帰郷 ※12曲収録 / さだまさし

帰郷 ※12曲収録 / さだまさし

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 1986年
ジャンル : 
アーティスト : 
さだまさし

●ご注意●
本作品の収録曲は以下の通りです。
レンタル予約される際、ご注意ください。

【収録曲】
1.精霊流し
2.交響楽
3.無縁坂
4.縁切寺
5.掌
6.フレディもしくは三教街 -ロシア租界にて-
7.僕にまかせてください
8.関白宣言
9.案山子
10.秋桜
11.転宅
12.主人公

帰郷 ※12曲収録 / さだまさし

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
FRCA1135 2005年05月04日 0枚
1位登録者 : 2位登録者 :
3人 2人
曲目 :
  • 1. 精霊流し (5分45秒)
  • 2. 交響楽 (4分28秒)
  • 3. 無縁坂 (4分31秒)
  • 4. 縁切寺 (4分)
  • 5. 掌 (4分15秒)
  • 6. フレディもしくは三教街 -ロシア租界にて- (7分6秒)
  • 7. 僕にまかせてください (4分13秒)
  • 8. 関白宣言 (6分22秒)
  • 9. 案山子 (4分51秒)
  • 10. 秋桜 (4分26秒)
  • 11. 転宅 (5分32秒)
  • 12. 主人公 (5分23秒)
  • 13. 不良少女白書 (ボーナストラック) (5分15秒)

関連作品

夢のつづき 夢供養 メモリアル盤 永遠まで〜フォー・ザ・ベスト・カップル 美しい朝
夢のつづき / さだまさし 夢供養 メモリアル盤 / さだまさし 永遠まで〜フォー・ザ・ベスト・カップル / さだまさし 美しい朝 / さだまさし

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

これが後ろに流れていた時代・・・・

投稿日:2011/05/18 レビュアー:としおにいちゃん

「さだまさし」の曲が後ろに流れていた時代は、日本が急速に豊かさに入り込んでいた時代でもある。しかし、まだ過去の不条理の世界の悲しみや記憶や面影も漂っていた。今、聞き返すと、ありありと70年代、80年代の風景がよみがえってくる。いつも自分の生きていた日々の背景に流れていたと思えるほどだ。
「嘘つけ!・・・フレディなんて曲は戦争中の話で、まったくの創作じゃないか!」という声も聞こえてくるが、いやいや、これは満州に渡った叔父の昔話、京城で当時としては豪勢な暮らしをしていた叔母の話で・・・じつは幼少期の語り体験が甦る、じつは体験していない体験話なのだ。こういう人の心が描けなくなった現代の日本の歌・・・・例えばガキどもの歌手が歌う上っ面の底の浅い言葉の歌は、あと三十年後、四十年後に、さだまさしの歌ように聞こえ、残っているのだろうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

帰郷 ※12曲収録