スキッゾフリーニア / セパルトゥラ

スキッゾフリーニア / セパルトゥラ

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1

スキッゾフリーニア / セパルトゥラ

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
RRCY2002 2000年02月16日 1枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人
曲目 :
  • 1. イントロ (0分33秒)
  • 2. フロム・ザ・パスト・カムズ・ザ・ストームズ (4分57秒)
  • 3. トゥ・ザ・ウォール (5分39秒)
  • 4. エスケイプ・トゥ・ザ・ヴォイド (4分41秒)
  • 5. インクワジション・シンフォニー (7分15秒)
  • 6. スクリームズ・ビハインド・ザ・シャドウズ (4分51秒)
  • 7. セプティック・スキッゾ (4分34秒)
  • 8. ジ・アビス (1分3秒)
  • 9. R.I.P.(レスト・イン・ペイン) (4分39秒)
  • 10. トゥループス・オヴ・ドゥーム (3分18秒)

関連作品

マシーン・メサイア(通常盤) アゲンスト ARISE AGAINST
マシーン・メサイア(通常盤) / セパルトゥラ アゲンスト / セパルトゥラ ARISE / セパルトゥラ AGAINST / セパルトゥラ

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

ブラジルのスラッシャー

投稿日:2007/01/24 レビュアー:立川おもちゃ神田ホイ

リオデジャネイロ北部300マイルのベロ・オリゾンテで結成。貧困地である。彼らは後に6th「ルーツ」でシャバンテ族と共演して民族音楽を取り入れ、「アゲインスト」では日本の和太鼓集団「鼓童」と共演し、トライバル・へヴィ・ミュージックの帝王としての名声を欲しいままにする事になるのだが、1stではサタニック・メタル、この87年発表の2ndではスレイヤー系スラッシュを標榜していた。大手レーベルに移籍し、世界的な評価を得るのは次作からになるのだが、このインディ最後の作品にはマイナーならではの魅力に満ちており、例えるなら初期のアナーキー、ストーンズ、エアロ、ツェッぺリンの様な、テクをパッションが完全に追い越してしまっている状態だ。「ドラムがモタっている」という意見が多いが、違う。ギターのアンドレアスがスネアとバスを聞いていないのだ。「音質が悪い」という意見も多いが、これはこれで完成形だと思う。1はヒッチコックの「サイコ」のBGM(のパックンチョ)。どんな牧歌的な映像もこれを被せれば恐怖の映像に早変わりするという便利な代物。5の緩急自在複雑怪奇インスト、若気の至り。長すぎ〜。9のエンディング、マジで怖い。ゴブリンより怖い。詳しくは書かないけど。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

スキッゾフリーニア