ビリー・ザ・ベスト / ビリー・ジョエル

ビリー・ザ・ベスト/ビリー・ジョエルの画像・ジャケット写真
ビリー・ザ・ベスト / ビリー・ジョエル

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
  • 2枚組
  • 製作年 : 1985年
ジャンル : 
アーティスト : 
ビリー・ジョエル

’73年のデビュー作「ピアノマン」から’83年の「イノセントマン」までのヒット曲を2枚のCDにまとめたベスト盤。どの曲もビリーの力強い歌とピアノが聴ける。都会的なAORっぽいものからロックンロールまでソングライターでもある彼の10年間の集大成。 JAN:4562109403879
タイトルは邦題です。

ビリー・ザ・ベスト / ビリー・ジョエル

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
MHCP110 2006年05月03日 21枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 2人
曲目 :
  • 1. ピアノ・マン (5分38秒)
  • 2. キャプテン・ジャック (6分58秒)
  • 3. エンターテイナー (3分40秒)
  • 4. さよならハリウッド (4分39秒)
  • 5. ニューヨークの想い (6分6秒)
  • 6. ストレンジャー (5分9秒)
  • 7. イタリアン・レストランで (7分37秒)
  • 8. 素顔のままで (4分51秒)
  • 9. ムーヴィン・アウト (3分30秒)
  • 10. 若死にするのは善人だけ (3分55秒)
  • 11. シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン (3分22秒)
  • 12. (エンハンスド)「ナイト・イズ・スティル・ヤング」 プロモーションビデオ、「オンリー・ヒューマン」 プロモーションビデオ
  • 13. マイ・ライフ (4分44秒)
  • 14. ビッグ・ショット (4分2秒)
  • 15. オネスティ (3分52秒)
  • 16. ガラスのニューヨーク (4分14秒)
  • 17. ロックンロールが最高さ (2分58秒)
  • 18. シーズ・ゴット・ア・ウェイ (3分2秒)
  • 19. プレッシャー (4分38秒)
  • 20. アレンタウン (3分48秒)
  • 21. グッドナイト・サイゴン 〜 英雄達の鎮魂歌 (7分3秒)
  • 22. あの娘にアタック (3分51秒)
  • 23. アップタウン・ガール (3分16秒)
  • 24. ロンゲスト・タイム (3分40秒)
  • 25. オンリー・ヒューマン (4分49秒)
  • 26. ナイト・イズ・スティル・ヤング (5分28秒)

関連作品

STREETLIFE SERENADE ストーム フロント PIANO MAN THE STRANGER
STREETLIFE SERENADE / ビリー・ジョエル ストーム フロント / ビリー・ジョエル PIANO MAN / ビリー・ジョエル THE STRANGER / ビリー・ジョエル

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

ベストからでは伝わらないビリーがある。

投稿日:2006/08/09 レビュアー:JUCE

このベストには確かに彼の作品で「イノセントマン」までのヒット曲が詰まっており、魅力のあるアルバムに仕上がっている。私もCDを持ってます。ただし他のアルバムも所持している私には実のところあまり意味が無かった。

またこのアルバムを聴いて思ったのはBILLY JOELの魅力は多彩な音楽のジャンルを見事に描くことにあると気付いた。彼はアルバムごとに常に新しい曲作りにチャレンジし、良い意味で回りの期待を裏切り自らを固定した音楽のジャンルに閉じ込めるのを避けて来た。
このアルバムを聴き彼の曲に興味を持ったら、是非アルバムを聴いて欲しい。様々なビリーの魅力が味わえるはずです。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

 衣替えです

投稿日:2009/10/14 レビュアー:(` ♭゜ ´)y⌒・

 肌寒くなると、引っぱり出して聞きたくなる。 私だけか?
 曲もいいけど、歌詞もいいんだよね。喜怒哀楽を、語りかけるように歌う。
 友達にであったり、恋人であったり、聴き手にであだったり、社会にだったり…

 このベストアルバムは、外れがない。それぞれの曲に聴き入る瞬間があると思う。
 一通り好きになって、今、自然に(口笛で♪)出てくるのは『イタリアン・レストランで』のメロディー。この曲は展開が急で、実は中々馴染めなかった曲。子供の頃嫌いだったピーマンのように、気が付くと好きになっていた。
 もう一つ、強烈に心に残っているのは『グッドナイト・サイゴン』心にズシッと伝わってくる。視覚的にも感じるものがある。誰にぶつけていいか分からない、多くの人の気持ちを代弁してくれている。コーラスの言葉が悲しすぎて、生半可な気持ちでは聴いていられない。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心をうつ名曲

投稿日:2006/07/07 レビュアー:ワンダーキティ

このベストの中には私が、ビリーの中で一番好きな

ストレンジャーのアルバムの中からたくさん入っています。

クラシック・ジャズ・ロックいろいろな要素がはいっている

このベストは最高です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

ビリー・ザ・ベスト