ララバイ SINGER / 中島みゆき

ララバイ SINGER / 中島みゆき

全体の平均評価点(5点満点)

  • 4
  • CD
  • 製作年 : 2006年
ジャンル : 
アーティスト : 
中島みゆき

書下ろしとしては「恋文」以来約3年ぶりとなるアルバム。「宙船(そらふね)」(TOKIO)、「Clavis−鍵−」(工藤静香)、「あのさよならにさよならを」(華原朋美)、「ただ愛のためにだけ」(岩崎宏美)といった提供曲の中島みゆきVer.を含む全12曲を収録。 JAN:4542519003227

ララバイ SINGER / 中島みゆき

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
YCCW10030 2006年12月09日 8枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. 桜らららら (2分22秒)
  • 2. ただ・愛のためにだけ (5分17秒)
  • 3. 宙船 (そらふね) (4分17秒)
  • 4. あのさよならにさよならを (4分54秒)
  • 5. Clavis-鍵- (5分35秒)
  • 6. 水 (4分54秒)
  • 7. あなたでなければ (4分54秒)
  • 8. 五月の陽ざし (5分55秒)
  • 9. とろ (4分9秒)
  • 10. お月さまほしい (4分52秒)
  • 11. 重き荷を負いて (7分)
  • 12. ららばいSINGER (5分22秒)

関連作品

御色なおし パラダイス・カフェ Singles【Disc.3】 おとぎばなし-Fairy Ring-
御色なおし / 中島みゆき パラダイス・カフェ / 中島みゆき Singles【Disc.3】 / 中島みゆき おとぎばなし-Fairy Ring- / 中島みゆき

ユーザーレビュー:4件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

シンガー

投稿日:2006/12/14 レビュアー:B.B

久しぶりの中島みゆき、最新作です。自身のシングル曲が1曲もなく、他の歌手に提供した曲が何曲か入っていて半分セルフカバーの雰囲気の構成になっており、フォーク風あり、切ない系あり、力作ありとバランスよくファン以外の人にも聞きやすい1枚に仕上がっています。50歳を越えても、なお宙船(そらふね)のような会心の傑作を生みだすパワーには、ただただ脱帽です、提供曲に関しては若いアーティストに歌は、こう歌うんだ!と言わんばかりのみゆき節を貫いています。個人的にはアルバムタイトル曲「ララバイSINGER」が一番気に入ってます。雪の降りしきる中、楽器を片手に立ち尽くす姿は本物のシンガーです。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

やっぱり引っ張り込まれてしまいます

投稿日:2007/03/04 レビュアー:ポーペンニャン

 久しぶりのオリジナルアルバム、最近番組のテーマソングや映画のBGM的な耳当たりのよいものが多かったのですが、これはたっぷりみゆき節です。
最初はああもうちょっと重いなあ、とか少々照れくさいかな、若いころはよく助けられたもんだけど、(親愛なる者へ、のころは本当に助けていただきました)もうそんなに切羽詰って生きてないものなあ、と思いながら聞いてました。
 「重き荷を負いて」、を気恥ずかしいな、でもそうだよね、もうちょっと何かしてから死にたいな、と気に入って口ずさみ、
なんどかぼーっと聞いているうちに、「水」、や、「お月様ほしい」、に泣かされてしまいました。自分の情けなさを気づかない振りをして生きるのが楽に生きる知恵だけれど、確かにさいなまれる日は時折やってくる。
年をとって、自分の寂しさを味わうことが少しはできるようになったけれど、ほかの人に何とかしたくてどうにもできないのはやっぱり今も切ない。見ない振りをして日々をすごし、忘れてしまっているのだけれど。
邪魔が入らないところで一人で聞くのがいいですね、不意に涙ぐんでしまうのは見られたくないですから。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

宙船(そらふね)は力強い曲

投稿日:2016/12/22 レビュアー:kazupon

中島みゆきの34作目のオリジナルアルバム。(2006年11月)
収録曲12曲のうち、TOKIO に提供した『 宙船(そらふね)』の印象が強烈でした。
―おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな―という歌詞も衝撃的でした。
他のミュージシャンに提供した楽曲も数曲入っていて、それらをセルフカバーしています。
中島みゆきの曲は、メロディーだけでなく歌詞も訴え掛けてくるものがあるので、励まされたり慰められたりすることも多いです。
以下、収録曲です。
・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・
1. 桜らららら
2. ただ・愛のためにだけ・・・岩崎宏美に提供
3. 宙船・・・TOKIO
4. あのさよならにさよならを・・・華原朋美
5. Clavis-鍵-・・・工藤静香
6. 水
7. あなたでなければ
8. 五月の陽ざし
9. とろ・・・中島みゆきの子供の頃のあだ名だそうです。「とろい」の“とろ“で、鈍い・遅いというような意味。英語のタイトル「too slow」の方が意味が通じるでしょうか。
10. お月さまほしい
11. 重き荷を負いて
12. ららばいSINGER

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

さすがですっ! みゆきさんっ!

投稿日:2008/09/30 レビュアー:まぁまぁ幸せ人

すばらしいです。歌詞がいい!! いろんな悩みがあるときに心の奥底にまで響きます。 ありがとうございます。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 4件 / 全4件

ララバイ SINGER