スリラー ※9曲収録 / マイケル・ジャクソン

スリラー ※9曲収録/マイケル・ジャクソンの画像・ジャケット写真
スリラー ※9曲収録 / マイケル・ジャクソン

全体の平均評価点(5点満点)

  • 3
  • CD
ジャンル : 
アーティスト : 
マイケル・ジャクソン

●ご注意●
本作品の収録曲は以下の通りです。
レンタル予約される際、ご注意ください。

【収録曲】
1.スタ−ト・サムシング
2.ベイビ−・ビ−・マイン
3.ガ−ル・イズ・マイン
4.スリラ− 6分4秒
5.今夜はビ−ト・イット
6.ビリ−・ジ−ン
7.ヒュ−マン・ネイチャ−
8.P.Y.T.
9.レディ・イン・マイ・ライフ

スリラー ※9曲収録 / マイケル・ジャクソン

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
ESCA5408 2007年03月04日 2枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 0人

関連作品

アコースティック・マイケル MICHAEL ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1 XSCAPE
アコースティック・マイケル / マイケル・ジャクソン MICHAEL / マイケル・ジャクソン ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1 / マイケル・ジャクソン XSCAPE / マイケル・ジャクソン

ユーザーレビュー:3件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

マイケル・ジャクソンの訃報・・・

投稿日:2009/06/26 レビュアー:pokorou

衝撃的でした。
信じられず、涙も出ません。

ただの噂か、真実か、色んな噂が立ち、以前のマイケルとは
全く違うイメージがついてしまいましたね。。。

私自身、真っ白けのマイケルより、この「スリラー」の頃の
肌の黒いマイケルが好きでした。
「スリラー」は私にとって同時、これ以上ないと言うくらい
大好きなPVでした。
ゾンビ好きは昔からでしたから・・・
それにこのPVでのダンスは最高としか言いようが無い!
もう、随分長い間見て無いけど、目を閉じれば今でも鮮明に蘇る映像。

マイケルジャクソンの妹、ジャネットジャクソンも好きで、
(マイケルは持ってないけどw)ジャネットのCDは数枚持ってます。
ジャネットだけじゃないだろうけど・・・今はきっと悲しみでいっぱいのはず・・・

好き嫌いは別として、大スターの死とは・・・
時として信じられない、受け入れられない事がある。


密かに軌跡の大復活を願っていたのになぁ・・・


嘘ぉ・・・

って感じで未だ信じることが出来ません。




                       pokorou

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

訃報が重なった悲しい日でした。

投稿日:2009/06/26 レビュアー:ロキュータス

第一報を聞いたときは、虚報だと思いました。
マイケルがらみでは、いいかげんな話も多かったですから。

このアルバム、1億400万枚も売れたそうです。 ギネスもの。
それより、圧倒的にみんなの記憶に残っているのは、プロモーション・ビデオですね。、

特にタイトル曲「スリラー」のPVは、監督ジョン・ランディス、メーキャップ、リック・ベイカー、劇中音楽エルマー・バーンスタインという「狼男アメリカン」のスタッフ。
あれを、とんねるずのバラエティなど、徹底的にパロディにしていましたね。

きょうのフジテレビの特番、かなりひどい内容だし、司会の小倉氏にはイラつきました。
しかし番組で言っていた、マイケル・ジャクソンがプロモーション・ビデオ「スリラー」で人種の壁に風穴を開けたということは、事実として間違いない。

いまでこそ、ブラック・ミュージックがアメリカのポピュラー音楽の主流だが、80年代になったころまでは、脇に追いやられていました。
MTVが時代を変えたが、その中心にはマイケル・ジャクソンがいたと言っても過言ではないでしょう。

またマイケルと言えばムーン・ウォークですが、彼の昔からのあこがれの存在、フレッド・アステアが、ムーン・ウォークに賛辞を送り、自らも習得したという逸話を思い出します。

ファラ・フォーセットの訃報もあり、さびしく、悲しい一日でした。 
ご冥福をお祈りします。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

釘付けマイ・アイズ

投稿日:2008/11/18 レビュアー:ビンス

キング・オブ・ポップ・・・だった頃のマイコーのモンスターアルバム。幼い頃から、マイコーの曲だと認識していなくてもテレビなどで曲が使われていて、あとで知ると「これもマイコーだったの!」ってことがたくさんありました。このアルバムには収録されていませんが「BAD」とかもそうですね。「志村けんのだいじょうぶだぁ」のコーナーに使われてました。ビートルズやマイコークラスになると好きじゃなくとも曲はなんらかの形で知っているものですね。「今夜はビ-ト・イット」「ビリ-・ジ-ン」なんて誰でも知ってるんじゃないでしょうか?
そしてその最たるもんが「スリラー」ではないでしょうか?
この曲との出会いは衝撃的でした。
小学生の頃だったと思いますが、市のお祭りを観るために出かけ、アーケード下に陣取り、山車が通るのを眺めていました。
ちょうど後ろがレコード店だったので、店の外にあるテレビからプロモーションビデオが流れていました。
山車が気になりながらも、そっちも気になるという状態・・・出会いは訪れます。なにやら妖しげでホラーテイストなものが映し出され、その時点でバケモノ好きのボクの好奇心はプロモに集中。
ストーリーにどんどん惹きこまれていきます。
女の子とデートしていたマイコーが突然バケモノになり、唄い、踊り、追いかけてくる・・・こちらの興奮はマックス。バケモノの見てくれに興味をそそられながらも、マイコーとゾンビたちの華麗なるダンスに目が、心が釘付け。
小屋に逃げ隠れる女の子、迫るゾンビ・・・絶体絶命のそのとき助けてくれたのはバケモノに変身したはずのマイコー・・・安堵する女の子、しかしその時マイコーの瞳がバケモノとしての光を放ちます・・・。
ダンス、曲、歌、ストーリー、エンディングどれをとっても傑作のこのプロモ・・・このあとエンドレスで流れ続けたので
ボクは祭そっちのけでずーっとプロモを観続けてました。

「ガ-ル・イズ・マイン」
ある友達二人の会話・・・
A「ガール・イズ・マインって曲知ってる?」
B「知らない」
A「マイコーとポールがデュエットしてる曲なんだけど」
B「ポール?・・・ポールってビートルズの?」
A「そう、元ビートルズのポール」
B「ビッグ・ネームどうしじゃん!どんな曲?」
A「どんな曲?・・・・まあお互いが「彼女は俺のもの」って延々言い  あってるだけの曲なんだけどね・・・・・・・」

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

スリラー ※9曲収録