Road Show / 松任谷由実

Road Show / 松任谷由実

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 製作年 : 2011年
ジャンル : 
アーティスト : 
松任谷由実

ユーミンの36枚目のアルバム。かつてのテンションの高さはここにはない。もちろんユーミン節は健在で、カリプソとレゲエの合わせ技のようなトロピカル・ソング「Mysterious Flower」のサビやセルフ・カヴァーとなるラテン・ナンバー「太陽と黒いバラ」などのキャッチーさはさすがである。しかし、今回の作品から漂うのはあくまでリラックスした大人の余裕であり、歌詞からもトレードマークであった“恋の警句”は消え、昔の恋を振り返る優しいメランコリーが感じられる。それが湿っぽくならないのは『そしてもう一度夢見るだろう』から組んでいるエンジニアのアル・シュミットの功績が大きい。往年の西海岸サウンドを感じさせる、さらさらとして心地いい乾いた質感の音が新鮮だ。懐かしいスクラッチやオーケストラ・ヒットが印象的な「今すぐレイチェル」のサウンドもヴィンテージの服をさらりと着こなすお洒落上級者のような今の彼女にはまっている。 (山崎まどか) JAN:4988006226326

Road Show / 松任谷由実

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT27000 2011年04月23日 65枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ひとつの恋が終るとき (5分20秒)
  • 2. Mysterious Flower (Album Version) (4分43秒)
  • 3. I Love You (5分1秒)
  • 4. 今すぐレイチェル (3分50秒)
  • 5. 夏は過ぎてゆき (4分34秒)
  • 6. 太陽と黒いバラ (3分42秒)
  • 7. コインの裏側 (5分3秒)
  • 8. 夢を忘れたDreamer (4分37秒)
  • 9. GIRL a go go (3分49秒)
  • 10. バトンリレー (Album Version) (4分4秒)
  • 11. ダンスのように抱き寄せたい (Album Version) (4分59秒)

関連作品

SEASONS COLOURS-春夏撰曲集- POP CLASSICO Delight Slight Light Kiss NO SIDE
SEASONS COLOURS-春夏撰曲集- / 松任谷由実 POP CLASSICO / 松任谷由実 Delight Slight Light Kiss / 松任谷由実 NO SIDE / 松任谷由実

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

聴いていくうちに

投稿日:2011/04/28 レビュアー:はな

なんとなく、ここのところ 聴いていなかったユーミン。
NHKの「SONGS」を観て、無性に昔の曲が聴いてみたくなり 昔のアルバムをひっぱりだして聴き思い出にひたっていた
この「Road Show」を聴いてみたくなり・・・
1回目 うーん 耳になれない感じ 何度か聴いていくうちに松任谷由実だなと  私が好きなのは荒井由実と松任谷になりたての頃の彼女の曲なのかも
「バトンリレー」と「ダンスのように抱き寄せたい」はすんなりとはいってきたのは、なつかしい旋律と思うのは私だけ?

「ダンスのように抱き寄せたい」は、中井貴一主演の「レールウェーズ」でかかってましたよね

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

投稿日:2019/07/30 レビュアー:tokitty

秋を感じさせるちょっとさみしい気持ちになる一枚でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

Road Show