サタニック・マジェスティーズ / ザ・ローリング・ストーンズ

サタニック・マジェスティーズ / ザ・ローリング・ストーンズ

サタニック・マジェスティーズ / ザ・ローリング・ストーンズ

レンタル開始日:2007年03月04日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

1


全体の平均評価点:

CD

サタニック・マジェスティーズ / ザ・ローリング・ストーンズ

旧作

記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
POCD1968 2007年03月04日 2枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 魔王讃歌 (3分48秒)
  • 2. 魔王のお城 (2分53秒)
  • 3. イン・アナザー・ランド (3分15秒)
  • 4. 2000マン (3分8秒)
  • 5. 魔王讃歌(二部) (7分57秒)
  • 6. シーズ・ア・レインボー (5分19秒)
  • 7. ランターン (4分26秒)
  • 8. ゴンパー (5分9秒)
  • 9. 2000光年のかなたに (4分47秒)
  • 10. オン・ウィズ・ザ・ショウ (3分40秒)

記番

POCD1968

レンタル開始日

2007年03月04日

在庫枚数

2枚

1位登録者

0人

2位登録者

0人

曲目 :

1. 魔王讃歌 (3分48秒)
2. 魔王のお城 (2分53秒)
3. イン・アナザー・ランド (3分15秒)
4. 2000マン (3分8秒)
5. 魔王讃歌(二部) (7分57秒)
6. シーズ・ア・レインボー (5分19秒)
7. ランターン (4分26秒)
8. ゴンパー (5分9秒)
9. 2000光年のかなたに (4分47秒)
10. オン・ウィズ・ザ・ショウ (3分40秒)

ユーザーレビュー

1

ブラジルものにも通じる味わい。

MIGHTY MOE AND JOE

一周どころの回り方ではない斯界の達人
(言うまでもなく「肩書だけのプロ」でもなければ、
私のお仲間でもありません)が、某所で今更敢えて
こんな大メジャー盤を推奨されているのを拝見し、
ならば聴かねばなるまいと借りてみました。
で、達人の耳に狂い無し。実に素晴らしい。
「灯台下暗し」的名盤です。

丁寧に作り込まれたカレイドスコープ、ジュライといった
同時代のUKポップ・サイケ勢に比べると、
そこはさすがにストーンズ。ドリーミーと言うより、
トゥインク「シンク・ピンク」にも通じるような
淫靡で妖しい毒々しさが際立ちます。

プリミティブなパーカッションにへったくそなギターが絡み、
雑なサウンド・コラージュが被さる
歪でガチャガチャしたサイケデリック・ワールドが痛快。
UKサイケより、むしろムタンチスなど
トロピカリア時代のブラジルものに近い印象も受けました。

ファンの中にはストーンズの黒歴史みたいに言う人もいるけど、
サイケを聴き込んだ人ほど、彼らの作品だということを度外視して
向き合うべき傑作だと思います。

1〜 1件 / 全1件

フォーティー・リックス 山羊の頭のスープ JUMP BACK〜ザ・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ '71-'93〜 スティール・ホイールズ
フォーティー・リックス / ザ・ローリング・ストーンズ 山羊の頭のスープ / ザ・ローリング・ストーンズ JUMP BACK〜ザ・ベスト・オブ・ザ・ローリング・ストーンズ '71-'93〜 / ザ・ローリング・ストーンズ スティール・ホイールズ / ザ・ローリング・ストーンズ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ブラジルものにも通じる味わい。

投稿日:2017/06/04 レビュアー: MIGHTY MOE AND JOE

一周どころの回り方ではない斯界の達人
(言うまでもなく「肩書だけのプロ」でもなければ、
私のお仲間でもありません)が、某所で今更敢えて
こんな大メジャー盤を推奨されているのを拝見し、
ならば聴かねばなるまいと借りてみました。
で、達人の耳に狂い無し。実に素晴らしい。
「灯台下暗し」的名盤です。

丁寧に作り込まれたカレイドスコープ、ジュライといった
同時代のUKポップ・サイケ勢に比べると、
そこはさすがにストーンズ。ドリーミーと言うより、
トゥインク「シンク・ピンク」にも通じるような
淫靡で妖しい毒々しさが際立ちます。

プリミティブなパーカッションにへったくそなギターが絡み、
雑なサウンド・コラージュが被さる
歪でガチャガチャしたサイケデリック・ワールドが痛快。
UKサイケより、むしろムタンチスなど
トロピカリア時代のブラジルものに近い印象も受けました。

ファンの中にはストーンズの黒歴史みたいに言う人もいるけど、
サイケを聴き込んだ人ほど、彼らの作品だということを度外視して
向き合うべき傑作だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

サタニック・マジェスティーズ