ラスト・コンサート / 本田美奈子.

ラスト・コンサート / 本田美奈子.

全体の平均評価点(5点満点)

  • 5
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
本田美奈子.

骨髄性急性白血病でこの世を去った本田美奈子の、“ラスト・コンサート”を収録したアルバム。病床でのア・カペラをヴォイス・レコーダーに収めた作品で、その歌声は勇気と感動を与えてくれる。

ラスト・コンサート / 本田美奈子.

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
UMCK1286 2008年12月27日 2枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 祈り 〜グレゴリアン・チャント「キリエ」より (3分15秒)
  • 2. JUPITER 〜組曲「惑星」より (4分7秒)
  • 3. AMAZING GRACE (3分35秒)
  • 4. GUY IS A GUY (1分11秒)
  • 5. 見上げてごらん夜の星を (2分44秒)
  • 6. ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ (2分47秒)
  • 7. 逢いたくて逢いたくて (1分3秒)
  • 8. シシリエンヌ 〜さくらの国 (2分22秒)
  • 9. 風のくちづけ (2分6秒)
  • 10. あなたと I LOVE YOU (3分42秒)
  • 11. この歌を FOR YOU (3分24秒)
  • 12. アマリア (3分3秒)
  • 13. 夜明けのうた (1分50秒)
  • 14. お嫁においで (1分8秒)
  • 15. 月影のナポリ (1分38秒)
  • 16. GREENSLEEVES (1分43秒)
  • 17. 七つの子 (1分30秒)
  • 18. 星に願いを (4分39秒)
  • 19. この素晴らしき世界 (2分14秒)

関連作品

AVE MARIA スーパー・ベスト 心を込めて... クラシカル・ベスト〜天に響く歌〜
AVE MARIA / 本田美奈子. スーパー・ベスト / 本田美奈子. 心を込めて... / 本田美奈子. クラシカル・ベスト〜天に響く歌〜 / 本田美奈子.

ユーザーレビュー:5件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

 その時、蝉が鳴いていた。

投稿日:2009/12/15 レビュアー:ぴよさん


 急性骨髄性白血病に侵された本田が、無菌室の病床で、独り歌った、
ある意味での最終音源。

これは同時期に骨折で入院していた岩谷時子氏を励ますため、ボイス
レコーダーに向かって歌った声だという。 人を励ますような状況では
無いはずだが、彼女の歌声にはあまり「陰」が感じられない。必ず治して
また歌うのだという、気負いの無い決意を感じるほどだ。


オペラ的歌唱法で歌う曲より、さらりと歌った『逢いたくて逢いたくて』や
『お嫁においで』などの素朴な曲の方が、より胸に迫ってくるように思う。

『夜明けのうた』のバックに、病室の外の蝉の鳴き声が入っていて、
病室にいる彼女の姿がまざまざと浮き上がって感じられる。しかし
陽光ふりそそぐ戸外に、彼女は一歩も出られないのだ。外の蝉と、
中の彼女…何か哀しい示唆を感じてしまう。

『星に願いを』などは、もう聴いていられない。どんな気持ちでこの歌を
歌い、そして語ったのだろう。


…いわば私信であるこの音源を商品化することには、賛否があったと聞く。
その是非については、あまり考えたくない。それよりも、ある高みを目指して
生きたシンガーの志が(他のきちんと録音されたアルバムとは全く違う形で)
このように残ったという事実だけを、純粋に評価したい。


絶望的な病魔に侵された時、人はどんなふうにあろうとするのだろう。
想像は難しい。だが、こんなふうに優しい声で人のために歌って
いられる人は、ごくまれだと思える。 合掌。 






このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

まさにラスト

投稿日:2009/09/12 レビュアー:ミカチ

すべてアカペラ

彼女が、一人で、まさに病床で歌っているのが伝わってきて、
とても悲しさが伝わってくるのだが、

生きていた、彼女の証しともいうべきCD

是が、病魔と闘ってる人の唄なのか?
そう思うととても力強さを感じる。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

歌声を聴かせるために

投稿日:2012/03/13 レビュアー:windom

本田美奈子さんが余命を告知されてる時期に病床でICレコーダーに録音された優しい心が歌声に表れてます。
恩師である作詞家(翻訳家)の岩谷時子さんが骨折で同じ病院に入院されたことを知って録音されたそうですが、本当に気持ちの優しい、歌うことがが好きな女性だったのですね。−合掌−

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

涙・涙・涙

投稿日:2010/08/09 レビュアー:ミノカサゴ

私は小学6年生の息子を脳腫瘍で亡くしました。本田美奈子さんと同様の治療をしましたが、腫瘍を根絶することが出来ませんでした。

本田美奈子さんの歌声を聴いていると、最後に残った命の炎を燃やしながら歌っているようで、自分の息子の最期を思い出して涙が出て止まりませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

すみません つらくて 聞けませんでした

投稿日:2010/06/05 レビュアー:イマジン21

 ラスト コンサートという題名で借りました。
 つばさ という曲で 魂を 直撃されて で 次に
 この アルバムを借りたのです。 好きな曲も
 たくさん 収録されていたので。
 すべて アカペラって そこまで 見てなかった。
 できれば 伴奏をつけて 再収録 できないかなあ。

 アカペラであることが 意味あるのだろうけど

 辛すぎて 聴きながら 眠れない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

ラスト・コンサート