ライト・アズ・ア・フェザー / チック・コリア

ライト・アズ・ア・フェザー/チック・コリアの画像・ジャケット写真
ライト・アズ・ア・フェザー / チック・コリア

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
チック・コリア

ライト・アズ・ア・フェザー / チック・コリア

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
UCCU5091 2010年05月09日 3枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ユア・エヴリシング (5分15秒)
  • 2. ライト・アズ・ア・フェザー (11分1秒)
  • 3. キャプテン・マーヴェル (4分58秒)
  • 4. 500マイルズ・ハイ (9分10秒)
  • 5. チルドレンズ・ソング (2分51秒)
  • 6. スペイン (9分51秒)

関連作品

ライヴ・イン・東京 1987 チック コリア アコーステック バンド/ライヴ フロム ザ ブルーノート東京 パリ・コンサート サンダンス
ライヴ・イン・東京 1987 / チック・コリア チック コリア アコーステック バンド/ライヴ フロム ザ ブルーノート東京 / チック・コリア パリ・コンサート / チック・コリア サンダンス / チック・コリア

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

自由 とは 混沌 とは違うもの

投稿日:2011/01/27 レビュアー:ロキュータス

リターン・トウ・フォーエバーで僕が持っているもう1枚のLPでした。

チック・コリアはこう言っています。
「フリー・ジャズというとカオスつまり騒音とか、そういうものをやるように誤解されているけど、「プォーッ」というものすごい声をあけだりするのは、フリーの反対語になってしまうと思うんです。

フリー・ジャズの旗印のもとに、自分だけを主張し、あるいは自分のフラストレーションだけを訴え、あるいは狂気に走るというようなことは、みんなフリーの反対であって、いわばそれはインタラクト・ジャズ(intractable jazz) とか不自由ジャズというようなものだと思います。」

ヴォーカルのフローラ・ピュリムの歌声が美しい「 You’re Everything 」「 Light As a Feather 」
そしてホアキン・ロドリゲスの「アランフェス協奏曲」の第2楽章アダージョをモチーフにした名曲「 Spain 」。

美しいサウンドが、心を落ち着かせてくれる、ジャズの名盤です。


このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

ライト・アズ・ア・フェザー