ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1 / マイルス・デイビス

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1 / マイルス・デイビス

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1/マイルス・デイビスの画像・ジャケット写真

CD

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1/マイルス・デイビスの画像・ジャケット写真

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1 / マイルス・デイビス

レンタル開始日:2012年10月03日

収録時間:


全体の平均評価点:

全体の平均評価点(5点満点)

1


全体の平均評価点:

CD

ジャンル:

アーティスト : マイルス・デイビス

3CD+1DVDで同時リリースされる『ライヴ・イン・ヨーロッパ1967』から7曲をセレクトした作品。収録曲は少ないながらも、彼らの演奏からほとばしる圧倒的なまでのパワーを存分に感じ取ることができる。 JAN:4547366062038

CD

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1 / マイルス・デイビス

旧作

記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
SICP3316 2012年10月03日 5枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. アジテイション (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (5分26秒)
  • 2. オン・グリーン・ドルフィン・ストリート (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (8分30秒)
  • 3. フットプリンツ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (9分34秒)
  • 4. イントロダクション (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (1分38秒)
  • 5. ラウンド・ミッドナイト (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (7分16秒)
  • 6. ノー・ブルース (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (14分40秒)
  • 7. マスクァレロ (1967年11月6日 フランス、パリでのライヴ) (MONO) (10分4秒)
  • 8. ジンジャーブレッド・ボーイ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (5分56秒)
  • 9. ザ・テーマ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (1分4秒)
  • 10. ザ・テーマ (1967年11月6日 フランス、パリでのライヴ) (MONO) (8分23秒)

記番

SICP3316

レンタル開始日

2012年10月03日

在庫枚数

5枚

1位登録者

0人

2位登録者

0人

曲目 :

1. アジテイション (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (5分26秒)
2. オン・グリーン・ドルフィン・ストリート (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (8分30秒)
3. フットプリンツ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (9分34秒)
4. イントロダクション (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (1分38秒)
5. ラウンド・ミッドナイト (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (7分16秒)
6. ノー・ブルース (1967年11月2日 デンマーク、コペンハーゲンでのライヴ) (MONO) (14分40秒)
7. マスクァレロ (1967年11月6日 フランス、パリでのライヴ) (MONO) (10分4秒)
8. ジンジャーブレッド・ボーイ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (5分56秒)
9. ザ・テーマ (1967年10月28日 ベルギー、アントワープでのライヴ) (MONO) (1分4秒)
10. ザ・テーマ (1967年11月6日 フランス、パリでのライヴ) (MONO) (8分23秒)

ユーザーレビュー

1

やり過ぎスーパーリマスターを掛けちゃうべき

スーパーマン

恐らく、BOXから選んでコピーした程度と思う。
マスターサウンドのやり過ぎ版、くらいやった方が正解だったと感じた。
サウンドのはじけ方が弱い。
演奏はハイレベルだが、まとまり過ぎ、1969クインテットほどの面白さはない。
アコースティック・ジャズのよさも、CD化してしまうと、この演奏には見えない。
次に、リマスターして出すとき、面白さ、良さをどう出すか、考えて、また出してくれたら聞いてみたい。
詳しい当時の各人の意識・心理状況を聞きたい。今生きている人って、ハンコック、ロン、・・・

1〜 1件 / 全1件

ネフェルティティ +4 スケッチ・オブ・スペイン+3 フリーダム・ジャズ・ダンス ブートレグ・シリーズVol.5【Disc.3】 アガルタ
ネフェルティティ +4 / マイルス・デイビス スケッチ・オブ・スペイン+3 / マイルス・デイビス フリーダム・ジャズ・ダンス ブートレグ・シリーズVol.5【Disc.3】 / マイルス・デイビス アガルタ / マイルス・デイビス

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

やり過ぎスーパーリマスターを掛けちゃうべき

投稿日:2014/08/20 レビュアー: スーパーマン

恐らく、BOXから選んでコピーした程度と思う。
マスターサウンドのやり過ぎ版、くらいやった方が正解だったと感じた。
サウンドのはじけ方が弱い。
演奏はハイレベルだが、まとまり過ぎ、1969クインテットほどの面白さはない。
アコースティック・ジャズのよさも、CD化してしまうと、この演奏には見えない。
次に、リマスターして出すとき、面白さ、良さをどう出すか、考えて、また出してくれたら聞いてみたい。
詳しい当時の各人の意識・心理状況を聞きたい。今生きている人って、ハンコック、ロン、・・・

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 1件 / 全1件

ベスト・オブ・ライヴ・イン・ヨーロッパ1967-ブートレグ・シリーズVol.1