まほろ駅前多田便利軒

まほろ駅前多田便利軒の画像・ジャケット写真
まほろ駅前多田便利軒 / 瑛太
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

52

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「まほろ駅前多田便利軒」 の解説・あらすじ・ストーリー

三浦しをんの直木賞受賞原作を、瑛太と松田龍平共演で映画化。東京郊外のまほろ市で便利屋を営む多田の下に、風変わりな同級生の行天が転がり込む。ひと晩だけのはずが行天は一向に出て行かず、多田はしぶしぶ便利屋の助手をさせることに…。

「まほろ駅前多田便利軒」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: 日本

「まほろ駅前多田便利軒」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

まほろ駅前多田便利軒の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
123分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ACBR10841 2011年11月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
119枚 13人 8人

まほろ駅前多田便利軒の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 02:03:14
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2030年03月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:52件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全52件

まったりゆったり

投稿日:2011/11/01 レビュアー:ミルクチョコ

まほろ市とは、東京町田市のことらしいです。私は町田の近隣に住んでいるので、映画館では本作の応援をしましょうなんて、書いてありました。歩道橋のかかったビル、開かずの踏切、そんな冒頭のショットで何となく懐かしさを感じさせます。
東京郊外の街、まほろ市の駅前で便利屋を営む多田(瑛太)のもとへ、ひょんなことから同級生の行天(松田龍平)が転がり込みます。親しくもなく、憎みあってもいない。そんな二人が出会うおかしな人々の物語。

ままならない人生をまったりと生きる彼らは、根無し草の男たちのようで、実は結構相手のことを気にしています。自分たちが得をする訳でも無いのに「ほおっておけない」と動いてしまう二人。

行天は、傷を見る度に痛む記憶を持っていたり。 多田はそんなふうには見えないのだけれど、実は言えない喪失感重くのしかかる心の傷を持っています。
それぞれに“過去”を引きずっている二人の間の“距離感”が絶妙ですね。
離れている訳でもないのに、より添ってもいない。
いい加減なように見えて、意外とポリシーがあったり。しっかりとしたポリシーがあるようで、意外と何もなかったり。ちっともこだわりを見せないのに、何故か二人になればパワーが生まれます。それが、結果的には人助けになってしまうという不思議。
登場人物が持っているものはそれぞれ重いのに、そんな中に笑いがあったり、淡々とした出来事を切り取ったような話なのに、それがむしろ心地よいと感じてしまう不思議。
肩から力を抜いて飄々と、そのまま生きていけるのは、ちょっと羨ましくもあります。
こういう生き方もありかな〜?なんて思わせてくれます。

このレビューは気に入りましたか? はい 21人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ちょっとだけ、ハズれる。

投稿日:2011/10/14 レビュアー:TOMY

三浦しをん原作だそうだけど、私は読んだことがない。
まったく知識なしで観てみたのだけど、結構おもしろかったです。
便利屋を営む、むさ苦しいナリをした若い男に瑛太。
便利屋を利用するワケありのお客との交流に、
中学時代の同級生だった、またいかにもワケありの男(松田龍平)が現れ、また騒動が起こっていく……。

ちょっとだけ、「普通」からハズレている気がする。
いつも自分をそう思っているのだけど、どうやら、どんな立場の人もそう思う人も多いようだ。
劣等感でもあるけれど、実は「自分は特別」という優越感にもつながっている。
どうあろうと、「世界でひとりだけ」の人間であることには変わりはない。

この2人の男は若いから、けっこうな無茶もしてしまうので、ちょっとハラハラするシーンもあり。
でも、ちょっとハズれてる人は、これくらいの体験はある。(かな?)

瑛太も松田龍平もキレイだから、むさ苦しくてもそんなに汚く見えない(笑)。
人生って、意外といつまでたっても楽にはならないけど、次々いろいろ起こるのもまた人生。
ハズれたり、ハズしたりしてみても、最期は楽しかったって思えちゃえばいいんじゃないかな。

なんて、観終わったあとは思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

心に悲しみを抱えている男はちょっとだけ美しい、そして愛おしい

投稿日:2012/03/20 レビュアー:飛べない魔女

原作は未読です。
だから映画を新鮮な目で見ることが出来たように思います。
けっこうおもしろかったです。

ぷっと吹き出すような笑えるシーンも交えながら、次第に明らかになる行天と多田の過去の傷口。
微妙に絡まる人間関係が二人にも触手を伸ばしてくる。
クールに見えた多田も、
ひょうひょうとして危うい感じの行天も
その実、優しさを秘めた愛すべき男たち。
そう、悲しみを知っている男は、ちゃんと人には優しくできるのです。

多田の「なんじゃぁ、こりゃぁ〜!!」と叫ぶシーンは思わず笑った。
行天 『誰のまね?』
多田 『誰でもないよ』
そんな会話にも遊び心があっていいじゃないの。

それにしても、高良健吾くんの使い方は実にもったいないと思う。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんか違うよね。

投稿日:2011/09/25 レビュアー:パープルローズ

東京のはずれ、まほろ駅前で細々と便利屋を営む多田(瑛太)。中学の同級生、行天(松田龍平)に偶然再会するが、行くあてのない行天となぜか共同生活を送るはめになる。

三浦しをんの原作がおもしろかったのでちょっと期待してたんですが、映画はいまいち。なんか違うんだよね。

原作は便利屋を利用する訳ありなお客たちとの交流がおもしろかったんだけど、映画は多田と行天の過去に焦点を当てすぎてるところが、おもしろくない原因のような気がします。
なにしろ、オープニングが多田が子供を亡くすシーン。この時点でちょっと悪い予感がしたんですが。
しかも、それぞれの過去をひたすらせりふで説明してるので、すごくじれったい。
行天の元妻本上まなみの感情のこもらないモノローグといい、多田のラスト近くの独白といい、かなり辛かったです。

瑛太も松田龍平も、きちんとしてればとっても綺麗な顔立ちなのに、役柄上汚いので、アップにされても嬉しくないし。

大森立嗣の作品にしては、なんだかしまりのない感じがしました。
弟の大森南朋、父親の麿赤兒まで借り出して、ファミリー映画の様相。
瑛太に「なんじゃこりゃ〜。」と言わせて、松田龍平が「似てねえよ。」と突っ込むところだけはおもしろかったです。

びっくりしたのが鈴木杏。「花とアリス」のあの子が今はこんなになってるとは。
このあと観た「軽蔑」の杏ちゃんはさらにすごかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キャストがすきなので観ました。

投稿日:2011/09/26 レビュアー:KEE

途中まで、独自のテンポでなかなかいいんだけど、後半ちょっと眠くなった。

瑛太 は、またまた素敵なので、あんな便利屋さんがいたら、毎日通ってしまいそうだと思った。

大体、いくらくらいで仕事をしてくれるのか?

あまり採算はあわなさそうな感じであるが、自由さはうらやましいと思う。

行天春彦を松田龍平 。

このひといいね。段々良くなってくる。

原作はしらないけど、飄々としているけど、育ちがよさそうなところが、すっぽり役にはまった感じ。

弟のビューネ君のほうがハンサム君だと思ってたけど、お兄ちゃんもなかなかいい。

びっくりしたのは鈴木杏 。

すっかり大人になっちゃって普通のひとになっちゃった。

昔、イーサン・ホークが出てた「ヒマラヤ杉に降る雪」だっけ?喜びいさんで、日本人として観に行ったけど、かなりつまらなくてびっくりした映画。
それに子役ででてた時は、それはそれは美少女で、おまけに英語も流暢で、本当に日系のアメリカ人かと思った。

そしてこの映画、、何気に監督が大森立嗣なんだけど、お父さんの麿赤兒 も弟の大森南朋 も出ていて、家族共演(笑)


そんな見どころもあり〜の、なんとなく主演の二人も、かっこいい日本人の若者で、なんとなく観れる映画です。

強くおススメもしませんが、観てもいい映画だと思います。





このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全52件

まほろ駅前多田便利軒

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。