映画「闇金ウシジマくんPart2」

映画「闇金ウシジマくんPart2」の画像・ジャケット写真
映画「闇金ウシジマくんPart2」 / 山田孝之
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

16

  • DVD
  • Blu-ray
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「映画「闇金ウシジマくんPart2」」 の解説・あらすじ・ストーリー

真鍋昌平原作、山田孝之主演による人気ドラマの劇場版第2弾。闇金業者「カウカウファイナンス」の社長・丑嶋をめぐってヤンキー、暴走族、ホスト、風俗嬢など個性的な登場人物たちが八つ巴のサバイバルバトルを展開する。共演は綾野剛、菅田将暉ほか。※PG12※一般告知解禁日:9月中旬

「映画「闇金ウシジマくんPart2」」 の作品情報

製作年: 2014年
製作国: 日本

「映画「闇金ウシジマくんPart2」」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

映画「闇金ウシジマくんPart2」の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
133分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 SDPR1097 2014年10月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
2,121枚 25人 29人

【Blu-ray】映画「闇金ウシジマくんPart2」(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
133分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 SDPR1098 2014年10月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
819枚 6人 4人

闇金ウシジマくん Part2の詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 02:13:17
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 全年齢対象 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年04月21日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全16件

相沢、最強。(笑)

投稿日:2014/12/07 レビュアー:ポッシュ

大変面白かったです!

闇金に手を染めて堕ちていく・・・いや、堕ちたから闇金に手を出すハメになったのか、
とにかく、そんな社会の底辺でもがいてる人々の姿をシビアに描くシリーズ第二弾。

例によって主人公ウシジマ君(山田孝之)は淡々と仕事をこなしているだけで、
彼自身が「大事件」や「アクシデント」に大騒ぎすることはない。ま、見てる方としては
「おっヤバくね?」みたいな事態になってるんだけど、ウシジマ君にとっては
それくらい日常茶飯事って感じで動じない。

このオハナシには「主人公が成長する」という“物語の鉄則”がない訳で、
前作のレビューでも書いたけど、これは闇金業者ウシジマ君の前に立ち現われる
債務者たちの“人生劇場”であって、主役は彼ら、債務者たちなのだね。

「幸福な家庭はどれも似てるけど、不幸な家庭はそれぞれ違う」みたいなこと言ってたのは
トルストイですが、まさにその通りでここに出てくる人々の「不幸」な様子は実にさまざま。
しかも、一人ひとりのキャラ造形がなかなか良く出来ている(と思う)。
言葉遣いや行動とその動機に納得感があって引き込まれた。

中でも中尾明慶が演じた相沢というキャラはバツグン!(笑)小物感たっぷりな元・族の総長、
冒頭で自分のバイクを壊した相手にバットで殴りかかるも、逆に刺されてしまうのは
すんでのところで躊躇したからだ。
それに引き換え、彼が金を借りている犀原というキレキレの女も、我らがウシジマ君も、
ともに相手の頭を金属バットでフルスイングできる人間。相沢自身が言うように「世界が違う」。

観てる側としては、どうしようもないバカだけど相沢って男の方が親近感わくし、なんだか憎めない。
彼が最後に見せる妻への思いやりもちょっと泣かせるし、ドラマ性って意味でも今回の一番の主人公は
この相沢なのかもしれない。この人だけモノローグいっぱい入るしね。(これがけっこう可笑しい)

あとはストーカー男の柳楽優弥もすごく良かったし、ホストのパートも特殊な世界を垣間見ることが
できて面白かった。うん、アンサンブルドラマとして上手く作られてたんじゃないかなー。

そんで、山田孝之クンがこの度も最高にカッコいいです!(笑)これがイチバンですな。
相変わらずの堂々たる社長っぷり。部下たちも前作に引きつづき非常にイイ仕事してます。
窮地に陥ったときでも機転を利かせて素晴らしい動きをみせる。
うーん、カウカウファイナンスはやっぱイイ組織だ(苦笑)。やってることはアクドイけど。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映画「闇金ウシジマくんPart2」ネタバレ

投稿日:2014/11/10 レビュアー:片山刑事

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 めちゃくちゃな暴利な闇金業者の人たちと彼らにお金を借りる人たちの悲喜こもごもな話。

 底辺に生きる人たちが何とか現状を突破しようと夢見て破れていく様子が描かれていて、なかなかハードでした。
 ウシジマ君のもとで働き始めるニートの若者、ナンバーワンホストになろうとする青年、そのホストに貢いで転落していく中卒の女性、その女性にストーキングする男、小中学生を引き連れるチンケな暴走族の総長。
 彼らと彼らに金を貸すウシジマくんやライバルの闇金業者だったりの日常。

 序盤から中盤は、それぞれの人物たちにスポットが当たり、やるせない日常。そこから脱出するためにお金がいる。とウシジマくんのもとへとやってくる人たちの様子が描かれ、更にはそこからどんどんと深みにハマっていく様子が見ていられないくらい辛いです。
 ナンバーワンホストになるためになりふり構わず、太客からお金を引き出そうとするホスト。そのホストに貢ぐために美容師になるという夢を持ってるけど、お金を集めるために身体を売りはじめる。クズと呼ばれて悲惨な日雇い労働をする男が女性を見つけてストーキングしていく様子。暴走族の総長だけど、ずっとこのままじゃいられないとお金を集めようとする様子。

 大勢の人物たちが同時進行で描かれさばいていく構成は面白く見ることができました。そこにウシジマくんがどこか達観した表情でドシっと構えて、何か仙人のような格言をボソっという。ウシジマくんならどんなピンチでも突破できるんだろうなという風格が凄いです。
 またウシジマくんを目の敵にするライバルの闇金業者がいたりして。

 けど、同時進行で描いていくため。クライマックスは暴走族の総長とウシジマくんの元から逃げ出した青年がウシジマくんからお金を強奪しようとするあたりから、他の人たちは当然消えてしまって彼らだけにスポットが当たって退屈でした。
 しかも完全にわめき散らしての行き当たりばったりで、絶対ウシジマくんには勝てなそうなので。絶対失敗するんだろうなー、とどこか傍観してしまって入り込めなかったです。

 その人たちのエピソードメインになって、ストーカーだったりホストだったりがエピローグで少しは出てきますが。そこで終わりかぁと少し不完全燃焼感が残りました。
 ストーカーさんの医療品の不法投棄とか酷い仕事って紹介だけだったのか。。注射針に刺さって何か病気にでもなるのかなと思ってたら、そういうことでもなく。

 テレビドラマでやって1人1人掘り下げていったら面白いと思える映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

生かさず殺さずが儲かる?

投稿日:2015/01/27 レビュアー:きーちゃん

 前作をレンタルしていますがその続編にはあまり興味も期待感も無く、単なる続きものとして機械的にリストの下位に入れておきました。前作に出てきたチャラオ(林遣都)とか肉蝮(新井浩文)のような個性あるおバカキャラが登場するのかと思いましたが、しょぼいチンピラ風の愛沢浩司役を中尾明慶が終始演じていました。役柄、演技ともパッとしません。結末もそこそこな終わり方で、衝撃的なシーンが出てくることも無かったです。ただ、終盤近くのシーンで、藤枝彩香(門脇麦)をストーキングしていた日雇い労働者で精神的に少し病んでいるキモい蝦沼(柳楽優弥)が、ウシジマ社長にバットでフルスイングされ頭を強打して流血していましたが、実際、頭蓋骨陥没骨折でそのまま放置すれば死ぬでしょうね。

 バカとかクズとかなんだかんだ言っても皆カウカウファイナンスを共通項にして繋がっている得意客じゃないですか。今回初登場の情報屋と称する戌亥(綾野剛)の聡明さがいいです。また、愛沢やマサル(菅田将暉)からまんまと難を逃れる辺り、流石機転の利く従業員が揃っています。悪徳闇金業もやり方次第では結構ボロイ商売にも見えました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

出演者が豪華ですね

投稿日:2015/01/11 レビュアー:スヌーピー

債務者の方たちみんな個性豊かで見ていて怖かったです。マサル役の管田将暉くんとホスト役の窪田正孝くんの演技が良かったです。若いのにうまいなと思いました。相沢役の中尾明慶くんや取り立て役の高橋メアリージュンさんも難しい役をうまいなと思いました。ストカー役の柳楽優弥くんも以前からどの役しても上手だなと思っていたけど今回もすごく気持ち悪い役を見事に演じていたと思います。
ストリーはありえないことだらけだけど闇金って実際に存在するから現実的にどんな感じなんだろうと思いました。実際に怖い印象だけど本当にそうなのかなと思いました。ストリーは怖いけど面白くも感じました。

やはりお金はコツコツだしカードで買い物するのも改めて気を付けないとなと思いました。私の知り合いで変な男の人に貢いで毎月利子を返すだけで10年くらいかかってました。毎月働いても給料のほとんどがなくなる状態でした。怖いなと思いました。誰も助けてくれません。唯一親ぐらいだと思います。でも親もいつまでもいるわけじゃないしやはり自立して自分で生きていくしかないのだなと思います。この映画を見て少しでも無駄遣いをなくそうと思いました。5円を大切にと思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

登場キャラが前作よりパワーダウンネタバレ

投稿日:2014/12/30 レビュアー:hi-zakky

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

やっとDVD借りられました。本当は劇場で見たかったんですがタイミングが合わず断念。

予告編で「ウシジマ社長最大のピンチ!?」とかって煽ってたので期待しすぎてしまったかな。。。(´・ω・`)


■登場キャラが前作よりパワーダウン
ウシジマくんシリーズの一番の魅力は登場キャラのクズっぷりなんだけど今回はイマイチ甘め。前作のイベントサークル代表のやつの方がクズさ加減がよかった。

今回の一番のクズは菅田将暉が演じるマサルというヤンキーなんだけど、口ばっかりで弱すぎる。あとマサルを脅す中尾明慶が演じる暴走族?のヘッド愛沢もやっぱりダメ。あのふざけたリーゼントのせいで迫力がなくなってしまった。

前作の肉蝮に匹敵するようなウシジマ社長を窮地に陥れる(って程でもなかった?)ような人物も出てこない。あの高橋メアリージュンが演じる女闇金も強さがない。たまに声を張り上げるんだけどドスが効いてないせいか迫力に欠ける。ただ、この人スゲー美人だわ。あの上目使いと厚めの唇のヤバイ。

肉蝮の時はもしかしたらウシジマくんやられるのでは?と思ったけど、よく考えてみるとテレビシリーズ含めてそう思わされたのは肉蝮くらいかも。テレビSeason2のハブリーナもイマイチだったし、テレビSeason1の記憶はほとんどないんで。


■よかったキャラは愛沢の奥さん
個人的に一番よかったのは愛沢の奥さん。木南晴夏が演じてたんだけど、よく考えると『勇者ヨシヒコシリーズ』にムラサキ役で出てるんで山田孝之との相性はいいかも。そのムラサキ役で披露していた口の悪さがまんま出てたw

愛沢夫婦は会えばお互い喧嘩腰。だいたいは奥さんが勝つんだけど、いつもは愛沢が譲ってるんですね。一度だけ借金返済期限の関係でどうしても譲れない時に腕力で強引にねじ伏せてたけど、普段はあえて本気出してない。結構めちゃくちゃやってる愛沢だけど根はいいヤツなんです。最後、本当に奥さんの命が危ないと思った時に(実際にはウシジマ社長のブラフ)必死に奥さんの命乞いをしてた。やっぱいいヤツなんだよなぁ。クズだけどw

あ、ちなみに愛沢夫婦は二人とも借金漬けで、愛沢は女闇金の犀原に、奥さんはホスト資金でカウカウから借りてます。もうね、登場人物が借金まみれw


■頭めがけて金属バットでフルスイングwww
人の頭に金属バットでフルスイングできる人間が二人でてきました。ウシジマ社長と女闇金犀原です。あれは普通死ぬぞ。

確か映画『ドロップ』で水島ヒロが演じてた井口達也も頭フルスイング能力の保持者で、「人はそんなに簡単に死なねぇ」って言ってましたっけ。いやいや死にますからwww


あと綾野剛が演じてる情報屋戌亥もなかなかの曲者。とっさの判断で爆走してる車にGPS発信機をつけたりして結構活躍してたな。ケンカはあんまり強そうじゃないけど、頭はめっちゃキレそう。

ケンカ最強はやっぱりウシジマ社長だけど、戌亥の活躍もこれから重要になってきそう。シリーズ次回作があるのか不明だけど。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全16件

映画「闇金ウシジマくんPart2」

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。