middle & mellow of CRAZY KEN BAND / クレイジーケンバンド

middle & mellow of CRAZY KEN BAND / クレイジーケンバンド

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
クレイジーケンバンド

middle & mellow of CRAZY KEN BAND / クレイジーケンバンド

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
XNAE10018 2008年10月25日 4枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 7時77分 for middle & mellow (4分2秒)
  • 2. 37℃ (3分30秒)
  • 3. Sweet Seoul Tripper (2分51秒)
  • 4. ゆっくり跳ねる音楽 (4分54秒)
  • 5. BRAND NEW HONDA (4分36秒)
  • 6. タオル×音楽力 (DJ KENTA Summer Breeze Mix From CONTRAX) (5分37秒)
  • 7. ABCからZまで (4分54秒)
  • 8. ハマ風 for middle & mellow (4分45秒)
  • 9. メリメリ (3分52秒)
  • 10. Midnight Cruiser (5分56秒)
  • 11. 赤と黒 (6分14秒)
  • 12. ヨコスカン・ショック (LIVE) (4分53秒)
  • 13. SUNSHINE 888 (4分41秒)
  • 14. LOVE UNLIMITED (4分14秒)
  • 15. Lookin' your eyes w/The Gospellers (4分25秒)
  • 16. レコード (5分46秒)

関連作品

クレイジーケンバンド・ベスト 鶴(通常盤) 香港的士(通常盤) 【MAXI】IVORY ep(マキシシングル) 【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル)
クレイジーケンバンド・ベスト 鶴(通常盤) / クレイジーケンバンド 香港的士(通常盤) / クレイジーケンバンド 【MAXI】IVORY ep(マキシシングル) / クレイジーケンバンド 【MAXI】ガールフレンド(通常盤)(マキシシングル) / クレイジーケンバンド

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

スウィート・ドライヴィング・グルーヴ

投稿日:2008/10/27 レビュアー:ビンス

ボクも詳しくはわかりませんが、ウーリッツァーの鍵盤のメロディが奏でられているメロウ&ミドルなCKBの曲からのセレクトアルバムということです。
CKB得意のメロウでスウィートなナンバーが並んでます。
まずは「7時77分 for middle & mellow」・・・アルバム「777」に収録されているヴァージョンとほぼ一緒ですが、最後のセリフのみ、今回のアルバム用に変更されています。一曲目に、そしてドライヴの一発目に相応しいです。
そして「SOUL PUNCH」収録の傑作キラーチューン「37℃」、「Sweet Seoul Tripper」と続き「ゆっくり跳ねる音楽」へ。
この曲は夏はもちろん秋でもグッとくるものがありますね。
夕日の中を走り抜ける時に聴きたい曲です。
「タオル×音楽力 (DJ KENTA Summer Breeze Mix From CONTRAX)」この曲は「SOUL電波」からの「タオル」と「ZERO」からの「音楽力」が同じトラックを使用しているということでドッキングした、しかも1万枚だったかな?無料配布されたCDに収録されているレアなミックストラック。CDをゲットできなかった人にとってはかんり嬉しいボーナストラックですね。
さらに「ハマ風 for middle & mellow」はアルバム「ZERO」収録の同曲とは歌詞もメロディも違うという、これまた嬉しいサービス曲。
「ZERO」版は愛し合う二人の結婚の物語でしたが、こちらは一夏のランデヴー・・・不倫ヴァージョンとなっております。
アダルトなテイスト漂う「Midnight Cruiser」「赤と黒」と続き、お次はこれまた貴重な「ヨコスカン・ショック (LIVE仕様)」 。
そしてラストを飾るは「レコード」。
アルバム「ブラウン・メタリック」からの名曲がラストを締めます。
ライヴで一度は聴いてみたいこの名曲。
聴いてても、口ずさんでも熱いものが込み上げるこの名曲。
まさに至極のスペシャル・サウンドであり、珠玉のスペシャル・ワン。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

色気たっぷり

投稿日:2018/01/08 レビュアー:ジョーンジェットの犬


雑誌「BARFTOUT!」の編集長・山崎二郎氏が選曲/監修を務めるコンピ・シリーズ
「middle & mellow」の第1弾。
ちなみに、第2弾は古内東子さん、第3弾はシンバルズの土岐麻子さんス。
ブラックミュージックに近い、スローでムーディーな曲ばかりを集めたCDなので、
クレイジーケンバンドの明るい曲が好きな人にはイマイチの選曲かもしれないです。
大人の音楽っス。
でも、これはこれでカッコイイね。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

middle & mellow of CRAZY KEN BAND