【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル) / クレイジーケンバンド

【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル) / クレイジーケンバンド

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 2009年
ジャンル : 
アーティスト : 
クレイジーケンバンド

ユニバーサル“ダブルジョイ・インターナショナル”レーベルから2009年7月22日発表となる移籍第1弾シングル。「ガールフレンド」は美メロと甘く危険な詞が溶け合うスウィート&メロウ・ポップ。そのほか、ドラマ主題歌で話題の「山の音」などを収録。

【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル) / クレイジーケンバンド

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
UMCK5246 2009年07月22日 10枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. ガールフレンド (4分17秒)
  • 2. 昼顔 (4分26秒)
  • 3. eye catch (0分9秒)
  • 4. 山の音 (4分41秒)
  • 5. CRAZY KEN BAND's Information (2分59秒)
  • 6. ガールフレンド (KARAOKE) (4分19秒)
  • 7. 昼顔 (KARAOKE) (4分27秒)
  • 8. 山の音 (KARAOKE) (4分42秒)

関連作品

クレイジーケンバンドのィ夜ジャズ Compiled by Tatsuo Sunaga FLYING SAUCER 【MAXI】ワイルドで行こう!!!(マキシシングル) Spark Plug(通常盤)
クレイジーケンバンドのィ夜ジャズ Compiled by Tatsuo Sunaga / クレイジーケンバンド FLYING SAUCER / クレイジーケンバンド 【MAXI】ワイルドで行こう!!!(マキシシングル) / クレイジーケンバンド Spark Plug(通常盤) / クレイジーケンバンド

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

生涯現役

投稿日:2009/07/23 レビュアー:ビンス

イヤイヤイヤイヤイイ!
アイアイアイアイヤー!
イイネったらイイネ!っと。
もうやたらめったら良すぎて、賛辞の言葉が見つかりません。
まず聴く。
そしてとろけてください。
美メロに、甘さに、夏の熱に、恋の熱に、切なさに、恋しさに、匂いに、ほとばしる愛熱波に。
いい歳したオヤGが若い子に熱を上げて、まるで中学生のようにご飯も喉を通らなくなるほど狂おしく愛しく相手のことを想い、焦がれ、たまらなくなる。そんなかわいらしく、そしてカッコイオヤGの物語。
生涯現役宣言とも取れる、大人になっても頭が薄くなっても、いつまでたっても恋したい、女性が好きって歌詞がたまらなくキャッコウィー。
アルバム「SOUL電波」に収録されていた「タオル」も狂おしい夏の恋を唄った曲で大好きなんですが、こちらもそれに劣らない極上の夏の恋気分を切り取って心に耳にビタンと貼り付けて離しません。
夏のキラメキが宿る愛おしい曲。
あ〜イイなぁ。
CKBを聴きながら夏を迎えられる幸せ・・・贅沢。
ニッポンの夏、CKBの夏。

二曲目の「昼顔」はCMにも使用されていた曲。
剣さん必殺の「日曜から土曜までを英語で羅列」する歌詞。
トリオ・ザ・ドッグ・ホーンズのすんばらしいカッコ良さ。
ゴキゲンなメロディーに「奥さん、奥さん」とセクスィーに連呼するコーラス。あったりまえのように最高です。

EYE CATCHを挿んでの「山の音」。
ドラマ「湯けむりスナイパー」の主題歌でもある曲。
ジャジーでアダルティーな雰囲気と達観したような歌詞が絶妙な、大人なナンバー。音の雰囲気はアルバム「GALAXY」に収録の「黒い傷跡のブルース」に近いかもしれません。

否が応にも8月12日発売のアルバム「ガール!ガール!ガール!」を期待せずにはいられません。
またしても最高傑作の予感!
この3曲でしばし「アルバム聴きたい欲求」を鎮めるとします。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル)