名曲集 / RCサクセション

名曲集/RCサクセションの画像・ジャケット写真
名曲集 / RCサクセション

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
  • 2枚組
  • 製作年 : 0年
ジャンル : 
アーティスト : 
RCサクセション

名曲集 / RCサクセション

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
KTCR1156 1992年06月01日 4枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. よォーこそ (9分22秒)
  • 2. トランジスタ・ラジオ (4分33秒)
  • 3. Sweet Soul Music (4分13秒)
  • 4. 君が僕を知ってる (4分21秒)
  • 5. ボスしけてるぜ (5分7秒)
  • 6. DDはCCライダー (3分51秒)
  • 7. モーニング・コールをよろしく (3分58秒)
  • 8. ぼくはぼくの為に (2分24秒)
  • 9. ガ・ガ・ガ・ガ・ガ (5分4秒)
  • 10. ステップ (4分16秒)
  • 11. エンジェル (5分19秒)
  • 12. チャンスは今夜 (4分52秒)
  • 13. あきれて物も言えない (5分43秒)
  • 14. ブン・ブン・ブン (5分4秒)
  • 15. いい事ばかりはありゃしない (6分32秒)
  • 16. スロー・バラード (4分36秒)
  • 17. 雨あがりの夜空に (5分22秒)

関連作品

コブラの悩み スーパー・バリュー FEEL SO BAD BLUE +2
コブラの悩み / RCサクセション スーパー・バリュー / RCサクセション FEEL SO BAD / RCサクセション BLUE +2 / RCサクセション

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

「トランジスタラジオ」が好きです。

投稿日:2006/08/09 レビュアー:パープルローズ

少し前に清志郎さんが若者むけのドラマにでていましたが、子供が「このうざいおっさんは一体誰?」というので、「清志郎さまに一体なんてことを!」と思わず憤慨してしまった私。

2曲目「トランジスタラジオ」
私自身は授業もさぼらない、煙草もすわない、いたって真面目な高校生でしたが、授業をさぼって、屋上で外国の曲を聞くというシチュエーションには憧れました。

7曲目「モーニングコールをよろしく」
してあげましょうとも!モーニングコール。

17曲目「雨上がりの夜空に」
大好きな曲だったのですが、よく考えるとひじょーにひわいな歌詞で、純情な高校生だった私は、赤面してしまいました。

若いうちからの喫煙はやっぱりよろしくないようで、ただ今咽頭がんで静養中の清志郎さま。またあなたの歌声を聞きたいです。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

RCサクセションと古井戸は、昔からのお友だちです

投稿日:2006/06/28 レビュアー:さざなみのKISS

「RCサクセション」のバンド名には歴史があります。1966年、忌野清志郎さんが高校の同級生=小林和生さん(B)、破廉ケンチさん(G)と一緒に始めたバンド「ザ・クローバー」が、高校卒業後、解散の危機を乗り越えながら、「リメインダーズ・オブ・ザ・クローバー」になり、さらに「リメインダーズ・オブ・ザ・クローバーズ・サクセション」へ。そして“リメインダーズ”と“クローバーズ”を頭文字にして、「RCサクセション」になりました。
1970年「宝くじは買わない」でデビュー。当時は、フォークブームの真っ只中で、ブルース色が強いRCは、苦戦を強いられることに…。ある程度詳しい人でも、知っている曲はたぶん「ぼくの好きな先生」くらいではないでしょうか。
「RCサクセション」のライブを始めて観たのは、大好きな古井戸が解散して、チャボ(仲井戸麗市)さんがお手伝いしているらしい…という情報があったころなので、たぶん1980年くらいだったと思います。まだロックのノリに不慣れだった観客を、清志郎さんがアオルことアオルこと。始めは腕組みしてイスに深々と座って聞いてたオジサマたちまで、立ち上がって大盛り上がり。圧倒的なパワーでした。今なら、ライブで総立ちなんて当たり前のようなものですけどね。

このアルバムは、まさしく名曲集。もちろん全部大好きなんですけど、その中からお勧めを3曲。

@「よォ-こそ」(DISC1の1曲目)。メンバー紹介がそのまま曲になってます。久保講堂ライブのオープニングのわくわく感がそのまま伝わってきます。ツアーでは、“久保講堂”の部分をその会場名に変えて歌っていました。清志郎さんが言い間違えて仕切りなおしなんてことも…。懐かしいです。

A「君が僕を知ってる」(DISC1の4曲目)。「トランジスタ・ラジオ」や「雨あがりの夜空に」が男性に人気があるのに対して、圧倒的に女性人気を集めた曲です。泣きたいほどキュートな男の子の部分を持つ、清志郎さんの魅力に酔ってください。

B「スロー・バラード」(DISC2の1曲目)。これは、はずせませんね。カラオケで歌うと、女性からアンコール&リクエストが来ます。無欲の勝利。女の子ってこういうシチュエーションに弱いんですよね。ロマンチックってギリギリのところで恥ずかしかったりしますけど、好きな人になら歌って欲しいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ご冥福を祈る!清志郎!!

投稿日:2009/05/12 レビュアー:う〜ご

何も言うことはない。忌野清志郎よ、永遠なれ!
RCサクセションや忌野清志郎に対するノスタルジーや憧れやその他あまたある思い入れをもった者が聞けば、それがすべてである。
語ること認めることすらないのかもしれない。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

名曲集