No.12 RANKING

サバイバルファミリー

サバイバルファミリーの画像・ジャケット写真
サバイバルファミリー / 小日向文世
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

7

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「サバイバルファミリー」 の解説・あらすじ・ストーリー

矢口史靖監督、小日向文世主演によるサバイバルムービー。東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。ある朝突然、電気を必要とするすべての物が使えなくなる。1週間経っても電気は戻らず、不自由な生活が続く中、冴えないお父さんが東京を脱出する決断をする。

「サバイバルファミリー」 の作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「サバイバルファミリー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

監督: 矢口史靖
製作: 石原隆
出演: 小日向文世泉澤祐希葵わかな深津絵里

サバイバルファミリーの詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC72567 2017年09月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,124枚 679人 666人

【Blu-ray】サバイバルファミリー(ブルーレイ)の詳細

  • HOT NEW!
収録時間: 字幕: 音声:
117分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCXC70130 2017年09月20日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
375枚 244人 232人

サバイバルファミリーの詳細

  • 新作
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:56:48
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年03月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:7件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全7件

文明社会の危うさ

投稿日:2017/09/09 レビュアー:ミルクチョコ

東京に暮らす平凡な一家の鈴木家が暮らす東京で、ある日突然、街中で電気がストップし、電車は止まり、TVやラジオの情報も入って来ない事態に。そんな中家族に疎まれている一家の主義之(小日向文世)は妻の光恵(深津えり)や無口な大学生の息子、スマホ命の高校生の娘を連れて東京脱出を決意。一家は光恵の実家である鹿児島を目指すものの、道中次々とトラブルに巻き込まれてしまいます。

もしも?というシチュエーション映画です。矛盾が多くてちょっとご都合主義なので、細かい部分を気にせずに見ると楽しむことが出来ると思います。
状況の見えない中での図太く生きる家族の物語。
買い貯めた食糧も底をつき、脱出を試みるも、高速道路は車ではなく、徒歩移動の人々で大渋滞。
一家が出会う夫婦役の時任三郎&藤原紀香のいけ好かなさっぷりも最高です。
現代っ子の長男が逞しくて良かったです。

なくなって初めて見えるものもある。現代の危うさと家族の失われていた絆を取り戻していく姿が良かったです。
鈴木一家の奮闘ぶりが可笑しくも愛しかったです。
キャッチコピーの「全てがOFFになると人間がONになる」言葉に集約されていたように思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 11人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人間の本能よ、目覚めよ(笑)

投稿日:2017/08/05 レビュアー:じゃじゃまる

矢口監督(「ウォーターボーイズ」「神去なあなあ日常」)の「サバイバルファミリー」を見ました。
主演小日向文世,深津絵里です。

電気、水道が当たり前にある現代、ある日、急にすべてがなくなった。
電車も止まり、水道も出ない、キャッシュカードも使えない,すべての機能が停止した。

噂では大阪では電力が使えるという。鈴木家4人は自転車を手に入れ、サバイバル活動をしながら西へ向かうが。

これ、面白いのいは子供はスマホ依存なんですが、スマホが使えなくなると友情関係も消滅したり、いつもイヤホンをしている長男は、イヤホンを外し、初めてそとの音に耳を傾けるんですよ。
すべてが遮断されたので情報も入らない。ただやみくもに西へ向かう。
食料を調達するため、金も,ブランド物の時計も役に立たないんですな。

鈴木家では秘蔵のワインを米と交換するんですが、酒って必要か(笑)?

豚を追いかけたり、田舎のほうが、もともと電力の恩恵がないので、助け合って生きてるんですな。
豚を解体するシーン(さすがに詳細は写さない)、すべて燻製にして捨てる部分を少なくしてる、まあ、原始時代ですな。

まあ、この映画,極論ですが、自然の恵みも大切にしよう、とか、もともと監督は子供たちのスマホ依存を見て、この映画を作る気になったそうで、五感を使って生きる大切さを訴えている映画だと思いました。

飽きずに最後まで見れますが、細かい突込みをすると途端に面白くなくなるので、五感を働かせずに(笑)見てください。



このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

切なかった

投稿日:2017/09/23 レビュアー:meruko3

もし大地震が起きたらライフラインが途絶えこんな状況になるかもしれないし、そう考えると
当たり前のにある電気のありがたさを再確認出来ました?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ついにその日は来るのか?!

投稿日:2017/09/23 レビュアー:カマンベール

私は常に前から「停電」が長引いたらどうなるんだろう?
それを恐れていた。
この映画は、原因不明の電気消滅によって、とんでもないサバイバル生活を余儀なくされる「平凡な一家・・・鈴木さんファミリーの」
長い辛い日々を軽い感じでコミカルに描いています。

電気消滅となれば、飛行中の航空機はバッタバタと墜落する筈だし、
医療機関は電子機器が使えず、重病の患者は死ぬしか無くなる。
しかしこの映画は、そういう負の側面をわざと避けて、平凡なサバイバルのスキルの高さほとんどない鈴木さんファミリー4人の、
都市機能の完全に麻痺した東京から、おじいちゃんの住む海辺の鹿児島を、目指す旅を自転車しか交通手段ない状況、そしてわずかな食料、水を確保していかに生き抜くか?を描いています。

テレビ、電話、ネットが使えないとここまで情報が閉ざされるとは、
衝撃でしたね。
政府ももう少しは打つ手がないだろうか?
高速自転車の「飛脚便」とか・・・人づてで伝達して行くとか、
何かある筈だ。
起こることが予想のを超えないところが、やや欠点ではある。
でも矢口監督はSFにもホラーにもしたくなかったのだと思う。
あくまで平凡な「鈴木さんファミリー」が一路鹿児島を目指す旅に焦点を絞った。

今、世界では「電磁パルス攻撃」が使用されるのかが、非常に現実味を帯びてきている。
この攻撃では一瞬にして都市機能が麻痺して、電子的なものが全てストップして、ライフラインが寸断してしまうそうだ。
復旧には何年かかるかわからないという。

氷河期にマンモスが絶滅した様に(北海道に住む私目は寒さと飢えで半年持たんぞ!!)
そうなると生き残るのは、文明の発達していない未開の地、例えば海辺、川辺のアマゾン流域とか、パプアニューギニアとかミクロネシア、オセアニア諸島の人々なのか?
この映画の提示している「今そこにある危機」を想定しておいたほうが良さそうだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

面白かったです。

投稿日:2017/09/23 レビュアー:take

全体をみて面白かったです。
電気が止まり、家族で逃げる。
電気のありがたみを感じられる。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全7件

サバイバルファミリー

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。