Baby It's You / ザ・ビートルズ

Baby It's You/ザ・ビートルズの画像・ジャケット写真
Baby It's You / ザ・ビートルズ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
ザ・ビートルズ

Baby It's You / ザ・ビートルズ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCP8403 1995年04月08日 3枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人

関連作品

ゴールデン・ビートルズ RUBBER SOUL サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(通常盤)(2CD) ライヴ!! アット・ザ BBC
ゴールデン・ビートルズ / ザ・ビートルズ RUBBER SOUL / ザ・ビートルズ サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(通常盤)(2CD) / ザ・ビートルズ ライヴ!! アット・ザ BBC / ザ・ビートルズ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

カバーとは思えない出来

投稿日:2020/04/22 レビュアー:かつ

「ベイビー・イッツ・ユー」Baby It's You は、“シュレルズ”というアメリカの女性シンガーコーラスグループのヒット曲で、それをビートルズがカバーした。
『プリーズ・プリーズ・ミー』に収められた10曲目の曲で、スタジオはアイビー・ロード・スタジオによるもの。
レビューを書く時には、それがどんな作品なのか調べて書くことが多いのですが、この曲が元々は女性シンガーによるヒット曲だとは全く知りませんでした。ジョン・レノンの声が全く違和感なく、むしろとても艶っぽく聴こえました。
以下は私と家族の感想を組み合わせたものです。

1.BABY  IT’S  YOU(ベイビー・イッツ・ユー) 
1960年代を思わせる曲で、ジョン・レノンの声が落ち着いていて凄くセクシー。
4人のハーモニーとギターが絶妙に合っている。
2.I’LL FOLLOW THE SUN (アイル・フォロー・ザ・サン)
この中で唯一のオリジナル曲。初めて買ったシングルで、ギターの色が濃く懐かしい一曲。
3.DEVIL IN HER HEART(デヴィル・イン・ハー・ハート)
明るく解放的な曲で、ポール・マッカートニーが旋律を、4人のハーモニーが絶妙。
4.BOY’S(ボーイズ)
ビートルズの手に掛かるとこんなに自然に聴こえるから不自然だ。まるでオリジナル曲のように思える。

<演奏>
ジョン・レノン:ボーカルとリズムギター
ポール・マッカートニー:ベースとコーラス
リンゴ・スター:ドラムス
ジョージ・ハリスン:リードギターとコーラス
ノーマン・スミスがレコーディングエンジニアとして加わっている

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

Baby It's You