しだけど、Mr.BIGはやはり私の青春の一部だった。今回、私は武道館に駆けつけようと思う。当然、セットリストは、このアルバムの曲が中心になるだろう。
この後にも彼らのベスト盤は出ているが、やはりこのアルバムこそ最強かつ本物のベスト盤。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ザ・ベスト・オブ・MR.BIG