クライム・ヒート

クライム・ヒートの画像・ジャケット写真
クライム・ヒート / トム・ハーディ
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

10

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「クライム・ヒート」 の解説・あらすじ・ストーリー

『マッドマックス 怒りのデスロード』のトム・ハーディ主演によるクライムサスペンス。バーを装いマフィアの金を預かる“闇銀行”を営むボブとマーヴ。彼らはある日、ふたりの仮面を被った強盗に金を奪われ、マフィアに金を取り戻すよう命じられる。

「クライム・ヒート」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: アメリカ
原題: THE DROP

「クライム・ヒート」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

クライム・ヒートの詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
107分 日・英 英:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーデジタル5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR57450 2016年06月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
350枚 3人 2人

【Blu-ray】クライム・ヒート(ブルーレイ)の詳細

  • 準新作
収録時間: 字幕: 音声:
107分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR57450 2016年06月03日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
149枚 2人 3人

クライム・ヒート <字幕/吹替パック>の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
購入:2017年05月17日 23:59
レンタル:2017年06月02日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

いやはや地味だけど、トム・ハーディはまたまた別の顔を見せる

投稿日:2016/05/21 レビュアー:カマンベール

題名から想像すると裏切られるかも・・・。

ボブ(トム・ハーディ)はブルックリンのバー(大きくて流行っている)の
バーテンダーです。
叔父のマーヴ(ジェームズ・ガンドルフィーニ・・・撮影後亡くなり、
遺作です。ソプラノズで有名な・・・)
そのマーヴと二人バーを仕切っていますが、マーヴのバーとは名ばかり、経営はチェチェン人のマフィアに取り上げられていて、
マーヴは金に窮しているのです。
そんなバーに強盗が入って5000ドルが奪われます。
この事件にもカラクリがあって・・・

マーヴのバーはチェチェン人マフィアの集金所を兼ねているのです。

ここで静かな、虫も殺さないような男ボブ(トム・ハーディ)の、
裏の顔・・・というか「謎の男」ボブの正体が、じわじわと明かされるのです。

トム・ハーディは平凡で、正直「えっ、そんなことやったの?」
と、観てる私も半信半疑(?)
信じられない心境でした。

原作はデニス・ルヘイン。
「ミスティック・リバー」「シャッター・アイランド」「ゴーンベイビーゴーン」が映画化されています。
クライム場面はほんの数分。
トム・ハーディの、全く表情を変えない「静かな男の狂気」が、
新鮮でしたね。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピットブルの子犬を飼い始める男

投稿日:2016/07/05 レビュアー:ちゅく

「クライム・ヒート」(2014年、アメリカ、カラー、106分)。日本では劇場未公開。
原作者は、デニス・ルヘイン(1965、アメリカ生)。クリント・イーストウッド監督の「ミスティック・リバー」(2003)も彼の原作。
昔、一つの犯罪があり、関係者は連帯して秘密の絆を守ってきたが、それが崩れ、別の新しい犯罪が生まれる、という映画だった。

監督は、ル・R・ロスカム(1972、ベルギー生)。

主演はトム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ジェームズ・ガンドルフィーニ。
3〜5人が縦割で並ぶDVDジャケットのデザインは、最近、ちょっとした流行か……。
ビル・ナイ主演のTVM「MI6}シリーズ3作とよく似ているが、販売・発売は異なる。

原作・映画の原題は「The Drop」。
ニューヨークブルックリンにある酒場には、「ドロップ・バー」という裏稼業をする店がある。
当地を縄張りにしている、チェチェン・マフィアの麻薬の売り上げ金などを預かる。
金が落とされる店は、一軒に固定されることなく、マフィアの直前の指定で、ころころ変わる。

ボブ(ハーディ)は、そんな酒場のバーテン。
雇われオーナーのマーヴ(ガンドルフィーニ)は、ボブの従兄で、昔は真のオーナーだったが、博打で借金を作り、マフィアに店を乗っ取られた。

ボブは、仕事帰り、ごみ箱に捨てられていた犬を見つける。頭から血を流していた。
ごみ箱の持ち主のナディア(ラパス)が出てきて、家に入り、二人で手当てをする。
この子犬は、飼い主に虐待されたあと、ごみ箱に捨てられたらしい。
ボブは、その夜は犬をナディアに預けて帰るが、飼いたい気持ちが強かったのだ。

ある日、マーヴとボブのバーは、二人組の強盗に襲われ、「ドロップ・マネー」を奪われてしまう。

犬(オス)の名前は「ロッコ(Rocco)」と決まる。
彼は、毎朝通う教会の「聖ロッコ」の彫像の足にいる犬を思ったのだ。
二人は、犬を抱いて、ペット・ショップに行き、彼の首輪、リード、ケージ、散歩時の「うんち」袋などを買いに行く。
ナディアは、犬を飼ったことのないボブに、「犬の飼い方の基本編」のような本を買わせる。
ボブは自宅にロッコを連れて帰る。ロッコは早速、糞をしてしまい、ボブは絨毯を丁寧に拭いている。このときのトム・ハーディが素敵だ。
散歩に連れていっても、引っ張られている。「本を読んでいないわね。」見かねたナディアは、ロッコのシッターを引き受ける。
「ピットブル」という犬種は、昔、獣医の助手をしていたナディアが見定める。この犬は引き取り手が見つかりにくい、と。
「噛む力が強く、攻撃的な性格で、人間を死亡させることもあるため、複数の国で輸入や飼育が禁止されている。」
(「WIKIPEDIA」の「アメリカン・ピット・ブル・テリア」のページによる)
この犬の「役者」が可愛くて、第4の主役かもしれない。この子は虐待され捨てられたが、映画を見ていると、一生、ボブ、ナディアを愛するだろう。


冒頭、ボブの店のカウンターで、6人の男たちが、このバーから立ち去ったあと失踪した男「リッチー・“グローリーデイズ”・ウィーラン」のために乾杯する。
ボブは、ウォッカをグラスに注ぎ、店の奢りだと言う。

何気ない場面だが、男の名は、映画が進むごとに重要になってきて、最終局面で絶頂に達する。

この映画は、クライム・アクションというより、ミステリ・サスペンスのジャンルだ。かなり、ツイストする。結末は全く、読めなかった。

トム・ハーディのファンだが、彼に注目したのは、最近である。

最初は、「裏切りのサーカス」(2011)のMI6のエージェント「リッキー・ター」役。この映画は、名優揃いなので、突出はしていなかった。
次に、「ダークナイト ライジング」(2012)の「ペイン」役。ここでは、ハンサムな彼の顔は役柄上マスクに覆われているのだが、声に惚れた。
これは誰だ? と思った。身長は175pと、欧米の俳優では小柄な方だ。けれども、映画の中では、大きく見える。存在感で。
2014年が、この映画{クライム・ヒート」。なかなかのものだ。不器用そうで、それは虚飾ではなく、武骨で、実は仕事が速く正確な男。

弾けたのは、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(2015)の主役「マックス」。ここから、ハーディの世界が完璧に始まった。
「チャイルド44 森に消えた子供たち」(2015)も見た。映画の出来は今ひとつだが、彼の主役の演技は、堂々たるものだった。
そして、間もなく、「レヴェナント: 蘇えりし者」(2015)が、2016年8月下旬に発売・レンタル開始になる。

2015年は、彼にとって、収穫ではなく、最初の開花の年だったのだ。
1977年生まれ。これから、どんな役者になっていくか、とても楽しみだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

うん?

投稿日:2017/02/27 レビュアー:きゃしー

この話のポイントがつかめないまま淡々とストーリーが進んでしまって
いつのまにか終わってしまったという印象。
正直にいうと面白くない。

トム・ハーディーとノオミ・ラパスの二人が見れたのでまぁいいか…
演技に価値のある俳優さんを見れるのは嬉しいので星2つ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

むっつりマックスがこんなところにも・・

投稿日:2016/05/21 レビュアー:勇光

一種のヒーローもの。むっつりしてショボくれたオッサンが実はスゴイ・・・っていう映画。
マッドマックスみたいな派手なアクションはないが、ドスンとくる暴力シーンが見せ場。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピットブル

投稿日:2017/03/18 レビュアー:iha

虐待された子犬がゴミ箱に捨てられている。
助けるトムハーディー、バーテンダーのボブと
物音に家から出てきた女、そして
車の中からその様子をうかがう男。
子犬がかわいい。保護しなくては死んでしまう。
よくなついて愛嬌を振りまいているが
その犬は飼育を禁止する国も多いピットブル。
賢明な人は引き取ることはない。
不運な出会いは多い。
それが避けられないことも。。
子犬を飼うとき、それがのちに自分をかみ殺すとは
そうそう想像できるものでもない。

このレビューは気に入りましたか? はい 0人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全10件

クライム・ヒート

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。