No.72 RANKING

ファインディング・ドリー

ファインディング・ドリーの画像・ジャケット写真
ファインディング・ドリー
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

17

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「ファインディング・ドリー」 の解説・あらすじ・ストーリー

魚の親子の絆を描いた『ファインディング・ニモ』から1年後の世界を舞台にした続編。忘れんぼうのドリーが突然思い出した家族の記憶を頼りに、ニモとマーリン親子と共にたどり着いた場所は、人間の世界だった…。室井滋、木梨憲武らが吹替えを担当。

「ファインディング・ドリー」 の作品情報

製作年: 2016年
製作国: アメリカ
原題: FINDING DORY

「ファインディング・ドリー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ファインディング・ドリーの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
97分 日・英・吹 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG6339 2016年11月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6,744枚 140人 142人

【Blu-ray】ファインディング・ドリー(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
97分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG6339 2016年11月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
2,244枚 54人 70人

ファインディング・ドリー <字幕/吹替パック>の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2018年09月30日 23:59
レンタル:2018年09月30日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

楽しさいっぱいの冒険

投稿日:2017/01/04 レビュアー:oyoyo

ドリーが主役で大丈夫かと思っていたが、とても面白かった!
ニモの時とは、全く違った強弱のあるストーリー展開。
美しいCGはレベルアップしている。
水の中にいるような映像は相変わらず凄い。
水族館の水槽の中が、これまた美しい。
ハラハラ・ドキドキ、アクションやカメラ・アングルも秀逸。
まさかのカー・アクションも大迫力だ。

子供時代のドリーが超カワイイ。
新キャラは魅力的な生き物ばかり。
特にシロイルカのベイリーが面白かった。

基本的に悪い奴はおらず、みんな冒険の手助けをしてくれる親切なキャラばかりで
優しい気持ちになれる。
家族の絆の素晴らしさが根底にあり、観ていて知らず知らずのうちに応援している。

90点

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

忘れんぼドリー、パパとママを探す旅に出る

投稿日:2016/11/22 レビュアー:飛べない魔女

さっそく配信ポイントで見させて頂きました!
有難う、太っ腹ディスカスさん。

ご存じ「ファインディングニモ」に登場したニモの友達、忘れんぼドリー。
お前は認知症か?!ってくらい、数分前の会話も忘れちゃう彼女だから
自分がどうして今ここにいるのかもよくわからない。
でも何かを探していたことだけは覚えていました。
そう、幼いころに両親とはぐれてしまい、ずっと両親を探していた・・ってことを
突然思い出したドリー。
ウル覚えで記憶にあった「カリフォルニアモロ・ベイの宝石」という地。
ここにパパとママがいるのに違いない!
否が応でも両親に会いたくて会いたくて、旅に出ます。
でも一人で行くのは忘れんぼなので怖い。
マーリンとニモを連れ立って、さあ、いざカリフォルニアの海へ!

今度もいろいろな冒険が待っています。
どんな冒険かって?・・あり得ないほどの楽しさいっぱいの冒険です!
それは観てのお楽しみ♪
そして今回もまた、家族の大切さ、友達の大切さを教えてくれるドリーたち。
日本語吹き替えで見たのですが、ベビー・ドリーの声がかわいいの、なんのって。
5歳の青山ららちゃんが吹き替えています。
信じられないくらいすごく上手!

子供も大人も安心して安全に楽しめること受け合いです。
見終わったあと、自分もサカナになりたくなっちゃうかもね?!

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

モロ・ベイの宝石を目指して

投稿日:2016/12/15 レビュアー:kazupon

『ファインディング・ニモ』の続編で、今度の主人公は、ナンヨウハギのドリーです。
身体的特徴は、青い体に黄色の胸ビレと尾ヒレ。
彼女の一番の特徴は、何でもかんでも片っ端から忘れてしまう超忘れん坊ということかな。
ある日、「激流には近づくな」という両親の言いつけを忘れたドリーは、激流にのまれて迷子になってしまいます。
この後の展開は、ニモの時とそっくりです。
再び両親と会うための冒険の旅。
ニモとマーリンが、忘れん坊ドリーの旅のお供です。
両親につながる唯一の手掛かりは、「カリフォルニアモロ・ベイの宝石」という言葉。
彼らはモロ・ベイの宝石を目指して大海原を進みます。
海の中の様子がとても綺麗です。
海中でゆらゆら揺れる海藻や海の生き物たちがカラフルで、ため息が出るほど美しいです。
さて、行きついた先は・・・
ドリーや両親が暮らしていた所って、ここだったの?海じゃなかったの?って、私は意外でした。
迷子になる前、パイプを通して話していた懐かしいジンベエザメのデスティニーやシロイルカのベイリーと会うことが出来ました。
でも、両親との出会いはまだまだ先です。
ドリーのパパとママが家へと続く貝殻の道しるべを作ってくれて・・・甦るドリーの記憶・・・
新しい友人で7本足のタコのハンク。
私は彼のキャラが大好きです。(擬態も楽しい。)
ラストでのハンクの大活躍はテンションが上がります。(笑)
子供も大人も一緒に楽しめるので、冬休みの鑑賞にお薦めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

忘れん坊のドリー

投稿日:2016/11/30 レビュアー:カマンベール

健忘症で、今したことも、すぐに忘れちゃう
青い熱帯魚(ナンヨウハギ)のドリーが主人公です。

ピクサー・スタジオが13年ぶりに
「ファインディング・ニモ」の続編を制作しました。
もちろん前作の主役、マーリン&ニモ親子も活躍します。

激流に呑まれてパパとママからハグレちゃったドリーは、
そのことすら、思い出したのが一年後の事です。

手がかりはカリフォルニアの「モロ・ベイの宝石」
そこを目指してドリー、マーリン、ニモの大冒険の
始まりです。

海底の生き物が素敵。海藻も珊瑚草も実に可愛らしい。
見てるだけで癒されます。
ドリーを仲間たち(ジンベイザメのデスティニー。
シロイルカのベイリー。極め付きは、タコのハックですね)

結局はカリフォルニア州の大きなレジャーと研究のテーマパーク
みたいな「海洋生物研究所」に秘密が、コッテリ、詰まっています。

人間との接触は本当に少なくて、
シガニー・ウィーバーは館内放送係り。
本人が声の出演をしています。

忘れん坊のドリーが無事にパパとママに会えるかがお楽しみですが、
クライマックスは、
タコのハツクの「トラック運転」ですね.
7本足のハックのハンドル、ブレーキ操作を、
トクとご覧ください。
水族館オタクにはタマラナイ映画ですよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ニードの素

投稿日:2017/09/11 レビュアー:ビンス

ファインディングニモの続編
今度の主役はドリーです。
あのドリーです。
絶対的なサブキャラの成功例で
絶対的にサブキャラでなければいけなかったドリー
それが今度は主役です。
サブキャラであんなにインパクトあった1作目
サブキャラであんなにイライラした1作目
サブキャラであんなに愛しく思えた1作目
そんなドリーが主役に抜擢され
ほぼ出ずっぱりで大活躍
ということは
イライラも比例して増大
常にイライラしっぱなし
嫌いになるぐらいにイライラ
だけど嫌いになれません。
ドリーが愛しいからです。
大好きで
愛しくて
大切で
必要な存在だからこそ
イライラしてしまう気持ち
それは子育てだったり
夫婦生活だったり
はたまた介護にも通ずる気持ちなのではないでしょうか
そこに愛はあるのかい
それがすべてってことを
この作品は教えてくれています。
イライラしても
そこが終着駅じゃない
イライラとともにラヴがあり
それらすべてがニードの素になる
ドリーが必要なんです。
信じることの素晴らしさも伝わり
グっときます。

今回も吹き替えで観ました。
やはり素晴らしかったです。
大活躍だったドリーですが
MVPとなると別のキャラに軍配が上がります
それはミズダコのハンク
上川隆也さんが吹き替えしていますが
これがこの上なく素晴らしい仕上がり

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

ファインディング・ドリー

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。