恋妻家宮本

恋妻家宮本の画像・ジャケット写真
恋妻家宮本 / 阿部寛
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

2

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可

定額リスト 事前登録OK!

レンタル開始日:2017年08月02日

事前登録いただいた作品は、レンタル開始日以降、「発送確定ルール」に基づき発送がスタートします。

ジャンル:

「恋妻家宮本」 の解説・あらすじ・ストーリー

『家政婦のミタ』などを手掛ける脚本家・遊川和彦の初監督作。中学校教師の宮本陽平と妻・美代子は、子どもが巣立ち、結婚後初めて訪れた夫婦ふたりきりの生活に困惑していた。そんなある日、陽平は美代子が隠していた離婚届を見つけてしまう。

「恋妻家宮本」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: 日本

「恋妻家宮本」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

恋妻家宮本の詳細

  • 近日リリース
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日:ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタルステレオ、日(音声ガイド):ドルビーデジタルステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV27208R 2017年08月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
46人 71人

恋妻家宮本の詳細

  • 近日リリース
再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

最高に面白かった!阿部寛さん、万歳!

投稿日:2017/06/02 レビュアー:飛べない魔女

原作が重松清さん(大好きな作家さんの一人です)だけあって、コンセプトが実にしっかりしています。
笑いどころはちゃんと笑わせて
オトシどころはしっかり落として
観終わった後は爽やかな風が吹く、
そんな清涼感のある作品でした。
阿部寛さん、すっかりこういう情けない、でも憎めない、哀愁漂わず弱弱しい中年男の役が板についてきましたね〜(笑)
うまいです!
2枚目が3枚目をやると、ほんとサマになりますよね。

小さい頃から優柔不断で決断力のない宮本氏は中学の国語の教師です。
出来ちゃったので、仕方なく(?)大学卒業後、大学院進学を諦め、
すぐに結婚した宮本夫妻。
新婚のラブラブな時期はほとんどなく、すぐに子供が産まれ成長し
子供と共に互いを『お父さん』『お母さん』と呼び合う夫婦。
そんなごくごく平凡などこにでもいる中年夫婦に訪れた危機。
それは、宮本氏が本棚から発見してしまった離婚届の用紙から始まります。
戸惑う宮本氏。
真意を妻に問いただせない宮本氏。
そんな折、家のリフォームを提案する妻に、
これは裏があるぞ!と疑う宮本氏。
料理学校に通うことで、精神を集中させる宮本氏。
さてさて、果たして、妻の本意は?
笑いと人情たっぷりの愛すべき宮本氏に幸あれ!

離婚届けの件は、あれ?どこかで・・と思ったら
今思えば『家族はつらいよ』と同じパターンでしたね^_^;

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

食の大切さネタバレ

投稿日:2017/06/11 レビュアー:じゃじゃまる

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

阿部寛、天海祐希のW主演「恋妻家宮本」を見ました。
監督は、あの「家政婦のミタ」の脚本家、遊川和彦氏です。

子供が巣立ったあとの宮本夫婦。
陽平はファミレスで、妻と食事をするが、いつもメニューを見て迷う。
優柔不断なのだ。(とゆーか、人生もいろんなメニューがあって、あの時の決断は正しかったのか?という心の迷いの伏線のような気がした)

学校でも、受け持ちの生徒の母親が不倫で交通事故を起こし、その生徒の心のケアにも戸惑っている(その生徒はあまりにあっけらかんとしているので、逃げている感あり)

ある日、陽平は妻が隠しておいた記入済の離婚届を見つけてしまい、、

まあ、前半は面白いです。
後半、特に、ラストあたりが、ちょっと、おいおい、恥ずかしい(笑)

言いたいこともわかるんですよ。「正しいこと」は正しいけど、優しくない。人を許せる優しい心も持ってほしい、とか。
なぜ離婚届を書いたのか、とか。

ラスト近くが、ちょっとクサくて(コレコレ)、キーになる陽平の料理教室のきっかけも描かれてなくて、
ちょっと物足りなかったかな?

富司純子さんはさすがです。いつも思うんですが、上品な年の取り方、なさってるなーーーーって思いますね。

原作は重松清さん。なんとなく、男性像は、彼の世代らしいんですよね。やさしさ世代ってゆーか。

ここからネタバレ 独断感想

主婦の「空の巣症候群」って言われた時代があって、ラストはこれが見え隠れします。
自分の存在価値とか、これからの在り方、夫は夫でやりがいを持ち、、、離婚届を書き、夫がそれを見つけて自分を引き留めてくれることに心のどこかで期待して、それで存在価値の一つを見出すとゆー、私なりの解釈です。
ただ、福島の地震のボランティアとかで、存在価値を見つけるという、こういうものに絡めてほしくなかったな〜と思ったりもしました。

重松さんは私とたぶん同世代だと思うんですが、うちの母親世代って、空の巣症候群、多かったって思うんですよね。豊かな時代になったけど、主婦が趣味を持つことに罪悪感があった世代ですよ。特に田舎ほどね。

母親に弁当を作るシーンとか、妻に弁当を作るシーンとかは、うるっと来ました。
食って大切なんだなー、と思わせるシーンでしたね。




このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

恋妻家宮本

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。
    近日リリース商品です。
    「配信お気に入り」に登録しておくと、
    レンタル開始時にアラートメールが受け取れます。
  • 配信お気に入りに追加

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。