特捜部Q Pからのメッセージ

特捜部Q Pからのメッセージの画像・ジャケット写真
特捜部Q Pからのメッセージ / ニコライ・リー・コス
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

5

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「特捜部Q Pからのメッセージ」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「特捜部Q Pからのメッセージ」 の作品情報

製作年: 2016年
原題: FLASKEPOST FRA P/A CONSPIRACY OF FAITH

「特捜部Q Pからのメッセージ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

特捜部Q Pからのメッセージの詳細

  • 新作
収録時間: 字幕: 音声:
112分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 CPDP12681 2017年02月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
1,000枚 27人 40人

特捜部Q Pからのメッセージの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:51:34 日本語字幕
音声: レイティング: 視聴制限:
外国語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2023年05月28日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

シリーズ最高傑作!!

投稿日:2017/02/24 レビュアー:カマンベール

純粋にサスペンスを楽しみたい人には、良いと思います。
ハラハラドキドキの緊張感が、最後まで続きます。
テンポも展開も速く、原作、脚本とも優れています。

未解決事件を担当するハミ出し刑事のカールをボスとする
「特捜部Q」シリーズ第三弾。

海辺に打ち上げられたボトルから、「助けて!!」と書かれた
古い紙切れが見つかります。それは8年の児童失踪事件に繋がり、
さらに最近の子供の誘拐事件に繋がります。
誘拐事件の身代金の受け渡しからはそれこそ怒涛の展開です。

犯人の動機がかなり悲劇的ではありますが、犯行は卑劣の極みでした。
シリーズ作品の良い点は、刑事のカールやアサドに感情移入しているので、さらに面白く感じる点でしょうか?
カールの苦しみが、ひしひしと身に染みる作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これがシリーズ最高傑作???

投稿日:2017/03/06 レビュアー:KA

子供の時に受けた宗教がらみの虐待と事件で神の不在を証明する為に犯罪を犯すという設定だが。
その論理なら宗教に縛られた大人を攻撃するなら分かるが、子供を犠牲にするという
犯行の内容が全然論理的に合って居なく、ただただ、おどろおどろしい物語にする為
に、犯人の論理を無理やり作り上げている感じ。
病院での展開も雑だし、映画は事実を小出しにする事で興味を最後まで繋ごうとする作り方だが、物語の展開に雑な所が他にもあり、最後まで見たら結局はがっかりした。
特捜部Qでは初めて見たが、他の作品はもう見る気がしない。 

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ダイジェスト感…

投稿日:2017/03/27 レビュアー:モカ

原作を読もう読もうと思いながらいまだ読んでいないので比べようがないのですが、本作には物足りなさを感じました。はしょり過ぎてる、といいますか。原作はあんなに分厚いのに、内容はこんなに駆け足なのかな?という疑問がわいてきます。時間的に仕方ないかとは思いますが。

冒頭の洗礼のシーンはよく映画で出てきますが、あの儀式の意味がわからないと最後の犯人とアサドのシーンがうまく理解できないかもしれません。

つまらないわけではなかったのですが、前二作と比べると残念な出来だったかなと思いました。海辺のシーンはSF的な美しさで、それだけでも見る価値はありましたが。
今回も怪我なしに解決できないのですが、カールとアサドは身体ボロボロだと思うので心配です……。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

神を信じないと言う刑事は、神の存在を感じただろうか。

投稿日:2017/03/07 レビュアー:コタロウ

未解決事件を扱う特捜部Qに所属するカールとアサドの活躍を描いたシリーズ第三作。
今回は、宗教絡みの児童誘拐事件を捜査します。
犯人は丸出し状態なので、犯人探しの楽しみはありません。

虐待されて育った犯人の子供時代が度々インサート。
犯人に誘拐された子供たち。
とても陰鬱な気持ちになりました…何回も見せればいいってもんじゃない。

捜査員大量投入にもかかわらず、身代金運搬中にあっさり逃げられる警察。
大詰めになっても、あっさり犯人に逃げられる警察。
逃げられるだけなら理解できますが、犠牲者も出しています。無能過ぎる…
走行中にドアを開けても緊急停止しない列車にビックリ!
こんなんで最高傑作とか言っちゃって、ただただ疑問。

不幸な生い立ちのせいで宗教観が歪んだ犯人。
シリーズを通して、犯人の辛い過去が描かれていますが、
事件を起こしたことへの免罪符のようで、あまり好きじゃないです。

神を信じないと言うカール、神への信仰を奪い悪魔に帰依させようとする犯人…
二人の皮肉な対決。
神を信じないと言うカールは、神の存在を感じただろうか。

シリーズを通して、扱う事件とは対照的に美しいカットがしばしば見られます。
花の咲き乱れる農場、赤い廊下に白い白衣、雲間から射す光、海に浮かぶ船小屋など、
今作でもそこのところは健在!

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

宗教がね〜

投稿日:2017/03/04 レビュアー:ナイトメール

Qシリーズはお気に入りで、新作が出るとすぐ借りています。前2作は良かった。今度の場合、宗教色が強すぎてハマらなかった。
神とかいう問題は北欧あるいはヨーロッパの人達にとっては重要なことかもしれない。死をテーマとする作品には避けられないことかもしれない。しかし、もう少しスマートに扱えないものか。
暗い重苦しさのみが作品に蔓延している。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全5件

特捜部Q Pからのメッセージ

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。