ハイブリッド・セオリー(通常盤) / リンキン・パーク

ハイブリッド・セオリー(通常盤) / リンキン・パーク

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
リンキン・パーク

次世代ヘヴィ・ロックの覇権争い勃発か? 現在のアメリカ・ミュージック・シーンを席巻するヘヴィ・ロック勢。その中でも絶大な人気を誇り、今やKORN、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの人気を凌駕した感もあるのはリンプ・ビズキット。そんな彼等に真っ向から挑戦状を叩きつけるべく登場したリンキン・パーク。このデビューアルバムは既に全米初登場16位! ゴールドディスク獲得の実績!そして遂に日本へも殴りこみだ! JAN:4943674026135

ハイブリッド・セオリー(通常盤) / リンキン・パーク

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
WPCR10982 2007年03月04日 16枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 4人

関連作品

【MAXI】バーン・イット・ダウン(マキシシングル) ライヴ・イン・テキサス LIVING THINGS デモ・トラックス
【MAXI】バーン・イット・ダウン(マキシシングル) / リンキン・パーク ライヴ・イン・テキサス / リンキン・パーク LIVING THINGS / リンキン・パーク デモ・トラックス / リンキン・パーク

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ライブになるとパワー不足

投稿日:2007/03/19 レビュアー:わんわん

□発売年:2000年発売
□アルバム:1stアルバム
□聞いた方が良い度:★★★☆☆

新世代のアメリカン・へヴィ・ロック。
いわゆるミクスチャー系の音楽に分類されるのだろうか。

チェスター(Vo)の声が勢いがあり、聞くものを圧倒する。
全体的に打ち込み系の音も多く、非常に聞きやすいへヴィ・ロック。
メロディもキャッチーで、へヴィ・ロックが苦手な人でも聞きやすい音楽。

1000万枚以上売れたアルバムでとにかく、人気が高い。

ただなぁーライブがなぁーあんまうまくないんだよなー。
なんか、ライブになると音楽の割には、おとなしい感じなのです。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

怒り

投稿日:2009/11/26 レビュアー:ももべあ

RUSHのドラマーの二ール・ピアートの紹介がきっかけです。彼は彼らのコンサートの幕前とか幕間の音楽にこれを使っていたことがあるそうです。

ニールいわく、へヴィなギターリフとロックのリズム、ポップなメロディとメタルの酢クリーム、超モダンなヒップホップのターンテーブルスクラッチ、ラップの歌詞とバッキングボーカル、これらをダイナミックでメロディックかつパワフルに融合しているそうな。

僕的にはリズムがドラムというよりビート化していてロック的でなくなっているような気がするのですが、パワフルかつオリジナル。

何をそんなに怒っているの?という感じなのだけど、たぶん、セカンドアルバム以降でそういう面も見せているんだろうな、という可能性を感じるすごい一枚。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

ハイブリッド・セオリー(通常盤)