短篇集 / 中島みゆき

短篇集 / 中島みゆき

全体の平均評価点(5点満点)

  • 1
  • CD
  • 製作年 : 2000年
ジャンル : 
アーティスト : 
中島みゆき

(1)地上の星(2)帰省(3)夢の通り道を僕は歩いている(4)後悔(5)MERRY−GO−ROUND(6)天使の階段(7)過ぎゆく夏(8)結婚(9)粉雪は忘れ薬(10)Tell Me,Sister(11)ヘッドライト・テールライト (品番:YCCW2の収録内容) JAN:4542519000073

短篇集 / 中島みゆき

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
YCCW2 2006年07月26日 4枚
1位登録者 : 2位登録者 :
0人 1人
曲目 :
  • 1. 地上の星 (5分11秒)
  • 2. 帰省 (5分18秒)
  • 3. 夢の通り道を僕は歩いている (4分35秒)
  • 4. 後悔 (6分16秒)
  • 5. MERRY-GO-ROUND (5分55秒)
  • 6. 天使の階段 (4分24秒)
  • 7. 過ぎゆく夏 (3分43秒)
  • 8. 結婚 (2分33秒)
  • 9. 粉雪は忘れ薬 (6分33秒)
  • 10. Tell Me,Sister (5分23秒)
  • 11. ヘッドライト・テールライト (4分58秒)

関連作品

【MAXI】離郷の歌/進化樹(マキシシングル) 21世紀ベストセレクション『前途』 36.5℃ 夜を往け
【MAXI】離郷の歌/進化樹(マキシシングル) / 中島みゆき 21世紀ベストセレクション『前途』 / 中島みゆき 36.5℃ / 中島みゆき 夜を往け / 中島みゆき

ユーザーレビュー:1件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 1件 / 全1件

今まで聴かなかったことに「後悔」

投稿日:2008/10/02 レビュアー:yumat

現在38歳の私、日々3人の子育てに追われて音楽などちっとも聴く気持ちの余裕がありませんでした。
最近ふと、10代の時大好きだった中島みゆきが聞きたくなって、ベスト版を含め何枚か聞いています。
この中でのお気に入りは「後悔」「夢の通り道を僕は歩いている」です。
これは2000年のアルバムなんですね。90年代のアルバム(36.5℃)以降は曲の感じが変わったように思ってほとんど聞いていなかったのですが、短篇集は、アルバム「予感」よりも前しかわからない私にすごくなじみやすく、特に「後悔」はコンサートでぜひ聞きたい、「夢の通り道を〜」はギター引っ張り出して弾語りをしてみたいと思ってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 1件 / 全1件

短篇集