ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト / ジャンゴ・ラインハルト

ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト/ジャンゴ・ラインハルトの画像・ジャケット写真
ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト / ジャンゴ・ラインハルト

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
ジャンゴ・ラインハルト

ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト / ジャンゴ・ラインハルト

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
BVCJ37298 2009年12月13日 11枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 1人
曲目 :
  • 1. マイナー・スイング (2分37秒)
  • 2. ハニーサックル・ローズ (4分1秒)
  • 3. ジャンゴロジー (2分46秒)
  • 4. アフター・ユーヴ・ゴーン (3分1秒)
  • 5. スイング 42 (2分27秒)
  • 6. ラ・メール (4分17秒)
  • 7. ラヴァー・マン (3分10秒)
  • 8. ジョージア・オン・マイ・マインド (3分19秒)
  • 9. アヴァロン (3分7秒)
  • 10. ローズ・ルーム (2分49秒)
  • 11. スターダスト (3分16秒)
  • 12. ダイナ (2分34秒)
  • 13. レディ・ビー・グッド (2分52秒)
  • 14. アイ・ソウ・スターズ (2分30秒)
  • 15. ブルー・ドラッグ (2分54秒)
  • 16. コンフェッシン (2分55秒)
  • 17. 雲 (3分23秒)
  • 18. ボレロ (4分11秒)
  • 19. スイート・コーラス (3分3秒)
  • 20. ストックホルム (3分19秒)

関連作品

輸〉Django Reinhardt [ 輸〉Chansons Francaise ジャンゴロジー〜スペシャル・エディション ジャンゴ ラインハルト
輸〉Django Reinhardt [ / ジャンゴ・ラインハルト 輸〉Chansons Francaise / ジャンゴ・ラインハルト ジャンゴロジー〜スペシャル・エディション / ジャンゴ・ラインハルト ジャンゴ ラインハルト / ジャンゴ・ラインハルト

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

マイナー・スイング! 

投稿日:2014/10/09 レビュアー:ちゅく

昔、映画、ルイ・マル監督の「ルシアンの青春」を劇場で観ました。

その主題曲が、「マイナー・スイング」でして、間奏曲は、「雲(ウアージュ NUAGES)なのでした。

今、DISCASで「ルシアンの青春」も借りられると思います。

「死刑台のエレベーター」で、マイルス・デイビスのソロ・トランペットを起用(フューチャー)したように、ルイ・マル監督は、音楽の趣味(センス)が、先へいっています。

このアルバムでも、ジャンゴ・ラインハルト(1910〜1953)のギターは、主役ですが、彼の一本では、ありません。「フランス・ホット・クラブ五重奏団」としての演奏が素晴らしい。


五重奏団。ステファン・グラッペリ(バイオリン)が、すばらしい。
クラリネットのソロは、ユベール・ロスタンが有名だが、「雲 NUAGES)」で、堪能できます。(ロスタンかどうか不明だが……)

ジャンゴのギターは、「ル・ジタン」(監督:ジョゼ・ジョヴァンニ、主演:アラン・ドロン)でも印象的です。歌(スキャット)あり。

ウディ・アレンの「ギター弾きの恋」では、ジャンゴより上手いのに、本番に弱いギタリストを、ショーン・ペンが演じていました。
この映画はほんとうに面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

マイナー・スイング

投稿日:2014/10/09 レビュアー:ちゅく

「マイナー・スイング」を初めて聞いたのは、劇場で、ルイ・マルの「ルシアンの青春」を観たとき。

幼い青年(ルシアン)は、職を得るため、ビシー政権(ナチス占領下のフランス南部政権)の下働きをする。
彼は、ユダヤ人の少女と出会う。

彼女の祖母を連れて、逃避行が始まる。

草に寝て、抱き合った、二人。
一瞬のやすらぎのなかで、「雲(ヌアージュ)」という曲が流れる。
ギターの伴奏のあと、ゆっくり、クラリネットのソロが始まる。

映画の始まり、ルシアンが自転車を走らせる場面。「マイナー・スイング」。
これは、ジャンゴ・ラインハルトのギターです。
(ステファン・グラッペリのバイオリンとともに。)

ジャンゴのギター、ホット・クラブ五重奏団体の演奏は、アラン・ドロンの「ル・ジタン」でも映画を支えていました。

ウディ・アレンの「ギター弾きの恋」
ジャンゴより上手なのに、本番に弱いギタリストは、ショーン・ペン。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト