レッド・ツェッペリン III / レッド・ツェッペリン

レッド・ツェッペリン III / レッド・ツェッペリン

全体の平均評価点(5点満点)

  • 6
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
レッド・ツェッペリン

フォークやブリティッシュ・トラッドの要素を取り入れるなど、バンドの意外な一面を知らしめたサード・アルバム。ビルボード・アルバム・チャート最高位:1位(1970年作品) JAN:4943674055807

レッド・ツェッペリン III / レッド・ツェッペリン

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
WPCR75003 2005年05月25日 11枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 0人
曲目 :
  • 1. 移民の歌 (2分24秒)
  • 2. フレンズ (3分53秒)
  • 3. 祭典の日 (3分27秒)
  • 4. 貴方を愛しつづけて (7分21秒)
  • 5. アウト・オン・ザ・タイルズ (4分5秒)
  • 6. ギャロウズ・ポウル (4分54秒)
  • 7. タンジェリン (3分8秒)
  • 8. ザッツ・ザ・ウェイ (5分35秒)
  • 9. スノウドニアの小屋 (4分14秒)
  • 10. ハッツ・オフ・トゥ・ロイ・ハーパー (3分43秒)

関連作品

LED ZEPPELIN IV 伝説のライヴ-HOW THE WEST WAS WON-【Disc.3】 デフィニティヴ・ボックスセット【Disc.11&Disc.12】 伝説のライヴ-HOW THE WEST WAS WON-【Disc.1&Disc.2】
LED ZEPPELIN IV / レッド・ツェッペリン 伝説のライヴ-HOW THE WEST WAS WON-【Disc.3】 / レッド・ツェッペリン デフィニティヴ・ボックスセット【Disc.11&Disc.12】 / レッド・ツェッペリン 伝説のライヴ-HOW THE WEST WAS WON-【Disc.1&Disc.2】 / レッド・ツェッペリン

ユーザーレビュー:6件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

バラエティー豊か

投稿日:2007/02/05 レビュアー:むーつん

「移民の歌」が聞きたくて借りましたが、他の曲も良かったです。バラエティーに富んだ内容です。民俗音楽っぽいサウンドもあり音楽を楽しんで作っている感じがします。30年以上も前の作品ですが全然古臭くなく、ある意味驚異的です。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

進化と責任

投稿日:2007/07/01 レビュアー:ホントニ!?

シュレック3を観てて、子ども連れのオヤジを喜ばせるためのあざとい選曲にも関わらず、単純な私はウィングスやラモーンズにピクリンと反応させられてしまったが、ZEPの「移民の歌」のイントロが流れた途端「オット」と声を出してしまうほど嬉しくなってしまった。
バンドもシュレックも当然進化する。通算三枚目の本作はアコースティックな面が酷評も多かったようで賛否両論な作品。畜生と思った?ジミー・ペイジは四作目で批評家を黙らせてしまったのかな。でもZEPの音楽性を広げた魅力ある一枚。
シュレック三つ子誕生でこれからが大変だわね。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

プ、プ、プ、プロレスニューーーーーす

投稿日:2010/04/23 レビュアー:ミツゴン

「移民の歌」は80代後半から90年代初めにかけて活躍したプロレスラー“キング・コング”ブルーザー・ブロディ選手の入場テーマ曲でした。全日時代はドラムソロをイントロにフューチャーし、新日時代はベートーベンの運命をイントロにフューチャーしていました。この曲もレスラーのキャラクターと合致したいい例です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

名作

投稿日:2009/03/26 レビュアー:トシくん

4、7、8を聴いてください。
最高です!
本作へとやかく言う人も多いですが、4thへ向かうために必要な、そして重要なステップだと思います。
絶対「過小評価」されています。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いいですねえ〜

投稿日:2015/07/16 レビュアー:Err99

若い頃に聞いたのと、50過ぎて改めて聴くのと・・・違う?ああ、耳が衰えてるからか・・・(爆)アルバムとしてみれば、良く出来ていると思います。Since〜はブルースの古典みたいな感じですね・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

レッド・ツェッペリン III