COBALT HOUR / 荒井由実

COBALT HOUR / 荒井由実

全体の平均評価点(5点満点)

  • 2
  • CD
  • 製作年 : 1975年
ジャンル : 
アーティスト : 
荒井由実

(1)COBALT HOUR(2)卒業写真(3)花紀行(4)何もきかないで(5)ルージュの伝言(6)航海日誌(7)CHINESE SOUP(8)少しだけ片想い(9)雨のステイション(10)アフリカへ行きたい JAN:4988006166332

COBALT HOUR / 荒井由実

  • 旧作
記番 : レンタル開始日 : 在庫枚数 :
TOCT10713 2000年04月26日 2枚
1位登録者 : 2位登録者 :
1人 0人
曲目 :
  • 1. COBALT HOUR (3分32秒)
  • 2. 卒業写真 (4分10秒)
  • 3. 花紀行 (2分47秒)
  • 4. 何もきかないで (3分10秒)
  • 5. ルージュの伝言 (3分1秒)
  • 6. 航海日誌 (4分46秒)
  • 7. CHINESE SOUP (3分21秒)
  • 8. 少しだけ片想い (3分15秒)
  • 9. 雨のステイション (5分13秒)
  • 10. アフリカへ行きたい (3分11秒)

関連作品

14番目の月〈THE 14TH MOON〉 YUMING BRAND ユーミン ブランド パート 3 決定版 ベスト・セレクション
14番目の月〈THE 14TH MOON〉 / 荒井由実 YUMING BRAND / 荒井由実 ユーミン ブランド パート 3 / 荒井由実 決定版 ベスト・セレクション / 荒井由実

ユーザーレビュー:2件

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

出発点

投稿日:2019/07/30 レビュアー:tokitty

私のユーミンの出発点。
隣に住んでた3つ年上におお姉さんがカセットテープを貸してくれて、
すぐ好きになった。
少しだけ片思いが、一番好き。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

恋する乙女

投稿日:2006/08/28 レビュアー:琴線

恋をしてるお茶目な乙女心がいっぱいの曲ばかりで好きである。
「花紀行」なんかは、詩を読んでいるようだ。絵を描く人が作る歌だからか、絵が見えてくる。
最近は、歌を作る歌手は増えてきた。しかし全く格が違う。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

COBALT HOUR