フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ / マリーナ・ショウ

フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ / マリーナ・ショウ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
マリーナ・ショウ

フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ / マリーナ・ショウ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCJ5877 2010年02月28日 22枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ストリート・ウォーキング・ウーマン (6分23秒)
  • 2. ユー・トート・ミー・ハウ・トゥ・スピーク・イン・ラヴ (3分54秒)
  • 3. デイヴィー (5分29秒)
  • 4. フィール・ライク・メイキン・ラヴ (5分3秒)
  • 5. ザ・ロード・ギヴス・アンド・ザ・ロード・テイクス・アウェイ (1分9秒)
  • 6. ユー・ビーン・アウェイ・トゥー・ロング (3分8秒)
  • 7. ユー (3分46秒)
  • 8. ラヴィング・ユー・ワズ・ライク・ア・パーティ (4分17秒)
  • 9. ア・プレリュード・フォー・ローズ・マリー (1分55秒)
  • 10. ローズ・マリー (4分22秒)

関連作品

エレメンタル・ソウル スウィート・ビギニングス マリーナ デンジャラス
エレメンタル・ソウル / マリーナ・ショウ スウィート・ビギニングス / マリーナ・ショウ マリーナ / マリーナ・ショウ デンジャラス / マリーナ・ショウ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

意外にしっとり。

投稿日:2016/04/24 レビュアー:MIGHTY MOE AND JOE

このタイトルに、このジャケ。見事なハマりようです。
当然、中身も肉食系だろうと思いきや、イケイケなのは1曲目くらいで、
後は意外にもしっとりとしたミドル・テンポのナンバーが中心。
でも、この心地良いナイト・フィールがいいんです。

デヴィッド・T・ウォーカー、ラリー・カールトンらの
控え目ながらツボを得たギター・プレイも印象的。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ